東北大学工学研究科・工学部の教授向けにアンガーマネジメント(3年目) | 第一印象研究所公式ブログ

第一印象研究所公式ブログ

元客室乗務員、ビジネスマナー講師でもあり、
日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーターとして
見た目と内面の両方の側面から研修や講座を開講中です。
ご依頼はhttp://daiichiinsho.jp/company/第一印象研究所へどうぞ


テーマ:

ようこそ、第一印象研究所のブログへ

マナー&コミュニケーション

アンガーマネジメント

ワーク・ライフバランスの研修を

提供している杉浦永子です。

 

 

【東北大学工学研究科・工学部の教授向けにアンガーマネジメント】

 

アンガーマネジメントは怒って良いんです。

怒りを正しく使ってエネルギーに!

お陰様で、アンガーマネジメントを

 

 

東北大学の工学部研究課、工学部の教授に

伝えて3年目になりました。

 

 

年間を通じて「教授」に伝えることは、1ケ月前ぐらいから

ちょっとドキドキ状態!

 

無事、終了しスッキリしました。

 

 

今回ですが、3回目の受講が3割強、2回目の受講が3割強、

初受講が3割強と言うバランスでした。

 

 

始まってしまえば、教授の皆様は紳士的で

反応も抜群に良く、いつもの調子で伝えることが出来ました。

熱心に耳を傾けてくださり、有り難うございました。

 

 

イライラネタでは、プライベートな夫婦ネタを話したところ、

講演会後にも、その話題で盛り上がり、

また、終了後には、夫の知り合いの教授も参加され

ご挨拶を頂き驚きました!

 

 

肝心のアンガーマネジメントですが、

教授の方々は、研究の事、研究室の組織作り、学生に対しての

指導、民間とのやり取りや雑務も膨大。

 

アンガーマネジメントは怒りを我慢するものはなく、

怒って良いんです。

 

 

怒る必要のある事は上手に怒れ、

怒る必要の無いことは怒らない様になること。

 

 

怒りで後悔しない、感情心理トレーニングです。

 

 

本日は、その技術、テクニックを沢山お伝えしましたので

是非、取り入れて頂きたいです。

 

 

一番気に入って頂きましたのは、

デューク更家さんと日本アンガーマネジメント協会との

コラボで生まれた怒らない体操でした。

 

いくつかご紹介しましたが

楽しく行って頂きました。

 

 

日々、脳をお使いですので、身体を使ったテクニックは

気分転換にもなるのかもしれません。

 

 

更に、感情を上手にマネジメントしながら

研究や指導にあたって頂きたいです。

 

 

研修のご担当のMさんには、大変お世話になり

感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

第一印象研究所

http://daiichiinsho.jp

 

マナー&コミュニケーション

アンガーマネジメント

ワーク・ライフバランス

仙台、宮城、東北、全国

セミナー、研修、講演会

 

杉浦永子(Nagako)

杉浦永子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス