4/28 リハウスリーグU12前期第5節、第6節 | Clube Simbiose Sugekari Official Blog

テーマ:
第5節
vsシクス 4ー0(1ー0,3ー0)○
得点 琉聖、凛音、諒弥、陽維

~ゲームレポート~
終始イニシアティブを握ってゲームを進めることができ、順調にゴールも積み重ねられた。
ただ、ボールもチームとして動かす意識はあったものの、連動しない部分もあり、なかなかうまくいず、個の力で得点した形だった。

第6節
vs碑文谷 0ー0(0ー0,0ー0)▲

~ゲームレポート~
2ゲーム目もしっかりとボールは保持でき、ピンチになるシーンはほぼなし。
しかし、攻撃はシュートのミス、最後のところでのコントロールにミスが多く、相手GKのビッグセーブもあり無得点に。しっかりしのぎきられた形でタイムアップになった。


~ゲーム分析~
点が入らない。ここが一番の悩みどころです。
いくらボールを持ってゲームを進められても点が入れられなければゲームは勝つことができません。
ゴールを奪うまでのビジョンを持つこと、細部まで細かく詰めて考えること、でもフレキシブルな思考と感覚的なプレーも持ち合わせて、相手にとって怖さを与えられるようなプレーを目指して、トレーニングから変化つけていきましょう。

応援ありがとうございました。










Clube Simbiose Sugekariさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ