こんにちは。1年の本田です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。この前私がこのブログに投稿した時はまだ梅雨の最中で、日照時間が少ないなんて話をしたことを覚えいますでしょうか?


梅雨明けたと思ったらえ?暑くない?

なんでいきなりこんな暑くなってしまったのでしょうね、もうちょっとこう、ね。
手心というか何というかって感じですね。



まあ、そんなこんなでそろそろ8月3日(土)の活動報告に移っていきましょう。



まず初めにお伝えしたいことはですね、今回の活動がなんと4人で敢行されたということでしょうか。


ええ、流石の私も衝撃を受けましたよ。



何故4人なのかというと、それは先程投稿させていただいた記事にもあります通り、8月3日(土)はSUPER GTの第5ラウンドが富士スピードウェイにて行われていたのです。


それに伴って我が部からは計4名が観戦に出向いていました。


等々を加味した結果、今回の活動は4人になってしまったということです。



そんな灼熱の中我々が行ったことは試合車EG6の整備と81スイスポのハブボルトに鎮座しているホイールナットの取り外し、マフラー装着です。


では、その様子を収めた写真がございますのでどうぞ。



↑そしてこれが久々の着地を果たしたEG6さんです。

やっぱいつ見てもカッコいいですね。
丁寧に洗車して、かつ新たに協賛頂いた企業様のステッカーを貼った状態の1枚です。






 

↑なんとマフラーが中央からしかも斜めに出ているという大胆な仕様となっております。


肝心の音はといいますと...


なかなか爆音グレートな音です!!






↑ここ最近苦戦してきたハブボルトから取れなくなってしまったホイールナットさんがようやく外れてくれました!!



まあ、外れたっていうか削り取ったって感じですけどね。

最後なんかもう溶けて浴槽に浮いてる入浴剤みたいになってましたからねぇ、比較画像も載せておきました。


今回のことから得られる教訓は、ホイールナットをつける時はネジ山がなめてないか細心の注意を払って確認するということでしょうね。


そんなこんなで8月3日(土)の活動は無事終了しました。


それと1点、当ブログをご覧の皆様に謝罪を述べさせてください。

現在ブログの更新頻度が安定していません。
当ブログを楽しみしていらっしゃる方々に対して、謝罪を申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。


ですが、今後は主に現在のブログを執筆している1年生各員で話し合い、ブログ更新について取りまとめ改善していきますので、何卒よろしくお願いします。





それでは今回はこれにて失礼します。

またお会いしましょう。
お相手は1年 本田でした。

ではでは。(・Д・)ノ