立ち食い『ぶっかけじゃこ天うどん』(高松駅・『連絡船うどん』) | 酔扇鉄道
2010-05-29 18:06:01

立ち食い『ぶっかけじゃこ天うどん』(高松駅・『連絡船うどん』)

テーマ:SRE(酔鉄レストランエンタープライズ)
JR高松駅構内にある(改札外からでも入れます)立ち食いうどん店である『連絡船うどん』は、かつて高松と宇野(岡山県)の間で運航されていた宇高連絡船の船内で出されていたうどんを引き継ぐ格好で構内営業しているお店です。

現在、うどんそのものは『めりけんや』(讃岐うどんのチェーン店)のものを使用していますが、出汁の味は宇高連絡船時代のままなんやそうです。


今回注文したのは、お勧めメニューらしい『じゃこ天うどん』をぶっかけ(冷)で。
お値段はちょっと度忘れ。確か470円やったかと(^^;)

酔扇鉄道-TS3E8869.JPG
いわゆる「食通」な方々に言わせれば、ここの讃岐うどんは「それほどでもない」らしいんですが、それでも駅の立ち食いうどんとしては、うどんにコシがあり十分美味しいと思います。
じゃこ天も瀬戸内らしくてエエんやないかと。

(私は食べること自体が好きな人間で、決して「食通」や「美食家」なんかやあらしませんし、そのような方々には憧れないどころかむしろ軽蔑しています)


なんやかんやでお店自体がずっと続いている訳ですし、ここはここでそれなりの評判を築いたはるんやないでしょうか。

酔扇さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス