こんにちは!1年の田中です。

 

 

例年でしたら二週連続でフィギュア合宿を行うのですが、今年はコロナの影響で

11/20.21の二日間のみ合宿を行うこととなりました。その代わりに今週は

二日連続での練習となりました。

 

 

 

今回はなんと総勢7名のOB方に来ていただきました。

ここでご紹介させていただきます。

 

 鈴木監督(平成5年卒)

 伊部先輩(平成4年卒)

 梅津先輩(平成23年卒)

 下平先輩(平成26年卒)

 柳川先輩(平成29年卒)

 櫻田先輩(令和2年卒)

 伊藤先輩(令和3年卒)

 

 

皆さん、お忙しい中ご指導いただき、誠にありがとうございました。🙇‍♂️

 

 

 

 

 

13日

13日は、まずレンタカーでデュトロを借りに行きました。

 

今回もレンタカー手配の援助をしてくださったS57年卒の鈴木先輩、いつもありがとうございます。

 

 

 

 

今回使用したデュトロは、自動ブレーキ、アイドリングストップなど、様々な装備が満載されていましたが、エンジンが始動、停止するたびに大きな振動がくるのでアイドリングストップは絶対に不要ですね。

 

 

いつも通りのアイドリングを終えて、まずはコース作成。

ボックスは前回作成したので、キメをチョークで引き直したり、スラロームのコースを作成したりしました。

 

狭い場所の中で、なんとかコースを作る事ができました。

 

 

続いてハンドリングを行いました。使用した車両はデュトロと銀八。

 

デュトロと銀八では、ハンドルの切れ角のギャップが大きく、慣れるのに時間がかかりました。

 

 

 

 

 

そして待ちに待ったデュトロでのボックス練習

 

 

 

 

デミオと感覚が全く異なり、悪戦苦闘。

 

左フロントタイヤの位置が確認できず、舐めきれていないことが多かったです。

 

自分が思っているよりも1メートルは余裕がありました。

 

 

 

 

この日はハンドリングとボックス練習で活動は終わりです。

 

 

乗用と小貨の振り分けも決まったので、先輩方のアドバイスを胸に明日へのやる気も十分です。

 

 

 

14日

 

14日も朝からデュトロを借りに行き、すぐさま、ボックスのタイム計測を

行いました。

 

この日も伊部先輩、下平先輩、櫻田先輩、伊藤先輩に来ていただきました。

二日間に渡り、大変丁寧にご指導いただき、誠にありがとうございます。

 

 

本来なら小貨のみの練習を予定しておりましたが、午後からは、伊部先輩からデミオを貸していただけることになり、デミオとデュトロの2台体制でフィギュア練習を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

デミオを快く貸していただいた伊部先輩、誠にありがとうございました。

 

 

途中エンジンの不調が疑われましたが、急発進、急ブレーキ等、

過酷な走行になんとか耐え抜いてくれました。

 

 

 

デュトロでボックス練習をしているときはデミオでフロント1輪確、

デミオでボックス練習をしているときはデュトロでスラローム練習をするなど、

狭い場所を有効に使って、たくさん練習をする事ができました。

 

 

 

11/13.14の活動報告はこれでおしまいです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

来週はいよいよフィギュア合宿、その2日後の11/23には大会があります。

 

先輩方からいただいたアドバイスを活かして、本番は完走を目指して

頑張りたいと思います。

 

みなさん、応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

それでは次回もお楽しみに!