府道.三林岡山線(石尾中学校横)の安全対策について、地元から要望を受けた関戸和泉市議の要請を受けて、大阪府鳳土木事務所職員とともに今月2回目となる現場確認に行きました。


和泉市唐国町に位置するこの場所は、道が狭い上にカーブになっており、しかも歩道がありません。朝は石尾中学校に徒歩や自転車で通う生徒、通勤の自転車、そして車が行き交い、以前から危険性が指摘されています。



今回は、地元の方から関戸議員に「カーブの先の段差約1メートルの場所に自転車が転落して大怪我をした。何か対策ができないか?」という要望があり、道路が府道であるため私にお声がかかった次第です。



抜本的な改善をお願いしていましたが、様々な制約があることが判明。
まずは今できる最善の対策を実施してもらうことになりました。