水脈の底のブログ

水脈の底のブログ

いいかげんブログの説明を入力してください。


現在PSO2をメインに活動中プレイヤーIDネームは水脈の底です。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
[ONE PIECE]
 ドフラミンゴの弟なのによくバレずに海軍に入れたなぁ。昔一度離れ離れになってそれから合流したとかそんな感じなのだろうか。それにしてもグランドラインの病院、海賊が知っているような病気の特性すら知らないんだな・・・。

[火ノ丸相撲]
 身の丈の合った相撲スタイルと意地を張って続けてきた相撲スタイルの勝負か。展開としては火ノ丸が勝つのだろうけどどっちの道も間違ってなかったとどう納得させるか。意地と言ってしまえばそれまでなんだろうけど、さて・・・。

[暗殺教室]
 二周目でないと達成できないような条件を一周目で達成出来るようにするのがまたゲームの楽しみじゃないか。と言うのは置いておいて今回は渚についての掘り下げ。こういう家庭環境かぁ。親のやりたかった事を子どもに押し付けてやらせる。外から見ていると気持ち悪いの一言なんだよな。やってる本人もその時は結果が出て楽しいから気にしないのだろうけど、ふとそれを始めたキッカケを考えると肝心なところで自分の意思が無いってのは重たいよなぁ。そかし親の強くてコンティニュー・・・。ここまで徹底しているとは。

[NARUTO]
 今回マダラたちの脅威が一時的なものだったから良かったが常時その状態が続けば当然補給の問題とか生産と需要のバランスとか考慮するとそのまま滅亡に向かいかねないんだよな。かと言って丁度いい補給の期間を設けたらその中で利権が発生して結局小競り合いが起きるし。本当にサスケは目の前の事しか見れてなくてなぜ世界が回ってるのか考えてないよなぁ。

[ハイキュー]
 以前とは違う自分、負けた時と違う自分が出せて成長のキッカケになった負けを払拭したか。日向が自分で戦えるようになりたいとかって思い始めたのもこういった撃たせてもらうスパイクが止められてからだったんだよなぁ。

[僕のヒーローアカデミア]
 敵前で作戦を相談してそのことに敵がツッコミ、そしてヒーロー側は聞かれても問題ないからそうしているか。こういう展開でチョクチョクツッコミを入れたくなる事は多数だけどここのフォローが本当に丁寧だなぁ。そして峰田の能力は攻撃で直接の効果が無いからパッと見弱そうだけどかなり強力な個性だよな。RPGだとデバフ担当と言ったところか。相手の行動をほぼ確実に阻害出来るってのはデカイ。命中したあとにその部位が壁なんかにひっついたら動けないし無理に取ろうとしたら余計に動けなくなる。砂埃とかに弱そうとは言え使いドコロを見極めれば簡単に敵を無力化できる優れものだな。今回は緑谷の発生させた水流と合わせて敵同士をくっつけるコンボ。倒せはしてないけど今回の話を終えられる程度の時間は無力化できるはずだ。日数またぐような場面でも無いし。

[トリコ]
 捕獲レベルって捕獲の難しさで戦闘能力とは別じゃ無かったっけ?それを自在に変化させてダメージ無力化?これ捕獲レベルって言葉使わずに別のものを使ってダメージ受け流したと言えば説得力あるのになぁ。

[ハイファイクラスタ]
 これ、機械の手にラベル張る必要無かったよな・・・。普通にタコ殴りするだけだし。それとも才能ラベルにオーバークロッカーのような特性が有るのか?で1つの種類で統一出来ないから色々なものが混ざってるとかか?それにしても一回のチンピラに企業秘密の最新兵器を奪われる管理体制・・・。

[BLEACH]
 王悦の持ちだしたのはとても良く切れる刀か。そして入れる鞘が無いねぇ。鍔はしっかりとあるみたいだから鍔で固定して刀身を晒さないようにする作りにすれば少し変則的だけど鞘は出来るような気がするがなぁ。イメージとしては鞘よりもケースになるが。

[ワールドトリガー]
 トリオン体の重ねがけは歴戦の戦士でも予想外だったか。そしてヴィザが予備のトリオン体を持っていなかったからなんとか助かったか。トリガーホーンとかの技術はあってもそういった事が予想外ってのは普通に考えると非効率な運用なんだろうな。
 一方ミラとハイレインvs三輪、オサム、レプリカ。情報を掴んでるってのはデカイな。ハイレインの卵の王とミラのワープ能力のコンボに対して既に対策済み。そしてそれを利用して致命的な攻撃か。やられるはずのないヴィザがやられて動揺しているタイミングで取った行動に適切なカウンターを決められる。敵としてはたまったもんじゃないな。そしてその情報からもう反撃のイメージが出来上がっていた三輪も流石だ。この攻撃と三輪の突進をミラが黒トリガーを使って逸らした関係でミラはガス欠間近。ハイレインもまだ回復する手段は残しているがそこそこのダメージ。卵の王による攻撃を無力化するためにトリガーをオフにしたオサムの判断もこの三輪がミラを無力化したお陰でなんとか成立してる。だが卵の王を無力化したと言っても生身対トリオン体。オサムが死ぬかどうかの分岐はこのタイミングで三輪が風刃を使うかどうか、命中させられるかどうかにかかっていたんだろうなぁ。もし意地を張ってレプリカ子機にハイレインの場所を聞かなかったり風刃を使わなかったりしたらオサムは死ぬだろうし。展開としてはユウマが鉛弾で狙撃して動きが鈍った瞬間に風刃が命中なのかな。それにしても三輪とユウマが遠距離攻撃のためにレプリカに「敵の位置を教えろ!」と言う瞬間。熱すぎる。

テーマ:
[ONE PIECE]
 ドフラミンゴの過去よりもローの過去の方が重いな。この珀鉛病ってのは次の世代に影響が出るってので症状はベトナム戦争で使用された枯葉剤ににているような気がするけどウランガラスの有害性を誇張したようにも見えるなぁ。いや、金鉱山での水銀ってのもなんとなく似ているか?それにしてもコラソンとローどんな関係があるんだ?ローは結構な恨みを持っているようだし。フレバンス関係か?

[僕のヒーローアカデミア]
 イグニッション!ファイ・・・ではなくてブラックホール発生能力を持つ宇宙服姿のヒーロー「13号」登場か。なんでも吸い込んでチリにする能力なら災害で人を巻き込まずに使用するのに凄く神経削りそうだ。相澤先生に災害救助のエキスパートが加わりさっそく救助訓練の開始・・・かと思えばかなり強そうなヴィランが襲撃してきた。冴えない感じの相澤先生が一気にヒーローらしくなるのも凄いが、体中に手くっつけてる奴の不気味さが全て持って行った気がする。

[暗殺教室]
 生徒や賞金稼ぎばかりかと思ったらようやく世界の動きが見えてきた感じか。律やイトナの時くらいしか世界レベルで暗殺を達成するって動きが見えてなかったらか妥当か。ただ、あんまり大きな動きだと殺先生に感づかれそうだがそのへんは上手く偽装できているのだろうか。

[火ノ丸相撲]
 格上に対して高いモチベーション。この特徴だけ聞くと鬼丸殺しがかなりすごい奴のように聞こえるけど単に相性の問題だったようだ。今回の新人戦で横綱の息子が出場している事がわかったから今回の試合の山場はそこだろうなぁ。しかしよく許可下りたな。

[ワールドトリガー]
 休ませてやって下さい。お願いします。毎週コンスタントに掲載しなくても安定するまで月1、月2のペースで良いですから。
 本編。レプリカが居ない事による弱体化はユウマの技が素早く出せるかどうかなのか。今まで印を重ねがけしながらの素早い連続攻撃が中心だったから技の連発が困難になるのは確かにキツイな。リキャストが長くなればヴィザの言うとおり多彩な攻撃を繰り出せなくなるだろうし。それでも正面突破から地形を利用したゲリラ戦に切り替えて補ってるのは良いなぁ。ただ、それでもまだヴィザの想定範囲内ってのが苦しい。
 本部前の戦闘では三輪(+レプリカ子機)VSハイレインはレプリカの子機によってトラップを回避しつつなかなか良い状態。三輪としては近界民にサポートされるのが不満のようだがレプリカとしても三輪が突破されるわけには行かないから仕方がない。そして本部前のもう一つの戦いミラVSオサム&レプリカはレプリカが複製したラービットの到着でようやく戦況が有利に?と思ったタイミングでレプリカ本体がまさかの真っ二つ。そうだよな。敵戦力に真っ向から戦いを挑むのは厳しい状況なら敵の頭脳を狙うのは当然だよな。読んでる側としては当然オサムに攻撃が行くことばかり考えていたから不意打ちだったがレプリカにとっても不意打ちだったのだろうか。自分が狙われる可能性を考慮していても良さそうだが。ラービットや子機操作していてそこまで意識を割り振れなかったとかダメージを受けても修復機能があるから大丈夫とかなのかもしれないが。

[NARUTO]
 俺が憎まれ役全部引き受けるから里の闇は無くなりますよ・・・ねぇ。確かにサスケ1人でヘイトを集めるのはある程度出来るかもしれないけどそう上手く行かない気がしてならない。事実無根だとして〇〇がサスケと繋がってるとか☓☓が密告しているとかの噂程度で十分闇は生まれるし。失敗するヴィジョンしか見えない。

[ハイキュー]
 最後はブロックの隙間をしっかりと狙って得点。空中戦という点でまた日向より上の人物が試合前に示されたな。

[ハイファイクラスタ]
 ん?重力操作は別技術か?だとしたら反重力ラフトとかの製品化も間近だろうか。警察組織だけどメチャクチャな事ばかりやる集団、ラベルという超能力ってのに慣れてきたがそういったツッコミ以外だとなかなか感想出てこないな。

[トリコ]
 あのタコ使うとしてどうやって戻るんだ?確か黄金の湖当たりで退路が塞がれたような。それともエアの空気で吹き飛ばされましたって事なのだろうか。小松の延命は心臓の代わりの他のパーツ、肺の昨日を補う技術で問題なし・・・あとはこれを小型化して体に組み込めばサイボーグになれるな。


テーマ:
[ワールドトリガー]
 普通の弾よりも射程や弾速が劣るため接近して使用する必要のある鉛弾。個人的に銃火器でのロマンは二種類、コマンドーやターミネーターに出てくるガトリングやマシンガンのぶっ放しとマトリックスやリベリオンのようなマシンピストルやSMGといった片手で扱えるものを持っての接近戦だと思ってる身としては三輪の戦闘スタイルは本当に楽しい。接近して使用する理由付けもしっかり出来てるしより確実な攻撃手段として刀も用意している。もちろん鉛弾で敵の動きに制限をつけても良いし射撃で牽制して斬撃、斬撃警戒させて射撃、本当に選択肢多くて楽しそうだ。必要なスキルもそれに見合う、接近戦が可能な身のこなしと命中させられる射撃技術の両方。こうして見ると三輪の戦い方が想像以上に好みだ。
 そして三輪がハイレインを引き付けている間にオサムが取った行動はわざと攻撃して自分の存在アピール。ミラが三輪に攻撃して2対1を避ける効果もありそうだけど本命としてはミラに攻撃させて位置を確認する事なんだろうなぁ。同じ能力、同じ戦力の敵でも見えている敵よりも見えていない敵の方が脅威。ただでさえ厄介な黒トリガーからの不意打ちを防ぐのが目的なんだろうなぁ。ただ、空間移動の使い手だからどこまで効果があるかわからないのが残念。

[NARUTO]
 ナルトVSサスケの戦闘がお互いの考えをぶつけ合う形で結構良い展開に。ここで次週から突然数年後に移ってどう世界が変わったのかを描写して戦いの影響を間接的に伝える・・・ってのが好みだけどそうはならないんだろうなぁ。

[ハイキュー]
 伊達工の三枚壁の評価が県内最強ってのが凄そうで成長要素を残してる面白いところ。新しく入った黄金川を入れた連携がまだまだ荒削りなところも成長要素残してる。ただ引きで来週になった対決は城西側が勝つだろうなぁ。狙いとしてはどこだろうブロックに当てて落とさせるか僅かな隙間を見つけてねじ込むか。

[暗殺教室]
 これ死神結局本物だったのだろうか。本人が死神の称号を貰って~と言っているから本物っぽい気もするけど今までの戦い方や作中評価を見てるとなぁ。何か狙いがあった話術だとしても狙いはわからないし、いや注意引くだけだから話の内容は口からでまかせってだけだから大した意味が無いのかもしれないが。とりあえず決着ついたけど今ひとつスッキリしないなぁ。スッキリしないと言えばなぜ殺先生がなぜ状況を聞くだけで死神の技を見抜けたか・・・確かに頭の回転早いし色々と化け物レベルだけど少し気になる。

[僕のヒーローアカデミア]
 飯田回。変に真面目な性格のお陰で本人が全力で動いてるだけでも面白い。そしてしっかりと活躍もする。

[火ノ丸相撲]
 相撲新人戦は予想通りと言えば予想通りの結果か。そして引きで出てきた鬼丸を倒した奴も沙田に勝てても居ないから雑魚っぽいし・・・この新人戦はどこに蛍が見て学ぶってのが中心なのかな。

[ハイファイクラスタ]
 これ偉人の才能を再現じゃなくて偉人の功績をモチーフにした超能力チップって事で良いのかな。それとも昔の偉人は最近やってた映画LUCY並に脳が覚醒しているってことなのか?それにしてもラベル適合出来ない人用の道具があるならもっと普及していても良さそうなのだが。

[トリコ]
 小松が回復しない・・・だと・・・。ここまで超回復ばかり見せられてきたから色々と新鮮な気がするけど普通はこうだよなぁ。そしてさらなる回復アイテムを求めてか。というかこの世界に移植臓器が無いのに少し驚いた。

[BLEACH]
 空間歪曲能力も気が付かれてなければ攻撃通りますって回答で良いのだろうか?それだったらわざわざ相手の服に仕込みしなくても良かったような・・・。一度認識すれば接近できなくなるならそもそも服を改造することも出来ないだろうし。

[三つ首のコンドル]
 マシマロの魔女の目って魔女そのものが宿ってるのだろうか。てっきり今まで特殊な能力を持っていてもただの目だと思っていたが。それに魔女のようやくシングルナンバーって一言から考えるとさらにこの先があるんだろうなぁ。

[ヨアケモノ]
 てっきり炎とか体温変化でただ見つかりにくくするだけだと思ったがなるほどなぁ。体温変化活かして燃えた布をまとって不意打ちか。なるほどなぁ。ただ反射熱とかを考えるとあんなにはっきり見えるとは思えないんだが。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス