6月11日(火)に避難訓練をしました!

今回の避難訓練は、地震からの火災を想定した訓練でした。

 

放送が鳴ると、すぐに保育士の側に集まり静かに話を聞いていた子ども達…

 

その次は、保育室で落下物から身体を守る練習をしましたキラキラ

以上児さん達はテーブルの下に入り、どのようにして自分たちの身体を守るのかを体験しました。

 

未満児さん達も保育士の側で避難シートを被り身体を守りましたよニコニコ

 

 

その後は、帽子・避難靴を履き、ホールへ安全に避難しました合格

 

移動の際は、友達と離れてしまわないように手を繋いだり、煙を吸い込まないように口を抑えたりして行いました。

 

各クラスかっこよく集まることが出来ました乙女のトキメキ

園長先生のお話を聞いた後は、保育士による消火訓練を見ました目

「命はひとつ!」を合言葉に、毎月避難訓練に参加している子どもたちです。

大人になった時、自分の身を守れるようになってほしいと願います。

保育士も大切な子どもたちの生命を守るため、真剣に取り組むことが大切と毎月励んでいます。