新年明けましておめでとうございます。
1年の本田です。

2020年も平常通りに努めて参りますのでどうぞよろしくお願いします。


早速ですが、年内にやり残したことのひとつ。
12/21(土)の活動報告を行いたいと思います。

我々S.U.A.Cの年内最後の活動は大掃除です。

非常に年末らしい活動で、駆け抜ける嵐かのように2019年が過ぎ去っていくのを実感いたしました。


やったこと
・部室内の清掃
・洗濯
・ゴミ出し
・ホイールからの廃タイヤ剥がし
・2020年初頭の活動計画決定
・年内会計決算
・来年度の会計予算立案
・関係各所に送る年賀状の用意

などなど、自動車の整備こそしなかったもののとても慌ただしい1日だったのを記憶しています。


それでは、活動の様子を収めた写真が数枚ございますのでご覧ください

↓                  ↓                ↓             ↓                



まずはタイヤをひたすら剥がす作業の1枚です。


部室に2つ存在するタイヤチェンジャーを駆使して、
タイヤとホイールの間にスペースを作る→タイヤ用のバールとチャンジャーを使って剥がす
といった作業をひたすらに行いました。

これが意外に難しく、コツを掴むまでに苦労しました。

完全に習得するにはもう少し練習が必要そうです。







続いての2枚は剥がし終わった後のタイヤとホイールです。

作業後のタイヤの数は写真のものより更に多く、圧巻の光景でした。それはもうタイヤバリアが作れそうな数です。

それと同時に大きな達成感と強烈な肉体疲労を感じたのはいい思い出です。






そんなことを行っている内に1日は瞬く間に過ぎていき、活動を終えました。

21日以降にも、部活の正式な活動ではないですが、2回ほど部活の面々と顔合わせて男だらけのクリスマス会やFSW年末走行会などを行いました。


年末走行会に関しては、後日ブログにアップするかもしれません。

よろしくお願いいたします。


これにて12/21(土)の活動報告を終了いたします。

更新が遅くなってしまっことをこの場でお詫びいたします、新年より改めてブログの方にも注力していきたいですね。

それではまたお会いしましょう。

お相手は1年 本田でした。

ではでは( ̄^ ̄)ゞ