2022年1月11日(火)

 

2時起床。
30分ほど起きていて2度寝。

5時半起床。
まだ早いが気合で起きよう。

 

昨日の日記を書く。
靴を一足だけ落とした話。
筆は進むが、
Clubhouse 中継ほど面白くならないな……。

 

モーニング。

 

画像1を拡大表示

 

美味しく出来た。

警察から連絡あり。

娘の紛失したスマホが発見された!!!
やった!!!!!!!!!!!!
嬉しい!!!!!!!!!!!!

幸先が良い。

これからの最後の審判に向かうのだ。

 

10時発、出発。

アド街ック天国。

 

画像2を拡大表示

 

人間ドックの院長から
特別にお話ということで。
ある種の覚悟をしてママと一緒に。

 

画像3を拡大表示

 

恵比寿で乗り換えて、
六本木、「新赤坂クリニック」へ。

 

画像4を拡大表示

 

すぐに院長面接室に通される。

連日の飲酒。
そして腹部に日常に痛みを抱えている。
心のどこかでドクターストップを期待している。

最終通告される覚悟はあった。
夫婦で、最悪の結果後の対応すら考えている。

そして、結果は……。

全ての指標、数値が前年より改善している。

 

画像5を拡大表示

 

先生が「運動されていましたか?」
「平均で1万歩以上は歩いています」
「それが功を奏していますな」と……。

「ヘルニアって言われたんですけど」
「……ま、そこまでは……」
くらいの薄い反応。

 

問題は、検便で
2つ提出した検便の出血が確認されたこと。
これは事実として看過できないとのことで、
大腸検査の紹介状を書いてもらって終了。

「やった!!生き延びた!!」
位の開放感。
「なんだ一緒に来なくても良かったじゃん!」
とママ。

「とりあえず食事しょう!」
いつもの『香妃園』へ向かおうとするが、
目の前に『竹虎』が現れる。

 

画像6を拡大表示

 

「いや、今日は、絶対、『竹虎』がイイ!!
昨日の『ビバリー』のイッセー尾形さんのラジオドラマが、
『竹虎物語』だったから……」
ママは聴いてないからわからない。
「高田先生がトラ役で面白いんだよトラ。」と。

ふたり個室で。

塩ラーメンと
おろし生姜の味噌つけ麺。

 

画像8を拡大表示

 

画像9を拡大表示

 

両方ともに大満足。

トイレで竹虎に牛が出現シーンを撮影。

 

画像10を拡大表示

 

食事中にスタイリストの伊賀大介くんからの電話あり。
調度、麺を呑み込む瞬間だった。
律儀な話。

 

画像13を拡大表示

 

帰途、恵比寿の駅ビルで買い物。
娘のスマホが発見され、捜索に協力してくれた
同級生やボクの周囲の人にお礼。

 

画像14を拡大表示

 

ママに傘を預けて中野で下車。
歩いて帰るつもりだったが、
降雨が激しく引き返す。

再びホームへ。
そして撮り鉄。
森田芳光映画をまとめて見るようになって
確実に電車が好きになった。

 

画像13を拡大表示

 

高円寺の『デニーズ』へ。
主演予定の映画の台本をじっくり読む。

 

画像11を拡大表示

 

しかし、デニーズ、
どれほどアマオウ推しなんだ。
メニューも。

 

画像24を拡大表示

 

そして、珈琲を頼みに行っても。

 

画像12を拡大表示

 

俺が「イヤオウ」だからなのかな。

15時に帰宅。

AXIS、担当の小林さんとZOOM会議。
初顔合わせ、お互いの認識のズレを修正し、
案件を前へ進める。

 

18時より、
雨の中、原田専門家と一緒に
高円寺のレンタルルームへ。

富城マネ、高須SANが先乗り。

事務所の後輩。
ドルフィンソングの三木、
長谷川カイマも一緒。

19時の開始に
ゲストのマキタスポーツが間に合う。

2回目の出演。

昨日、長女の成人式を終えたばかりだ。
マキタスポーツはボクが唯一、
家族ぐるみの付き合いのある芸能人なので、
親戚が新年の集まりに
顔を出したような感。

昨年、出演時は、
『MINAMATA』ユージン・スミス役のジョニー・デップ、
とマキタスポーツ同一人物説。

これはバズるかと思ったが反響なし。

 

画像25を拡大表示

 

『ザテレテレビジョン』24回目。

オジさんトークをたっぷりとノンストップで
2時間超え。

 

画像23を拡大表示

 

一週間の振り返りだが、
冒頭、「ぼくらの時代」の一休の話から。

鬼越・坂井くん「一休は物語の始まりの村、
     客もスライムみたいな連中しかいない」
 

とのこと。

高円寺在住21年で、昨年「一休」デビューして、
ゴールだと思っているボクはスライムだったのだ。

 

画像16を拡大表示

 

名古屋でバンクシー展を見に行った話。

 

画像25を拡大表示

 

後半は、マキタスポーツの新刊自叙伝私小説。
「雌伏三十年』を巡って。

 

画像26を拡大表示

画像22を拡大表示

 

そして、打ち上げは俺たちの『一休」へ。

 

画像15を拡大表示

 

今日は『雌伏三十年』のゲラ読み、
赤入れについて、じっくり話すつもりだったが、
寝不足と酒ですっかり出来上がる。

 

画像20を拡大表示


飲むほどに酔うほどに脱線。

 

画像26を拡大表示

 

帰宅後、本日もツイキャス。
男4人がキャッキャしながら。

 

画像18を拡大表示

 

解散、12時半。
1時には就寝していただろうか。

明日こそ、フル充電だ。