福井県動物取扱業者 申入書、文書・動画公開 | 杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ Powered by Ameba

杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ Powered by Ameba

杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ


テーマ:

 

先日、私も取材を受けた、飼育施設内で約400匹の犬や猫が

 

過密状態で飼育、繁殖させていた福井県の動物問題について

 

福井県に提出した申入書と飼養管理に対する専門家の意見書が

 

公開されました。

 

 

 

 

動画はこちらから

公益社団法人日本動物福祉協会

goo.gl/GTVEfz

 

動画には、コンクリートの「マス」の中に過密状態で入れられている様子

 

吠えつづけケージの中をぐるぐると回るストレスによる常同行動を

 

している犬の姿があります。

 

そして3本目の動画は、給餌のために首根っこを掴み

 

乱暴にワイヤーケージに投げ込むところが映し出されています。

 

従業員の犬の扱い方は、動物にとって怪我と苦痛を伴う

 

非常に乱暴なやり方で思わず目を覆いたくなります。

 

命を命とも思っていないペット業者の本質が映し出されています。

 

どんなに、ペットショップの子犬や子猫の展示販売を健全に装っていても

 

常に子犬や子猫でショーケースが充たされているというビジネスの裏側には

 

このような悲惨な繁殖場無しに成立しないことは否めない事実です。

 

命に対してこのような扱いのできる業者の道徳観は

 

すでに崩壊していますが

 

こんな酷い虐待をも迅速に取り締まれない

 

適正に規制できない日本の倫理観はどうなっているのだろうと思います。

 

業者の利益を優先するあまり、本気で規制しようとしてこなかったのは

 

人の利益が優先であるべき、との考え方がなんの疑いもなく

 

当たり前のようになっているからなのでしょう。

 

動物が痛めつけられようが苦しんでいようが

 

社会の問題の中で優先順位の高い問題として扱われていないと

 

感じることもまだまだ正直あります。

 

このような動物虐待は業者だけでなく個人宅の中でもあり

 

先日も宮崎県で多頭飼育崩壊が起こったようです。

 

 

 

 

 

 

以前から行政の指導が入っていたようですが

 

ようやく飼い主の男は狂犬病予防法違反で逮捕されたということです。

 

残された犬が60頭くらいいるようで、県内の団体がレスキューに

 

入ったそうですが、動物愛護法違反でも告発すべきだと思います。

 

とにかく、業者、個人問わず、このような虐待が頻繁に起こっている

 

現状を踏まえ、今回の動愛法改正では議員立法にて厳正に改正して

 

いただけることを切に願います。

 

みなさんも引き続き声を上げて頂けますよう

 

よろしくお願いいたします。

 

杉本彩さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み