現場の様子 | 鉄家具日記

鉄家具日記

鉄家具を作る杉山製作所のスタッフ日記。私たちの日常の風景や商品のご紹介をお届けします。

こんにちは。

木村です。

 

今回はバリ取り、検品作業の様子です。

簡単にいうと、塗装前の準備段階です。

 

 

ツマミのバリ取り、この量を一度にやってしまいます。

まずはボルトを打っている周辺の細かなバリをとります。

 

 

その後、縁の周りを確かめ、小さな凹みがあれば、ヤスリで慣らします。

 

 

慣らした後は、ツマミ本体を溶接した箇所の、薄い茶色のバリを除去。

 

 

その他、検査をして、一個が終了。

 

 

ここまでの検査をやって、一個の製品が出来上がっていきます。

私たちが自信をもって商品をおススメできる工程の一部紹介でした。

 

株式会社 杉山製作所

info@kebin.jp

www.kebin.jp

岐阜県関市旭ヶ丘3-13

0575-22-0554