動物愛護法改正に関するパブリックコメント募集!8月27日締切 | 杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ Powered by Ameba

杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ Powered by Ameba

杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ


テーマ:



動物愛護法改正に伴い、

環境省より

私たち国民から

広くパブリックコメントを

募集しています。




私のブログに

集ってくださる方々は

すでにご存知の方も

多いと思いますが、




まだご存知ない方や、

どのように送ればよいか

迷っておられる方のために、




今まで読者の方に

頂きましたコメントを含め



是非参考にして頂き

締め切りの27日までに



皆で環境省に

送っていただけますよう、

よろしくお願い致します

m(__)m







まずは、mさんより!



とても分かりやすく

書いてくださいましたので



是非参考にしてください。




※以下、mさんから



愛護法律改正

パブリックコメントの

締め切りが

近くなってきています。




5年前の悪夢にならないように

(業者9000対愛護派200)

数が集まらないと、

改正されず

悪徳ブリーダーが

また5年間のさばり

犬や猫達が

悲惨な目にあいます。




パブコメは難しそうですが、

こちらためになる

サイトがあります。


DLして印刷しコピーを

配ってもらってもいいですし、

コピペで自分の意見も

つけたしてメールで

送ってもらう事もできます。




是非御家族や

お友達にも

教えてあげてください!




ねりまねこさん

http://ameblo.jp/nerimaneko/




ポスター

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/5403/1312655913/




aliveの意見。特に10のこれは貴重!

http://hogohou.net/pub_comment/pub_c_iken10.html




動物取扱業者の

営業が破綻した場合、


残された動物の保護が

税金や寄付金、

ボランティアの

労働で賄われている

理不尽な現実がある。


動物取扱業者に

保険制度や供託金制度などの

整備と加入を

義務づけることにより、


動物取扱業者自らの

負担によって、

廃業、登録取り消し、

営業停止時に

残された動物を

適正に譲渡等できるように

定めるべきである。 




動物愛護管理法第46条の

動物取扱業の違反行為に対する

罰金刑を高くする。


現行の30万円を、

特定外来生物法並みに、

懲役3年、罰金300万円に

引き上げる。




他の意見も

参考になさってください。


送ってしまった方でも

追加意見として

送れます。

宜しくお願いします。




one action for animals

(とってもわかりやすいです)



https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment?pli=1



初心者~上級者向け

パブコメの雛形があります。


賛成にして

なるべく意見してください!






※ということで、

私も拝見しましたが、


とても分かりやすく

書かれいますので、



mさんからの情報も、

皆さんで拡散

よろしくお願い致します。






そして、

NPO法人

動物愛護団体 

ANGELSの林代表のブログ

『ずばり一言』にも、




とても分かりやすく、

どのように送ればよいか

書かれています。




『ずばり一言』

http://angels1947.blog104.fc2.com/?ul=a608976804682b86&mode=m







締め切りまで

一週間を切りました。


いずれかを参考にして頂き、

一人でも多くの、

厳しい改正を

求める声をあげましょう!




今回のチャンスを逃すと、

また5年もの長い間、

改正のチャンスはなく、

多くの犬猫たちが

犠牲になってしまいます。




どうぞよろしくお願い致します!






































































杉本彩さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース