お久しぶりです。
1年の吉野です。
今回は先日行われた夏合宿のフィギュアにおいての活動報告をさせていただきます。

合宿初日1年生の乗用と貨物の種目分けを行いました。
ちなみに僕は選考には参加していませんが、乗用になりました!
乗用の練習車は部車のキャロル、貨物はレンタカーのデュトロを使いました。
↓コース設営中...

最初はボックス練習を行いました。
感想は、
車両感覚をつかむのが大変
ということです。
これくらい攻めても大丈夫かなと思っていても、実際には脱輪してしまっていたり、逆に線ギリギリをなめられていると思っていても、実際はまだまだなめが甘いといったかとが数え切れないほどありました。
また、最終的に停めるところは同じでも、そこに行くまでに様々な方法があるので、どの方法を使えば最速か?など、頭を使って考えるという点も難しかったです。
ボックスの次は前後のスラロームの練習をしました。これも、感を踏まずにギリギリを攻めるということが難しく、何十本も缶を潰してしまいました...


今回の合宿で様々な先輩やOBからの熱い指導によってだいぶ上達できたと思います。次のフィギュア練習までは時間が空きますが、今回学んだことを忘れないようにしていきたいと思います!

これで夏合宿フィギュア練習の活動報告を終わります。