この投稿をInstagramで見る

月曜日に名古屋で開催された石フリマの戦利品の一部。当初行く予定ではなかったものの、ビクトリアストーンが出るとTwitterで見て、こんな機会はもうないかも⁉️と行ってきました。 ビクトリアストーン(イイモリストーン)は飯盛博士(故人)が開発した人造宝石です。 今となっては製造過程が不明のため新しく造られることはなくストックのみが流通しています。詳細が気になる方は調べて見てください🙇‍♂️ 一枚目は購入してきたもの。2枚目は既に所持しているものを含めた画像です。20色程度あるようなので揃っているようで揃っていないという💦 . 色々話を聞くとカラーチャートにはない中間色的なものがあったりするようです。 これを目的で行ったので予算はビクトリアストーンで全て消えました🤣 . 夫は祝日関係なく平日は出勤なので子連れで行ったため迷惑だったろうなと申し訳ない気持ちでいっぱいですが入手できて良かった😭 . 購入後は、偶然知り合いの方が出展してきたブースで、子どもが天然石ブレスを備え付けのライトに透かしまくるという&キラキラほしーい❗️と選びまくる迷惑行為でてんやわんやになり疲れてはてて帰ってきました… . ちなみに、光に透かしていたのは、色々な人がペンライトで石を透かして見ていたので学習したようです。 ここには写していませんが、どうしても買うと買わされた石と1つとガチャった石が2つあります😑

りゑさん(@riewire_spica88)がシェアした投稿 -