フクモモンビー

リス? ネズミ? いえいえ フクロモモンガ パラダイス!


テーマ:
こんにちは!

今回はまじめなお話です。

私とフクモモが出会って約2ヶ月半が経ちます。
振り返って気づいたことをお話します。



プロフィールの元画像です


フクロモモンガは思った以上に個性が強いのではないか?
ということです。

では他のペットはどうでしょう?

犬や猫、これはペットとしての歴史が深く
多くの人に親しみのある動物ですし、専門店、専門医、専門誌など
かなり多くあり情報も豊かです。
そして比較的大型の動物なのでそれなりに知恵があるだろうと思われます。

しかしフクロモモンガは日本ではペットとしての歴史が浅く
あまり知られていないため専門○○というものがほとんどなく
これからペットとして飼う人にとってはわからないことだらけですよね。
そしてリスやネズミのように小さな動物なので一見、
知能もそれほど高くはないと思ってしまいます。

しかし実際に飼ってみると分かりましたが
個性がとても強く、知能がとても高いんですよね。





うちにモモがきた当初はケージに近づいただけで
威嚇の嵐でした。

それでもほぼ毎日、仕事から帰ってきたら一緒に蚊帳に入いり
できるだけ触れ合う時間を増やしました。
ですが、なかなか懐いてくれませんでした。

みなさんのブログなどを拝見すると
手の中でじっとしていたり、ベタなれ度の高い写真がたくさんあるのですが
どれだけ頑張ってもうちはそんな風になってくれる兆しもなく
手を近づけただけで威嚇して噛みつかれ
私が少し動いただけで逃げまくる状態・・・

いつになったらみなさんちのように仲良くなってくれるんだろうと
正直ヘコみました。

しかし根気よく接することでようやく手を怖がることはなくなり





こんなこともできる瞬間が生まれるようになりました!

といっても
まだまだ手の中でじっとしてくれることなどありませんが・・・


おそらく毎日接することはもちろん、
仕事帰りにはミルワームをよく手からのみあげるようにしたり
好物は手からしかあげないようにした効果ではないかと思います。



最近は蚊帳には入れず、直接外に出すようにしていますが
その様子を観察していて感じました。





ものすごく記憶力が良いのですよね!





一度通ったルートは特徴を覚えて、次から確実に対応してますし
偶然もぐり込めた所は次回、自分からもぐりに行こうとします。
全部覚えているんですよね!


そして大事なこと、
モモにも個性、性格が強くあり
うちの子はとても神経質で怖がりだということに気づいたことです。
逃げるのは慣れていないからと思っていましたが
それとは別に怖がりという性格が強いからではないかと思うのです。

はじめから慣れやすい子だと、そんなこと考えることもないかもしれません。

フクモモは小さいけど人並みに性格がよくでる動物なんですね。

結局、慣れる慣れないじゃなくて
大事なのはその子の性格に合わせて人間がちゃんと接してあげているかどうか、
これが大事だということがわかってきたような気がします。


もし私のブログをご覧頂いている方でフクモモを飼っているのに
なかなか慣れず悲しい想いをいらっしゃる方は
あきらめずに今一度、その子の性格をよく理解して
他人と比較せずにその性格に合わせた対応をしてあげる、
これをやってみてほしいと思います。

そうすれば、すぐにとはいかないですが
少しはお互いの関係が前進するかもしれませんよ。



今日の動画はこちら




フクモモ短編動画いろいろあります!
    ↓↓↓
モモンガアクション
 






にほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ
にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

モモンガートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。