夏への扉 猫好きの貴方へ | 鳥肌音楽 Chicken Skin Music

鳥肌音楽 Chicken Skin Music

WRITING ABOUT MUSIC IS LIKE DANCING ABOUT ARCHITECTURE.

ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
夏への扉

梅雨も終わってさぁ夏がやってくるというこの時期になると思い出すSF小説。
なんのことはないタイトルが「夏への扉(THE DOOR INTO SUMMER)」だからなんですけどね。

いわゆるタイム・スリップものなんですが発明オタの青年とおませな少女の恋愛小説(ロリならないよううまく仕組まれています)でもあるし、なんといってもピートという猫の冒険小説なのです。

僕は猫は飼っていませんが、猫を飼っている友人に勧めたら「面白い」と言ってくれました。

だから猫を飼っているSF好きの方で未読の方には自信をもってお奨めいたします。


山下達郎ファンだったら周知のことですが達郎もこの小説の大ファンでアルバム「RIDE ON TIME」の中に「夏への扉」という曲を収録しています。可愛い曲ですのでBGMにどうぞ。

山下達郎
ランド・オン・タイム