BUFFALO 「外付HDDを設置」の続編。 | 吾輩は猫ではない。名前もない。
2012-01-19 08:57:35

BUFFALO 「外付HDDを設置」の続編。

テーマ:COMPUTER
吾輩は猫ではない。名前もない。

◇約1週間前に、ようやく設置を終えた・・・。

   「 BUFFALO HD-HX1.0TU3 1.0TB/USB3.0


◇軽く考えていたら、早くも不具合? 不都合?が発生!

  「 スリープ状態から、正常にVAIOが起動できない・・・。 」

  「 “GOM Player”で再生すると、

             “映像&音声”に著しいズレが・・・。 」


◇「スリープ状態から」のことは、噂では聞いていたものの、

  “ほぼ毎回”、“2回強制終了”しないと立ち上がらない。

  (噂では、30回に1回ぐらいだったのに。)

◇原因は、付属ソフトの「BUFFALO RAMDISK」。「RAMDISK

  を使用しない」設定で、解決!


◇「動画再生」は、厄介。インストールした5本のユーティリティ

  ソフトを1本ずつアンインストール。最後は「バックアップソフト

  “Backup Utility”もアンインストール」して、解決!


◇問題は、「どうやってバックアップ?」。その前に、「フォーマットはどうする?」「FAT32?」「NTFS?」。

  案ずるより産むが易し。数年ぶりに “バッチファイル”で試してみたら・・・。

◇あっさり、コピー(バックアップ)開始! メモ帳で、「XCOPY "G:\" "I:\" /E /D /R /Y」と1行だけ書き

  拡張子に「bat」を付けて保存、あとは、クリックするだけ・・・。

◇いい機会なので、VAIO内のDataが入っている “Gドライブ”を整理してみよう。そして、この外付HDDを

  “小さなVAIO”にも繋いでみよう・・・。

◇「外付HDD」&「1行のバッチファイル」で、“いくつもの悩み”が一気に解決! 朝から、気分爽快!

さんじの父さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス