お盆中の帰省、旅行中のイライラを減らすコツ ドライブ編 | 第一印象研究所公式ブログ

第一印象研究所公式ブログ

元客室乗務員、ビジネスマナー講師でもあり、
日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーターとして
見た目と内面の両方の側面から研修や講座を開講中です。
ご依頼はhttp://daiichiinsho.jp/company/第一印象研究所へどうぞ


テーマ:

ようこそ、第一印象研究所のブログへ

マナー&コミュニケーション、

アンガーマネジメントファシリテーターの

杉浦永子でございます。

 

【お盆中の帰省、旅行中のイライラを減らすコツ ドライブ編】

 

明日から、お盆休みに入る方は多いと思います。

 

私も本日の夕方、仙台市内でハンドルを握っていましたが

通常より車も多く、渋滞が多かったです。

 

 

さて、日本アンガーマネジメント協会では

ロードレイジ撲滅(運転中の怒り)で、

加害者、被害者にならない取り組みをしています。

 

日本で起きている あおり運転は年間7,000件です。

その主な原因は、ロードレイジです。

 

 

 

どの様な方がロードレイジをするかと言うと

●急いでいる

●運転技術が平均以上だと思っている

●車の価値が自分の価値だと思っている

●運転をすると気が大きくなる

 

 

それでは、どの様にすれば良いのでしょうか?

●時間の余裕をもつ

●急な割り込みをしない

●追越車線でゆっくり走行しない

●あおらない、適度な車間距離をキープ

●他のドライバーを挑発しない

●緊急時以外びクラクションを鳴らさない

●危険運転者には抜いて貰う 競わない

●(挑発されても)絶対に車から降りない

●危険運転車が見えなくなるまで、やり過ごす

 

 

 

 

それでは、気持ちを落ち着かせるためには

●怒りの感情のピークは6秒!先ずは6秒待つ

●深呼吸

●落ち着く言葉を自分に言い聞かせる。

 (大丈夫、大丈夫!大したことない。安全第一!など)

●口角を上げる (攻撃性が弱まる)

 

 

その他、イライラしないようにお気に入りの音楽、

飴やガムの準備、

簡単なゲームをする(しりとりなど)

クイズをする、景色を楽しむ、

好きな香りを楽しむ、

他県ナンバーチェック☆

楽しいことをして気をそらすことがポイントです♫

 

お盆期間は、いつもと想定外な事が起こるのが

当たり前と思っておくことも重要です。

 

それでは、気持ちの余裕を持って

楽しい休暇をお過ごしください。

 

第一印象研究所

研修講師

マナー&コミュニケーション

アンガーマネジメントファシリテーター

ワーク・ライフバランスコンサルタント

杉浦永子(Nagako)

杉浦永子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス