水彩とイラスト教室ゆず
  • 12Dec
  • 02Nov
    • 下地

      View this post on Instagram Ren Hiraoさん(@hirahira.o)がシェアした投稿 - 2018年Nov月1日pm7時04分PDT

      4
      テーマ:
  • 07Oct
  • 07May
    • 明日の合評作品

      Ren Hiraoさん(@hirahira.o)がシェアした投稿 - 2018年May月6日pm10時57分PDT

      1
      テーマ:
  • 10Dec
  • 18Nov
  • 16Nov
    • 明日から3日間、いよいよ個展始まります。

      今日、無事に搬入終わりました〜〜なんだかボロボロになりながら、なんとか搬入してきました〜。もう、11月入ってからの意識が無い…。Gallery Anjuさんの同時開催のトールペイントが搬入されている作品がステキで思わず、ディスプレイという壁にブチ当たってしまいました〜。飾り付けって難しい〜なんだかスカスカした空間だわって思いながらも、どうしょうもなく、そのぶん、ゆっくり見ていって下さい〜3日ともお昼ご飯は出てるかもですが、それ以外はいますのでよろしくお願いします〜。こんな感じになっています〜教室もここでやってますので、慣れた場所完成した作品見てやって下さいね 平尾れん 透明水彩作品展 「キレイナモノ、カワイイモノ。」GalleryAnju ギャラリーアンジュ

      4
      テーマ:
  • 31Oct
    • 個展します。

      明日から11月ですが、17日から3日間、教室で使わせて頂いているGallery Anjuさんで個展をやりますもうら今、てんてこ舞いです何枚出来るのか??展示される予定の、模写の動画を。↓これはパピエさんで撮って貰ったもの。facebookにまりえ先生が撮ってくれたバージョン載せたので、お友達が撮ってくれた方を💕そして、昨日やってた、猫達。ところが、下地色入れで思ったように行かず〜苦戦中〜凹んでおります!!また続きは後ほど〜☆

      2
      テーマ:
  • 05Oct
    • 教室の様子と奈良県大芸術祭2017

      こんにちは。すっかり秋になりました。早いです〜ブログの書き方を忘れるくらい空いてしまいました!毎回、教室の様子を写真に撮ろうと授業が終わってから思い出すのですが、今回やっと授業の様子を撮らせて頂きました!今回の内容は、秋桜と空を描きました。上がサンプルで、下のがプリントしたテキスト。スキャンしてプリントしたらなぜかこんな薄い色になりましたが、これもまた可愛いかなお空を描くのはとても楽しんでもらえました!あと、コスモスにマスキングを使うのも、剥がすときが楽しくて〜お茶の時間は、お友達のお菓子のお店屋さん、「出戸おやつ研究所」さんのハリネズミのサツマイモのケーキ!ビジュアル的にもお味も大絶賛でした!!あーん、写メ忘れて残念日々、新しいおやつを考えておられる、新しいお店です。知る人ぞ知る隠れ家的なお店で、ぜひ見つけてください(笑)とても可愛いお菓子でいっぱい〜出戸おやつ研究所さん→(*´ч`*)ŧ‹"ŧ‹"授業風景です☆毎回、楽しんでおられるようで、嬉しくなります冬に向けてはまた楽しいモチーフいっぱいありますよ〜!私も楽しみです!そして、お借りしている教室のGalleryAnju(ギャラリーアンジュ)さんが奈良県大芸術祭に参加されるということで、小さい個展をさせてもらうことになりました。奈良県のホームページや、関西ウォーカーのフリーペーパーに広告を載せて頂いてます。こちらがチラシです。また、滞在時間とかはこちらでもお知らせいたします。よろしくお願いします〜

      2
      テーマ:
  • 08Jul
    • 先月の月末の事ですが、あべまりえ先生の朝日カルチャーのワークショップにアシスタントでお手伝...

      先月の月末の事ですが、あべまりえ先生の朝日カルチャーのワークショップにアシスタントでお手伝いさせて頂きました。✨ テーマは「スイーツを描く」でした。皆さんとても上手でそして楽しそうに描いてらしたのでした😍 そしてなにより、皆さんとても美味しそうなスイーツでした!💕🍰🍮 筆セット持って皆さんのお席を回らせて頂き、拙いながらも懸命にお伝えさせて頂きました。 とても勉強になりました!☺ありがとうございました! Ren Hiraoさん(@hirahira.o)がシェアした投稿 - 2017 Jul 8 7:35am PDT

      4
      テーマ:
    • ハートのイラストの描き方

      こんばんは。明日の教室の課題のハートのイラストの描き方について説明します。ハート、かわいいですよねまずは完成のものを。①ハートの組み合わせの下絵をトレースして白抜きする所を作ります。②色をパレットに用意して置いていきます。この時ハートの中に使う色をあらかじめ決めておき、色構成を考えておくとまとまったイラストになります。色の置き方は、囲まれている所に一気に置いて水筆で広げます。絵の具の溶き方と、置いた量と水筆の水の量とが上手くいくと綺麗に混ざります。筆でペタペタと触らないようにすると、綺麗に混ざります。最初置いた時、失敗したように感じても、乾くまで様子をみるのがポイントです。マーメイドリップル紙の場合は乾いてからもなおせるので、じっと様子をみましょう。③ハートが出来たら、外側の形を出すようにして仕上げます。簡単な額に入れましたが、思ったよりいい感じになりました同じハートを使って色や仕上げ方を変えたものたちです。↓2枚目のはマスキングテープで囲っているもので、3枚目はマスキングで背景を白抜きしているものです。もし滲みが出来ても、また水筆で濡らすと絵の具が浮いてきて色を落とすことが出来るので、焦らずあわてず、でも置いた色は乾かないうちに(笑)色を広げて行きましょう。

      1
      テーマ:
  • 13Jun
  • 18May
    • ご無沙汰いたしました

      こんにちは。暫く間があいてしまいました。GW中に以前から入院していました、義父が亡くなりちょっとバタバタしていました。🙇🏻癌があるのは2年くらい前にわかったのですが、歳もそうですが本人も手術を希望しなかったのでお家で普通に暮らして、ご飯も普通に食べてました。逆に食欲いっぱいなくらいでした。今年のお正月は元気にしていましたが、その後少しずつ、食が落ちて来たようで、3月の中旬のお誕生日に行った時は、まだお家に居ましたが、その次の日あたりに自分から病院に行くと言って、そのまま入院になりました。亡くなる1週間前にお見舞いに行った時なんですが、入院してから、見舞いに来た人もあまり判らなかった筈なのに、ハッキリと誰なのか応えてくれて、帰る時には笑って、ハイタッチ!までしてくれました!普段テレ屋で喜怒哀楽もあまりださず、穏やかなお義父さんだったので、笑ってくれたことは家族みんなでとても驚きました。「じゃあ、また来るからねー!(ハイタッチ!)」これが、最後となりました。次の週に入って、いろいろな数値が変わって、でもまたもちなおしたり毎日変化して、奈良と神奈川なので、週末にまたと思っていたら、午前中、近くに住んでるお義母さんも病院に行く前にそっと旅立たれました。最後までテレ屋で湿っぽくならないように気遣って行ってしまった…。そう思えてなりませんその日はまた素晴らしい、いいお天気で空を見上げながらいろいろな想いを巡らせました。次の日とその次の日に奇跡的な運びで、お通夜と葬儀も手配出来ました。また、ブログの方も続けて行きますのでよろしくお願いします。そして、今回の急にお家を空けることで、一番気になってたのは、🐱🐱この子たち。以前からお世話になっおります、ペットシッターさんが、急な対応も引き受けて下さって、おかげ様で安心して出かけられました。ホントにありがとうございました!1人でされてる、とても信頼出来るペットシッターさんです!ワンちゃんと猫ちゃんのお世話をして下さいます。ペットシッターアンジェリックさんのHPこちらから奈良県生駒辺りを中心にされておりますので、よろしければどうぞ帰ってきたらたかられました。無料体験講座、まだ空きあります。よろしければお問い合わせ下さい。info_suisai@icloud.com08059752717水彩とイラスト 教室ゆず

      4
      1
      テーマ:
  • 21Apr
  • 17Apr
    • 揃える絵の具とパレットについての補足

      こんにちは。はじめの方に書いた、用意する道具のところを少し編集しました。実際に18色セットを買って、白と黒を抜いて16色のパレットを作って、それでいざ色をつけようとしたところ…、色が…ときめかない水彩は、やっぱり綺麗な色が大事!描いていても、楽しくなる色、トキメキがないと!で、セットの16色ではなんか足らんなぁ…。お花を描くにはピンク系が欲しいし。という感じで、いつも使ってるパレットにすぐ戻ってしまいました。最初の方に使っているパレットを写真で載せましたが、詳しくは何色か書いてなかったので、載せておこうと思います。この24色のパレットをよく使ってますが、本当はもう少し見直したいところです。パレットに入れる色は、使っているうちに好きな色、よく使う色が出てくるので、どんどん変化していっていいと思います。左からローズマダーキナグリドンスカーレットカドミウムレッドディープブライトローズオペラコバルトバイオレットライトパーマネントバイオレットオーレオリンカドミウムイエローペールパーマネントイエローディープパーマネントグリーン№1パーマネントグリーン№2フーカスグリーンターコイズブルーコンポーズブルーセルリアンブルーコバルトブルーロイヤルブルー下段左からジョンブリヤン№1ジョンブリヤン№2イエローオーカーバントシェンナライトレッドバントアンバー以上全てホルベイン透明水彩です。他社の透明水彩とかも試してみたりして、そんなパレットもあります。お気に入りの色を見つけて下さいこうしている間もずっとお膝のゆずさん

      1
      テーマ:
  • 16Apr
    • 『水彩とイラスト 教室ゆず』の、名前について

      お久しぶりになりますすっかり桜も咲いてなんという日にちの経つのが早いこと!🌸春ですね!またボチボチとブログUPさせてもらいながら、最近の作品や予定の事などお知らせさせて頂きたいと思いますなぜ、『ゆず』なのか?と、訊かれたりしたので、そのことをお話ししますねー。 ゆず です。ウチの看板猫です!本当は2匹の兄妹で居ますが、お兄ちゃんでウチのボスのゆーちゃんが教室の名前になりました〜右側が柚子(ユズ)くん㊚、左側が楓(カエデ)ちゃん㊛です。この子達と、お花を透明水彩で描きたいな〜っていうのが、また筆を持ち始めたきっかけです。なので、有名グループの「ゆず」と同じ名前だったわ!!と随分後で気づきましたが違います〜。ウチの猫ちゃんの名前でしたー。描いていても、こうやってすぐ邪魔しにやって来る『かまってちゃん』です。一日に何度もあるこんな攻撃にもめげずに作品を描いています。そのうち、可愛いエピソードも書いていきますね〜

      1
      テーマ:
  • 21Mar
    • 色を置く、広げる

      では、パレットと色の準備が出来たので、色を使って筆に慣れてみましょう。透明水彩の場合はポスターカラーや、ガッシュのようにベッタリ均一に塗るのではなく、水の動きをつかって、色を広げたり、繋いだりして色の広がっていくのを活かして表現します。そこが、慣れるまではなかなか上手く出来ません。最初に、使う色を全てすぐ使えるように、パレット上で溶いておきます。混色する色も決めておき、あらかじめ作っておきます。いざ、使う時に乾いてる!なんてことないように、タップリ作って下さい。ハガキ大の紙だったらこれくらい。あと、濃度も紙の上に置いて乾いた時の好みの濃度になるように何回もトライして下さい。①色を置きます②水で洗った筆で少し水を含ませた状態で2つの色を繋ぎます。端の辺りから乾いてきますので、目を配りながら乾く前に濡れた筆で端を馴染ませて広げたりします。そして、更に色を置いて繋げて行きます。水筆で、紙の上の色を引き寄せるように外側から筆を近づけて色に触ると、パッと広がります。この時に水筆の水の量が多いと逆に色を押し返してしまいます。何度もやって掴んで下さい。色と色を置いてその間に水を置いて繋いだり、水で濡らしながら色に合流して広げたり、この辺りのテクニックができると、透明水彩の表現が楽しく出来ます。ただ、すぐに出来るようにならなくても気にしないでいいです!濡れてるうちに拭きとれば殆ど綺麗にとれます。だいたい何年かして掴んできたかな?っていうぐらいの気長にかかるつもりで、こういう表現をしていくんだなということを知ってもらえたらと思います。こんな感じに応用できるようになります18色のホルベイン透明水彩絵具を新しいパレットで色見本帳と共に作ってみました。やはり、オペラ色が欲しいなと、使ってみて思いました。20色くらい色が入るパレットがあると他に買い足したい色ができた時にいいかもしれません。ではまた〜。

      1
      テーマ:
  • 17Mar
    • 色の準備

      道具が揃ったら描いていくのですが、その前に準備しておくと後々便利です。まず、色の準備をしましょう。パレットに白と黒を除いた16色を並べて行きます。絵の具は、結構思い切り良く出して下さい。そして、出した絵の具は、洗わずにずっと使います。(ここで、結構エッ?!ってなるのですが!そうなんです!)1回、1回洗わないので、出した絵の具はかなりずっとありますこんな感じです。パレットで混ぜたり広げた色もそのまんまです。たまに、濡れたティッシュでいらないところを拭き取って、また新たな色を溶いたりします。固まってしまっても大丈夫です半固形状のほうが使いやすいです!そして、出した絵の具がなんていう色かわかるように色見本パレットを作るといいです。パレットの形に絵を描いて、そこに色を濃い色→薄い色というふうに筆でのばしながら色を置きます。でも、いきなりやらずに、他のところで練習してからやったほうがいいです。上手くのばすのにちょっとコツがいります。筆で色を置いて、その色が乾かないうちに、次に少し洗って色を落としてから水分を含んだ筆で色をのばす。これがこれからの結構良い練習になるのです。含んだ水の量と色の濃い色の量と乾き具合などで微妙にのび方が違ってきます。色によってもそれぞれ、のびやすかったり、ムラができやすかったりクセがあるので、それもわかります。そうやって、筆でならしを兼ねて色見本を作るといいです。私の使っているパレットと色見本です。基本の18色のもありますが、好みの色を並べたパレットになっています。もし、パレットに余裕があるなら、18色に無い色で後から気に入って買い足した色も数色置いてもいいと思います。私は、オペラ色をよく使うのですが、18色には無かったのでそれはプラスするようにしています。そして、現在何枚もパレットを持ってて、それぞれの用途で使い別けたりしています。パレットに入りきらない、その他の色は、色見本帳を作って新しい色が増えたらまた更新しています。色見本帳はパネルの作品を作るときに色を決める作業で使います。ホルベイン透明水彩絵具は全部で100色以上ありますが、描いていくうちに、好きな色などよく使う色が決まってくるので、すべての色を揃える必要はないと思います。これらの作業、手間がかかりますが、透明水彩とその色を知る為にもいいと思います。是非やってみてください

      2
      テーマ:
  • 13Mar
    • 水彩イラストの準備

      さて、道具は何が要りますか?絵の具、パレット、筆、紙と水というところでしょうか?あと、下書き用に鉛筆と消しゴムがあればOK。紙初心者用にはがきサイズの用紙で描いていくといいと思います。そのまんま絵葉書にも使えます。紙は、マーメイドリップル紙というのがオススメです!もう少し安価なホワイトワトソンというのも練習に何枚も使うときに使ったりしますが、でも発色はマーメイドが綺麗で扱い易い気がします。ミューズ はがき用紙 ポストカードパック PMR-005 マーメイドリップル紙 235g 30枚入853円Amazonミューズ はがき用紙 ポストカードパック PHW-104 ホワイトワトソン紙 190g 30枚入518円Amazonミューズ はがき用紙 ポストカードパック PHW-026 ホワイトワトソン紙 300g 50枚入594円Amazon筆、パレット初めのうちは、筆とパレットにはそんなこだわらなくていいと思います。100均のでもいいかもです!画材店で筆を買うなら、ホルベインのリセーブルとかゴッホの水彩用絵筆セットが使いやすいです。筆は4号、6号、辺りがはがきサイズにオススメです。細かいところは0号もあるといいです。透明水彩絵の具透明水彩絵の具はいろいろありますが、これは100均のではなく(笑)ちゃんと専門のものを購入しましょう。ホルベインの透明水彩18色セットか、12色セットがオススメです。それに買い足して、24色くらいの入るパレットにするのがいいと思います。ホルベイン 透明水彩絵具 12色セット W401 5ml(2号)2,484円Amazonホルベイン 透明水彩絵具 18色セット W403 5ml(2号)3,726円Amazon基本の色が入っているのと、お値段がお手頃で揃えやすいというのですが、使わない色もあります。黒と白は使いません。黒は他の色で作り、白は光で残して表現します。ですので、実質パレットに入るのは16色となります。ミネラルバイオレットは濁った色で使い難いので、違うバイオレットに差し替えて使っています。18色のセットを購入して白と黒を抜いてパレットに納めるなら、100均で色の仕切りがちょうど16個のパレット見つけたのでピッタリだと思いました!ただ、この16色セットだけでは私はあまり色的にときめかなかったのでもう100円出して、同じパレットを買って2枚持ちになって、ゆっくり買いたしながら2枚目のパレットを色で埋めていくのも楽しいかもしれません〜あとは、お水を入れるビンとか水入れですね。可愛いジャムとか入っていたビンとかだとテンション上がります〜道具がそろったら次は実際に描いていきましょう

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス