家が朽ちるとき、看板みてもわからなくなるわけじゃなさそうだね

あ、おいら すだまり

 

これは、少し先の未来のブリタニアのお話

突如、多くの家は通常の何十倍も早く朽ちていう現象のお話

TC1のみでのお話

時間表示から分表示にそしてカウントダウン

敷地が灰色の樽で囲われ、中のアイテムたちが樽詰めされ、完了すると

男は拳で語り合え、淑女も筋肉で語り合え的な
アイテムの量によって生成される樽の数が変わるようで

ここはほとんど空き家だったから樽3個だけでしたね

で こうなると

変更点

①朽ちる時間が秒単位でわかるようになる

②アイテム入手までの手法が変わり、筋肉を必要に

③建築制限時間とか、時間的な変更は感じない

もうひとつ違いはこれ

いままで不動産屋さんが足で手に入れていた情報は、トレーダーのおじさんが