スリランカのアーユルヴェーダドクター | 渋谷区幡ヶ谷・代々木上原 アーユルヴェーダサロン スアイのブログ

渋谷区幡ヶ谷・代々木上原 アーユルヴェーダサロン スアイのブログ

渋谷区幡ヶ谷・代々木上原のアーユルヴェーダサロンスアイのブログです。

東京都渋谷区幡ヶ谷 代々木上原

アーユルヴェーダサロンスアイ鈴木です




私が初めてスリランカに行った時に日本にいるスリランカのアーユルヴェーダドクターが紹介してくださりご縁をいただきましたDr.Kavindu先生




スリランカでアーユルヴェーダの診療所をされています

アーユルヴェーダのカイロプラクティックの治療法を行っているドクターです


私がサロンを行っている中で、様々な疾患を抱えていらっしゃる方へのアプローチ方法で疑問をもった時にいつも丁寧に適切な答えをくださるとても優しくて穏やかなドクターです


今回Dr.Kavindu先生の行っているアーユルヴェーダの治療法などをこの度お聞きする事ができました



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


カイロプラクティック治療法とは


神経や筋肉に影響を与えることで他の障害を引き起こすと考えられている関節、特に脊柱のずれの診断と操作的治療(臓器も含む)に基づく

ネイティブスリランカ(CEYLON)アーユルヴェーダ医学の古代の治療法を意味します 



 この古代のカイロプラクティックシステムは、関節や筋肉、神経、腱、関節の軟骨などの神経筋骨格の健康を強化し維持するのに役立つ特別なハーブオイルを使用する非常に体系的な方法です



 私たちの先住民のアーユルヴェーダ学者の間には


「誰かの背骨が病気の場合、全身が病気になる」


という言葉があります


カイロプラクティック治療は、背骨の健康を維持するための単なる方法ではありません


 ヨガも実践することで、全身の健康と心の健康にアプローチする総合的な方法です


 ここでは、ハーブ煎じ薬、ハーブピル、ハーブパウダー、ハーブペースト、ハーブ発酵を使用しています


 アーユルヴェーダカイロプラクティック治療法は、

背骨の問題、すなわち腰椎椎間板ヘルニア、椎間板ヘルニア、脊柱側弯症、および脊柱に関連する骨癌を除く他の脊柱欠損症に対する独自の伝統的な治療法を持っています


 この古代カイロプラクティック薬は非常に特別で効率的であり、首の痛み、頭痛、嘔吐、めまい、心臓以外の胸の痛み、五十肩、めまい、椎間板ヘルニア(椎間板ヘルニア)に苦しんでいた多くの患者を治療しました


その他腰痛、脊柱側弯症、坐骨神経痛、関節炎、長年にわたってある脊柱の欠陥、それに関連する多くの症状や兆候に対して非常に短い期間で治療する事が可能です




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



アーユルヴェーダの病院はスリランカにもたくさんありますが、日本のお医者さんと同様に医学の中でも特化した治療をするお医者さんがいらっしゃいます


その中でDr.Kavindu先生はアーユルヴェーダ式のカイロプラクティックを行っているドクターで日本のカイロプラクティックの方法とはまた違う治療法を行っています


アーユルヴェーダの薬用オイルも使用したり、特殊な器具を使用して治療を行っており


診療所に見学にお伺いした時は、レントゲンの写真を持参して受診に来ている若い女性やお年寄りの方が次々来ていました


私がDr.Kavindu先生に治療して頂いた時は、ドクターが調合したアーユルヴェーダオイルでマッサージした後に器具を使って背中の骨の歪みを治していただき、そのあとスチームバスをしてもらいました

当時腰の痛みがありましたがとても楽になりました




上記の言葉の中で

背骨の病気は全身の病気になるという言葉がありましたが

私自身も日々トリートメントを行う中でお客様の背中の状態はとても意識しています

上半身背面は特に薬用オイルをしっかり入れていきます

心身に様々なお辛い症状を抱えている方は背中が硬い方は多くいらっしゃいます

そして薬用オイルが入ると硬さも緩み呼吸も深くなります



背中が硬いとそこから腰痛に繋がったり、腎臓や腸、その他内蔵の疾患にも繋がります

身体が硬くなる原因は様々ですが、精神的なストレス、緊張状態が続く事で硬くなる事は多いです



ヨーガを学んでいる中で、やはり心の状態の乱れが身体の不調に繋がるという事は明らかであり


緊張と弛緩(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れないようにする事が病気にならないようにする為の秘訣であると実感しています


緊張状態からリラックスした状態を自分でコントロールしてつくる

自分自身を客観視すること


その術を教えてくれるヨーガはアーユルヴェーダと同様、心身が健康な状態で生きていく智恵だとおもいます




カビンドゥ先生とはいつも英語でのメッセージでやり取りしていて

英語が苦手な私は翻訳アプリを駆使しながら会話していますが

最近日本語を勉強されているそうで、挨拶などは日本語でしてくださいます

最近はkonnichiwaとsayonaraの挨拶をしてくださいます


カビンドゥ先生はスリランカの伝統的なヨガ hela yogaヘラヨガをされているそうなので次回教えてもらう約束をしました




Dr.Kavindu


・コロンボ大学で最初BAMS(アーユルヴェーダ医学と外科の学士号)を取得

・ケラニヤ大学で大学院のPGDS(シャリアタントラの大学院卒業証書)を取得

・仏教アーユルヴェーダカウンセリングで博士号を取得


現在Ravana Arana カイロプラクティッククリニックでアーユルヴェーダカイロプラクティックの治療院をされていますRavana Arana – Chiropractic Center of Sri Lankaリンクchiropracticsrilanka.com




またいつかスリランカツアーを行う事ができたらカビンドゥ先生の治療院にも訪問したいと思っています





☆サロンメニューはこちらから


☆サロンのご予約空き状況・ご予約はこちらから


☆サロンで使用しているオイルやトリートメントについてはこちらから



アーユルヴェーダサロンスアイ