胡麻油とギーについて | 渋谷区幡ヶ谷・代々木上原 アーユルヴェーダサロン スアイのブログ

渋谷区幡ヶ谷・代々木上原 アーユルヴェーダサロン スアイのブログ

渋谷区幡ヶ谷・代々木上原のアーユルヴェーダサロンスアイのブログです。


テーマ:
東京都渋谷区 幡ヶ谷 代々木上原
アーユルヴェーダサロンスアイ鈴木です。



サロンではご自宅でもセルフケアでお使い頂く為のアーユルヴェーダの商品を幾つか取り揃えてあります。

アーユルヴェーダドクターにおすすめしてもらったものなど
基本私が実際に使ってみて良かったもの、気に入っているものなどが殆どです。

その中で今回はサロンで扱っている胡麻油とギーについてご紹介したいと思います。


胡麻油とギーについてはアーユルヴェーダの最古の古典書、チャラカ本集にもこのように書かれております。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

全ての油剤の中で胡麻油は体力を与えるためにも油剤として用いる為にも最も優れている


ギーはピッタとヴァータを除去し、液体(ラサ)、精液、生命力の増大のために有効であり、冷却性があり、身体を柔軟にし、声と顔色を良くする


また胡麻油はヴァータを滅ぼし、カパを増大させず、体力を増大させ、皮膚に良く、温性であり、四肢を堅固にし、子宮を浄化する。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


ギーは以前からブログでも紹介しておりますが、
スリランカ産のグラスフェッドギーです。


私はこちらのギーをバターコーヒーとして飲んだり、料理を作る際に使用しています。

ギーは他の油と比べて煙点が高い(250度)です。煙点を超えると活性酸素等が発生する為料理にもおすすめなのです。

そしてギーはアーユルヴェーダの治療にも使われます。
サロンではバスティのトリートメントの時に使用しています。
最近メニューに取り入れたネトラバスティはお客様からとても良かったと言われており、リピートされる方も多いトリートメントです。



写真左の胡麻油はムーンソープさんのヨギオイルです。
ムーンソープさんは石けんを含め、ハーブの調合が本当に素晴らしいので香りを嗅ぐだけでも癒されますが

胡麻油にもとてもこだわっており、
タイのメーホンソン民族が水車を使って丁寧に圧搾した白ゴマ油です。

そこにウコン、ジンジャーやコリアンダー、神事での浄化にも使われる乳香やセージも入っており、香りでも浄化と癒しを与えてくれます。

髪~顔~身体全てに使用でき、身体にすっと馴染みます。


サロンにいらしたお客様はテスターもございますのでぜひお試しくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





アーユルヴェーダサロンスアイ

suay-ayurvedaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ