合宿最終日 | Clube Simbiose Sugekari Official Blog
最終日は朝、グランドへ出てからレガッテさんとひたすらゲーム。











めいっぱいサッカーと向き合う時間を作っていただきました!

お昼は流しそうめんまでいただき、至れり尽くせりでした!



なんで福島まで来て、他のところではないのか。
合宿地は腐るほどあって、その中でわざわざお願いしてレガッテさんにお世話になる意味。

受け入れて、もてなしてくださる心。

全部が当たり前ではなく、誰かに支えてもらって成り立っているということ。

しっかりと感じて、これからの人生に生かしていきましょう。

お世話になった福島の皆様、本当にありがとうございました!