こんにちは、1年の藤木です。

今回で、もてぎ合宿のレポートは最後となります(たった3回ですが…)
最終日の南コース走行、その他諸々の模様をお伝えします。


8/24(土)
Day.6 TWIN RING MOTEGI South Course

おはようございます。
もてぎ合宿も本日で終了です。
今日でこのゲートとお別れと考えると少し寂しい気もします。




走行開始前に、
エムケーカシヤマ株式会社 ウィンマックスディビジョン様 
より協賛品として頂いたブレーキパッドに交換させていただきました。
誠にありがとうございます。

(すんごい効きそう)

緑EGですが、前日の北ショート走行による負担が大きかったようで、左前ストラット根元付近にボディの裂けが発見されました…
(焦って画像を撮り忘れました、申し訳ございません)

とは言え、本番直前の貴重な練習会です。
先程交換したブレーキパッドの感触も確かめつつ、これ以上車にダメージを与えぬよう慎重に走行を始めます…


続いて黄81も走行します。
松田先輩に続き、森田先輩の走行中…

「ン? 止まった ハザード点いてない⁉︎」

黄81止まりました…
急いで救助に向かいます。
エンジンがかからない為、牽引してピットに帰還します。

頑丈な81くんだってちゃんと壊れます。

セルは回りますが始動しません。
たまにかかったかと思うと、回転がストンと落ちエンストします。

自己診断を行なった結果、「クランク角センサの故障,異常」が出ました…

黄81の修復に費やす時間や緑EGにかかる負担を考慮した結果、この日の走行を中断する結論に至ります。無念…

当然2台の部車は持ち帰ります。
当部の生命線ダイナくんにムチを打ち、茂木⇔川崎を1.5往復します…

私はサービス車キャラバンに乗り、部室に向かいます。

キャラバンが部室に着くと黄81は既に降ろされており、ダイナ組の方々が緑EGを迎えに再び出発した後… 
運行お疲れ様でした。

黄81から荷物を降ろし、部品取り用の赤81から燃料ポンプのアセンブリを取り外し、5泊6日のもてぎ合宿を終えました。


最初に「合宿」という単語を聞いた時にはどんなにキツイのかと怯えていましたが、(実際キツかった)得た物も多く、非常に有意義な6日間となりました!

 
数日後に迫った全日本学生ジムカーナ選手権大会に向け、引き続き全力で活動に取り組みます!

以上で報告を終わります。