3月1日(金)3月のひなまつり誕生会が行われました流れ星

ホールには子どもたちが制作したひなまつりが飾られましたひな祭り

季節の歌では、5歳児のさる組が素敵な衣装を着て、「うれしいひなまつり」の

踊りと楽器を披露してくれましたキラキラ

さる組が登場すると、座っていた子どもたちは「可愛いラブ」「かっこいいおねがい

などと話をしていましたキラキラ

 

その後は、3月の誕生会バースデーケーキ今月は3人の友達でした女の子。男の子。

インタビューにも元気いっぱい答えていましたよスマイル

園長先生から色紙と、友達から誕生日の歌のプレゼントに嬉しそうでしたハート

 

 

次は、園長先生によるマジックショー音符

まずは、赤の布が登場!手の中に入れ、端から出てくると

なんと!!10黄色に変わり、また手に黄色の布を入れると緑に・・・

最後には赤の布に戻ってくるというとても不思議なマジックに

子ども達も真剣に見ていました目。

  

 

ひなまつり制作の紹介では、各クラスの代表の子ども達がステージに立って

作り方を話してくれましたニコニコ

クラスによって様々な制作を見られて、子ども達も嬉しそうでしたウインク

    

 

次は、園長先生からひなまつりについての話をしていただきましたひちもちぼんぼり・・・?桃の花

 

保育士からのお楽しみでは、お雛様、お内裏様が登場星星

しかし、なにか違う様子えーん

左矢印

この中から誕生月の友達に手伝ってもらって、

 

無事にお雛様とお内裏様が完成しました花

最後に、以上児の子ども達は「干菓子」を頂きました照れ

 

各クラスのひなまつり制作の紹介ハート

 

      適当カメかめ組(0歳児)               象ぞう組(1歳児)

       

   ねずみ2ねずみ組(一時預かり)            シマウマしまうま組(2歳児)

        

    ライオンらいおん組(3歳児)              きつねきつね組(4歳児)

      

 

     オランウータンさる組(5歳児)

各クラス素敵なひなまつりが出来ましたねハート

紙粘土で作ったさる組さんのひな人形は子ども達が丹精込めて作った

この世にたった一つのひな人形ですニコニコ

よく見ると、お雛様とお内裏様のペアはとてもよく似ています。

子どもが自分の手でこねたり、のばしたり、まるめたりしながら一生懸命作ったものなので、

同じような特徴をもっています。

さる組の子ども達は、この制作を大変気に入り、とても丁寧に取り組みました。

毎年、卒園前に作るおひなさま三人官女大人になっても飾ってくださいねハート