どうも、皆様お疲れ様です!m(_ _)m
三菱タウンボックス
H11年~H23年の自社生産時代
H23年まではテールランプが丸型(※H23年移行はダイハツのハイゼット/スバルのサンバー/トヨタのピクシスバンからの流用に。)で最初はトラックもと思っておりました。

タウンボックスはH3年~H11年のミニキャブの乗用版となりますミニキャブブラボーの後続車として登場、バリエーションとして普通車版のタウンボックスワイドもリリースされH19年~は日産にクリッパーリオとしてもOEM供給される様になります。

因みにタウンボックスはH23年にミニキャブのマイチェンに伴い一旦生産終了しミニキャブの上級仕様として前身のブラボーがタウンボックスに代わるタイプとして復活、更にH25年に三菱の軽撤退でスズキの※キャリイ/エブリィのOEMに移行でタウンボックスもエブリィワゴンのOEMで復活し前身のブラボー、後続車のタウンボックスの2世代が揃う様になりました。

キャリイ/エブリィからのOEMはH元年のマツダのポーターキャブの後続車のスクラムに始まりH25年~はミニキャブ/タウンボックスとそのOEMのクリッパー/クリッパーリオにも供給される様になり現在ではキャリイ/エブリィ、スクラム、ミニキャブ、クリッパーと4兄弟となっております。