『生前対策 初めの一歩』 | だいだい家の相続 ~ 行政書士小川裕史のブログ ~

だいだい家の相続 ~ 行政書士小川裕史のブログ ~

北海道函館市の相続支援行政書士です。
”家族の絆を守る”をモットーに、もめない相続支援に真剣!
遺言や相続に関する不安・疑問はお気軽にご相談ください。
ブログでは、相続に関するニュースや気になる出来事を掲載していきます。


テーマ:

函館の行政書士小川です。


「生前対策」と聞いて、すぐに


”うちには関係ない”


とお考えの方も多いと思われますが、

そんなことありませんよ。


たしかに、来年2015年から

相続税の基礎控除が縮小されますので、


ある程度の預金と不動産が2~3件ある場合、

相続税対策の検討が必要になると思われます。


世間ではホットな話題です。


ただ、相続税対策は、

「生前対策」のうちの一つでしかありません。


では、生前対策」とは何なのか、

どんな人にどのような対策が必要なのか。


不定期連載ですが、記事にしたいと思います。



ブログ村 行政書士ブログランキングへ ← ブログ村に参加中!ポチッとお願いします!



前述したとおり、「生前対策」は、

遺産分割や相続税対策だけではありません。


老後の生活や認知症、葬儀・お墓に

関するものまで様々な対策があります。


どうしても、お金持ち以外は必要ない

考えてしまいがちですが、


”財産が少ない”、”家族が少ない”など、

家庭の事情に合わせた対策があるんです。




【目的別に考えよう 生前対策 】



生前対策の目的は、主に次のようなものです。



1.遺産分割トラブル対策


2.相続税対策(節税・納税資金)


3.老後の生活を豊かにするための対策


4.身体的に財産管理が困難になった場合の備え


5.認知症などで判断能力が衰えた場合の備え


6.延命治療を望まない場合の備え


7.葬儀や供養、遺品など死後の事務の備え



どうでしょう。

きっと、あなたにも必要なものがあると思います。


1の遺産分割トラブル対策

「もめない相続」のための対策です。


相続人の中に

・連絡が取れない

・協議に応じてくれない

・書類に押印してくれない

・印鑑証明書等を提出してくれない


といった方が一人でもいると、

遺産分割ができず非常に苦労するものです。


もっとも一般的な対策は、遺言ですね。


ただ、遺言については 過去に記事 にしたので、

今回の「生前対策」シリーズでは詳しく書きません。



次回からは、その他の生前対策について

書いていこうと思います。



相続支援 函館の行政書士小川裕史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス