大井川鐵道 「合格ゆき」 「門出ゆき」 常備硬券 | 菅沼天虎の紙屑談義

菅沼天虎の紙屑談義

交通機関を利用する為の切符・・・一般の方々にとっては使い終わってしまえばタダの紙屑で、最後は係員に渡して終わりになるモノです。
そんな紙屑に夢中になってしまった大馬鹿モノの戯言にお付き合い下されば幸いです。

大井川鐵道では「門出駅」開業と「五和駅」から「合格駅」への駅名改称で、両駅ゆきの常備硬券が登場しています。

 

「新金谷から 合格ゆき」

 

 

 

 

 

 

 

「新金谷から 門出ゆき」

 

 

 

いずれも「おおいがわてつどう」青地紋券となります。

 

「合格ゆき」、「門出ゆき」の普通乗車券の常備硬券は、新金谷駅の他に金谷駅、福用駅、家山駅などにも設備された事を確認しておりますが、運賃が最安となる新金谷発の券を購入しています。

 

この他、井川線の奥泉駅には、着駅に「門出」と「合格」が入っている準常備片道乗車券が登場しているのを確認しておりますが、当分は買いに行けそうにありません。