航空自衛隊築城基地航空祭2019 行橋駅臨時発売券 | 菅沼天虎の紙屑談義

菅沼天虎の紙屑談義

交通機関を利用する為の切符・・・一般の方々にとっては使い終わってしまえばタダの紙屑で、最後は係員に渡して終わりになるモノです。
そんな紙屑に夢中になってしまった大馬鹿モノの戯言にお付き合い下されば幸いです。

昨年の航空自衛隊築城基地航空祭2019での、日豊本線行橋駅の臨時発売券です。

 

 

 

行橋駅の臨時発売券は、拙ブログの2016年12月21日のエントリ「航空自衛隊築城基地「航空祭」 臨時発売券~3」でご紹介いたしました平成28年の開催時の券は、小児用の日付は印刷で大人用の日付はゴム印でしたが、平成29年の開催時の券から大人用、小児用ともに日付は印刷となっています。

 

JR九州で常備軟券の往復乗車券が発売されるイベントは、今回ご紹介いたしました「築城基地航空祭」の他に、8月の「関門海峡花火大会」がありますが、こちらも今年は中止となっており、いずれも「2020年」の日付が印刷された常備軟券の往復乗車券は発売されなかった事になります。