2019年最初のブログをご覧くださりありがとうございますあっ!!

今年も太白すぎのこ保育園を宜しくお願い致します獅子舞羽根

 

1月11日(金)もちつき会おもち&すもう大会うーんを行いました!

 

お向かいのやすらぎホームの方々も遊びにいらっしゃいました音符

 

   

 

すもう大会では、3歳児 らいおん組ライオン4歳児 きつね組キツネ5歳児 さる組さるから

代表のお友だちと代表の保育者が出ました!

 

 

 

子どもたちはもちろんですが、保育士対保育士も白熱した取組力士。力士。軍配

「がんばれー!!9」「押せー!!10」と熱い応援をする子どもたちですカルシファー

 

  

 

 

優勝はピンクチームでした王冠

優勝カップを受け取り、誇らしげな笑顔でしたスマイル

 

 

取組後は最後まで頑張った子どもたちにメダルが贈られました金メダル

 

 

 

その後は、もちつき会もち

もち米をふかした”おふかし”を近くで見て、「お米の匂い~」「豆ご飯の匂い~」と

香りを楽しんでいました音符

 

写真屋さん、やすらぎホームの方の力もお借りして、もちつきを行いました!

 

 

 

おもちをつくたび、「よいしょビックリ」と元気な掛け声も飛び交い、大盛り上がりです目

 

子どもたちも、もちつきに挑戦スター

「重い~汗」と言いながらも、頑張っておもちをついてくれました!

 

 

 

 

楽しみにしていた給食は、あんこときなこのおもちとお雑煮でした食事。

小さいクラスは、おはぎとはっと汁でした鍋

 

さる組の子どもたちで、恒例の小正月の飾り「団子の木」を作りました獅子舞

もちつき会でついたおもちに食紅で色を付け、子どもたちが木にさしましたパー

小正月の薄ピンク、薄緑、黄、白の4色の餅の花が咲きました梅

 

 

 

団子の木 

小正月に行う、団子の木飾り、「豊作」や「無病息災」など願いが込めて飾られます。

団子の木に使用する木は、「ミズキの木」を使用します。

このミズキの木、水辺に生える樹木で、水をよく吸い上げる木です。

そのため、「火事にならないように」という願いも込められています。

ミズキの木は芽が上を向いて出てきます。そのため、「運が上向くように」との願いも込められています。

他にも、育ちが早い木なので、「子どもが早く育つように」という願いもあるそうです。

 

 

玄関に飾ってありますので、ご覧くださいいのしし門松・右