ずぼらん夫を見てると本当、イライラする(^ω^)

ずぼらんは「料理・洗濯」しかしてないと思ってる。

掃除は苦手で後回しにしがちだけれども・・・

なんで皿が綺麗なの?

風呂がなんで綺麗なの?

トイレはなんで臭わずに白いの?

(^ω^)

たまに、ずぼらん夫に言います

「そんなに言うなら家事の分はずぼらん夫からの給料でずぼらんに給料出せ。」

ずぼらんが清掃のお仕事してるときは、時給900円でしたので、それで計算します(^ω^)

(細かいの面倒なので)


その給料に対してして、少なく見積もって1日3時間家事したとしても

3時間 × 365日 ×900円 = 985,500円

年収100万ほどありますよ(^ω^)


ずぼらん、バイトが月額おおよそ10万の給料なので

 985,500 + 1,200,000 = 2,185,500円


ずぼらん夫はおおよそ年収420万。

ずぼらんに支払う給料があるので 

4,200,000 -  985,550 = 3,214,500円


家事だけでずぼらん、まあまあ稼いでますけれども、なにか(^ω^)



ずぼらんは休みでも、ずぼらん夫が仕事なら子どもの面倒をみなきゃいけないです。

別途、託児料が発生しますけれども(^ω^)

夫婦が家にいるときは発生しないものとして、幼稚園は預けているので換算しません。

ずぼらんが1人で子守りしてるのは、幼稚園までの送り出し、帰ってくる時間からすぼらん夫が帰ってくるまでの間

ずぼらん平日
22日間 × 6時間 × 12ヶ月 × 900円 = 1,663,200円

ずぼらん休日(ずぼらんが仕事も含め平均)
4日間 × 10時間 ×12ヶ月 × 900円 = 432,000円

ずぼらん合計 2,095,200円


ずぼらんが定食屋さんのバイトのときは、ずぼらん夫が見ています。

ずぼらん夫
16日間 × 3時間 × 12ヶ月 × 900円 = 518,400円

ずぼらん夫合計 518,400円


ずぼらんに支払うべき額 1,576,800円

総額
ずぼらん     3,762,300円

ずぼらん夫 1,637,700円




なにか(^ω^)


もちろん、ずぼらんがサボってる、ずぼらん夫がしてくれてるのも込みでこの見積もり。


この計算で言ったら、ずぼらん夫はずぼらんに完全に養われているんです。



家事代行サービスを時給900円で利用したら

 年額100万以上かかるんですよ(^ω^)

それを無償でやってるんです(^ω^)

毎日やったって、厚生年金も社会保障もボーナスも福利厚生もありません。


世の中の主婦(主夫)、どんなに手抜きでも家事をするってのが一番の節約じゃないですか?


ずぼらんより、もーーーーーーっと家事をきちんとしてる人は、どんどん年収あがってくるんですよ。

家事代行サービスのクオリティも良ければ、その分時給も増えます。

それと同じです。

こんな記事を見つけました!


主婦(主夫)の仕事、侮るべからす。