突発性難聴になった人が治療で考えるのが鍼。聴こえがよくなったとしても、後遺症の耳鳴りを治すのにも鍼を考えることがある。

が、世の中には間違っても行ってはいけない鍼灸院がある。
それは、


お金儲けに走って、患者のことは二の次な治療院


です。
これはダメですよね。
そもそもそんな考えで医療に従事していること自体おかしい。もちろん鍼灸師もボランティアではないのはわかるが、


必要以上に通わせたり、法外な値段を請求するのはおかしい゛(`ヘ´#)


ということで、行ってはいけない鍼灸院の見分け方を早速見ていこう。



{DE8BBD89-9576-49FF-B6E3-84D0E236FF6F}



・鍼治療で突発性難聴は治ります! と断言しておきながら、効果は個人によりますとわかりにくいところに書いてある鍼灸院
治りますと言い切っているのに、怪しい通販のようにわかりにくいところに逃げの文句が書いてあるところはダメ。治らない可能性も、治る可能性と同じくらいのボリュームで書いてあるところは別ですが、いいことばかり書いて人を釣る鍼灸院には引っかからないように!



・突発性難聴専門!とうたっているところ
そもそも突発性難聴の知識が本当にしっかりある専門の鍼灸師なんてそうそういないでしょう。自称ならたーくさんいそうですが。だからこそ騙されるんでしょうけど。本当に専門なのであれば、それだけの治療実績データを公開しているはずです。
さらに、◯◯エリア唯一! とかのキャッチのところもどうかと。近場で済ませたい気持ちはわかりますがもっと広い目で見たらいい鍼灸院があるので、広い視野で探してみよう。電車に15分も乗ったら、すぐに隣のエリアへ行けますので。逆に、遠くからわざわざそういうキャッチのところへは行かないほうがいいでしょうね。



・鍼灸院のHPに口コミがある、または口コミサイトへのリンクがある!
こんな誰が書いたかわからない口コミなんて、いくらでも偽造できます。食べログや楽天のような大手サイトでさえああなんですから(過去の事件ですが)、個人の鍼灸院や口コミサイトなんて信用できないですよね。これは整体とかもよくやる手です。というかわりとどの業種でもやっているので気をつけましょう。



・高い回数券をしつこく勧めてくる!
これが一番最悪です。回数券を買っちゃったら、3回くらい行って効かなかったらその場で泣き寝入り。絶対に回数券を買うのはオススメしません。買うならハッキリした効果があってから!(そういうとこは効果なんて出ないでしょうけど)。
これは、少しでも安く治療を受けたいという心理に付け込んだ悪徳商法です!
そもそもちゃんとした治療院であれば、数回やって様子見てみましょうという話になるはずです。



・治療費が法外に高い!
鍼灸院の治療費の相場は、東京23区であれば4,000〜6,000円です(治療時間はだいたい1時間くらいでしょうか)。それ以上高いところは、初めから行くのをやめた方がいいでしょう。高いからすごい治療をしてもらえると錯覚しがちですが、おそらく普通の鍼となんら変わらないです。そういう人はお金が欲しいだけです。なので1時間6,000円以上のところははなから除外しましょう。もしそれだけの効果がある治療をしていて高いお金を取っているんだとしたら、全国から予約が殺到して数ヶ月は予約が取れないはずです。電話をして、一週間以内に予約が取れるようなところであれば、間違いなく商売目的のところですね。



・怪しい協会を作っている。そこの理事を務めている
今まで一度も聞いたことのないような協会の理事を務めているとか、なんか自分を神格化?しているようなところも怪しです。師弟関係のある鍼灸師でグループを作っているとかは別ですが、明らかに根拠のない治療法をフランチャイズ展開しているところは、行ってみるとビビるくらい怪しいですw



・芸能人も多数来院しています!
えー。だから何? としか言いようがないのですがwww。
リオオリンピックで活躍した◯◯さんの治療をサポートしてますとか、トップアスリートの◯◯さんの治療をしていますとかならまだしも、芸能人が来ていますって(笑)。だからなんだって言うんですかね。ただ広告塔を使ってますよ=うちはこういう宣伝をしないと人が呼べませんって認めているようなものです。ミーハーな人は騙されるのかもしれませんが、ちょっと考えたら「で?」ってなりますよね。
結局自分には何も売りが無いから人の名前を語って商売をする。怪しい商売の定番ですねw



・行かなくなると来院の催促の電話が来る
これって、ありえないですよね。友達じゃないんだからw。「え?親切じゃん」と思うあなたは人がいいですね。お金を払ってくれるカモが来なくなったから、勧誘の電話をしているだけですよ。そもそもあなたがどこかの病院へ行っていて、行かなくなったからといって電話が来ることがありますか? 気持ち悪いですよね。行かなくなった理由は大人ならわかるはず。それさえわからないくらい、お金に目が眩んでいるのでしょう。



・領収書を毎回出さない
これはお金を貰う仕事としてまず終わっています。こういうところに当たったら、もう行くのをやめましょう。



・患者の写真を断りなしに使う
これは自分が実被害にあっています。自分に見せるためだけと言われて撮られた写真を、何の断りもなく使われています。部分的な写真であっても、個人が特定できる特徴のあるものは、肖像権を侵害しています。これって犯罪ですよ。訴えないのは、その病院ともう関わり合いたく無いからですよ。



・1日に何度も同じ場所の治療をする
Emuさんにコメントを頂いたので追記します。これは自分も他の人が書いているブログで見たことがあります。おそらくEmuさんとその人が行ったのは同じ某有名鍼灸院だと思います。
通常であれば鍼は同じ部位に何度も治療することはありません。例外として、違う部位を治療する場合のみ、2回分お金がかかることがあります。
なので、1日に同じ部位の治療を何度もやるところも行っちゃいけないですね。



【※2017/4/4追記】
・Googleに広告を出している鍼灸院
たまたま検索していて見つけたのですが、Googleに広告を出していて、他の治療で治らなくてもうちなら治ると謳っている鍼灸院がありました。
回数券ではなく、3ヶ月の治療計画をしているようですが、数回の治療をして、自分に合うかどうか見極められないような治療なんかするべきではないのではないでしょうかね。

そもそも、本当に効果が期待できる治療院は、


わざわざGoogleに広告なんて出さなくても、予約で満員御礼ですからね!(゚Д゚)クワッ


お金をかけて宣伝なんかしなくても、口コミだけでいっぱい患者が来ています。
それなのにわざわざお金を払って宣伝している治療院は……その広告費以上のリターンを望んでいるということが安易にわかりますよね?

こういうところは藁をもすがる突発性難聴患者を食い物にする、極悪な業者としか思えません。


突発性難聴は、ライザップのように3ヶ月何かをしたら確実に治る病気ではありません!


もし本当に確実に治るのなら、宣伝なんかしなくても患者で溢れて大変なハズです。むしろ全世界から患者が押しかけて、Googleで宣伝なんかする必要もないどころか、宣伝してまで患者を呼び込むキャパもないことでしょう。






これを読んで、まさかそんなとこあるの? と思う人と、あー、そうそう、そういえばそうだった……と思う人がいるでしょう。
自分の体験談とブロガーさんから聞いた話、ネットでみた体験談(個人ブログ)の話を合わせても、酷い鍼灸院はいくつかありますね。
先日見つけた、行ってみたいと思った鍼灸院のHPにも、行ってはいけない怪しい治療院の見分け方を紹介しているページがあって、ここで紹介しているのとだいたい一致します(そこの内容をパクったわけではなく、自分も前々から思っていたことをここでは書いています。ただ、自分が思っているだけではなく、責任を持って治療をしている鍼灸師側から見ても、そういった鍼灸院がやっぱり怪しいと思っていることに、鍼灸師にもまともな人がいるんだなと少し安心しました)。


聞いた話で酷いのは、
治るから毎日来てと言われて回数券を買ったが、一週間通って効果がなかったら、次からは週一でいいと言われた
とか、
治るからと言われて回数券を買って治療をしたが効果がないと、うちでは治らないからもう来なくていいと急に態度が変わった
などというのもありました。


やはりとにかく酷いのは、何の根拠も無いのにできる限り多く通わせようとする鍼灸院ですね。
患者は切羽詰まって来院しているのに、そういう心理をお金儲けに使うのは許せません。中には、突発性難聴が儲かるとわかったからか、それまでは総合治療院だったのが突然突発性難聴専門をうたいだした鍼灸院すらあります。


そういうところは、口を揃えて、


治るかどうかは人によるから……


という逃げ口上を使います。
それがわかっていながら、なぜ高額な回数券を買わせるのか? なぜ法外な治療費を取るのか? もう確信犯ですよね。
もし本当にそう思っているなら、数回治療して効果があるのか様子をみるはずです。
それをしないというのは、


どうせ治るかどうかわからないし、治んなくても文句言われないからお金ガッポリ貰ってやるぜΨ(`∀´)Ψヶヶヶ.


と思っているからとしか思えません。
突発性難聴についての知識が乏しく、間違った初期治療を施す耳鼻科医も罪ですが、こっちはまた違う犯罪ですよ(`Δ´)


あ、ここで書いたのは鍼灸院だけでなく、整体とかも当てはまると思います。テレビで紹介されたから効くとかいうのもないでしょう。
自分が行った東洋治療の中で、掛けた費用に納得できるちゃんとした効果があったのは腱引きくらいですね。


くれぐれも変な鍼灸院へ行かないように気をつけましょう。また、おかしい? と思ったら、そこには行くのは即やめた方がいいですね。

最後に、この記事は鍼灸院に対して悪意を持って書いているわけではありません。善良な患者に対して悪意を持った鍼灸院に引っかからないために、個人の意見を啓発として書いているだけです。悪しからず。
中には費用に見合った効果がある鍼灸院もあるでしょう。悪徳な鍼灸院に引っかからずに、ぜひそういうところで治療を受けてください。

悪徳治療院に引っかかった経験がある人は、さらなる実例を残すためにもコメントを残して貰えると、この記事を読みに来た人たちへさらに情報の提供ならびに共有がはかれますのでお願いいたしますm(__)m