おもしろき こともなき世を おもしろく -呼び起こせ!アジアの涙!!-

「これからの時代」についてともに考え、ともに行動したい!
そんな想いでブログを発信しています。


テーマ:
いつもご訪問いただき、本当にありがとうございます。


現実は錯覚

ここ最近ブログの内容で何度か取り上げていますが、
世界的に有名な科学誌「Nature」に
「この現実は存在しないこと」が証明されたという量子力学の論文が掲載されました。
http://www.nature.com/nphys/journal/vaop/ncurrent/full/nphys3343.html

1965年に朝永振一郎らと共にノーベル賞を受賞した
アメリカの物理学者ファインマンが残している言葉があります。

「量子力学を利用できる人は多いが、
量子力学を真に理解している人は一人もいないだろう」

今回のNatureの論文は、量子力学の理解に大きな足跡を残したものと言えるでしょう。


人間が観測するまでは
「人間と人間の宇宙は存在しない」ということ。

一般常識的な感覚では、人間が観測するとしないに限らず
「人間と人間の宇宙は常に存在」し続けています。
私たちの常識を大きく覆すこの事実。

みなさんはどのように受け止めますか?

自分と世界をどう認識するのか、その認識の仕方の変化は、
遅かれ早かれ私たちの生活に大きな変化をもたらします。
今や私たちの生活の必需品であるパソコンやスマートフォンは、
その裏には量子力学の世界観の恩恵が存分にあります。

観術講師の金子純一さんのブログを紹介します。
人類最大の「当たり前」が、当然ではなくなる瞬間

「当たり前」が当然ではなくなることで、生き方の大変化が起きていきます。


「人間と人間の宇宙が存在している」
というかつての世界観。

人間が観測するまでは「人間と人間の宇宙は存在しない」
という、実験で明らかになった世界観。

そして気になるのはその次。
人間と人間の宇宙が実在しないのであれば、
「一体何が真実に実在しているのか?」

真実とは一体何なのか?


現実は錯覚であり「人間と人間の宇宙が実在しない」ことが明らかになった現代、
次は、「真実」を理解し、「真実」を活用する未来。
それが人類の新たなステージだと思いませんか?

最後に、観術総合研究所代表の内海昭徳さんのブログを紹介します。
NRグループの未来パラダイム創造への挑戦
宇宙は「無い」という真実が当たり前になる時代へ


今回「Nature」に掲載された
「現実は存在しない」という世界観がどのようなものなのか?
そして誰もが気になるその先、未来はどうなっていくのか?
これからの世界観とは?


自分と世界は変えられないものではなく、必ず変えられるもの。
認識が、世界を変える!

関連記事
人間が思う宇宙はない!?その根拠が分かる「認識OS」
当然が破られて、新しい時代が幕を開く~本当は「現実は無い!?」
「真実」を知り活用する新たな地平線へ 最後の1ピースを埋める認識技術『観術』


呼び起こせ!アジアの涙!!
すっちゃ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

原田卓 観術で新しい時代を拓く!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。