先日、年長組のさる組が、「はじまりはいのちのねんどだんご」という活動を行いました。

その後、お部屋で干して乾いたねんどだんごを、畑に植えに行ってきました星

 

それぞれ作ったねんどだんごを持って、畑に向かう子ども達。

先生の話を聞いて、畑にねんどだんごをまきながら、

「どんな芽が出るかなブルー音符?」「早く芽が出ないかなおねがい」などと話していました。

 

   

  

 

一生懸命、種の入ったねんどだんごをまく子ども達キラキラキラキラ

園に戻ってからは、看板を作りましたウインク素敵に完成しましたよキラキラキラキラ

砂漠を緑にした、いのちのねんどだんごからどんな芽が出てくるのか楽しみですねドキドキドキドキ

 

最後は、さる組のみんなで「ハイ、ポーズチョキキラキラ