バラ色バイクライフ

バラ色バイクライフ

バイクに乗るようになって早30年。
走行距離は、延べ30万km以上となりました。
現在の愛車は、HONDA XL1000V VARADERO。
とにかく遠出をするのが大好きで
神奈川を起点に全国各地を走り回っています。

※2018年5月にPCX150を増車しました。

NEW !
テーマ:

連日猛暑が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ドMな私は、PCXで560kmほど走ってきましたσ(^_^;)

そう、小粋な仲間達と会うために:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

我が家から集合場所のセブンまで180km(^ω^)

外はまだ真っ暗やけど、今日もフルに楽しんじゃうよぉ~

 

AM 3:16出発

 

バラ号の時は、近所迷惑を恐れて、あの岩のような巨体を100mほど押し歩き

そこで暖機をしていたんやけど、PCXはとても静かなので、そのような手間もなくなり

とても楽チン~

 

コースはもちろん下道です(≧▽≦)

甲州街道を上野原~大月~笹子TNと快調に流して

 

ちょっとお尻が痛くなってきたので、甲州市の道端で休憩(;^ω^)

今年はブドウの実り具合がイイ感じですネ!

 

その先は一気に道幅が広がり、まるで高速道路のような流れに(;^ω^)

結局、180kmを4時間で走破(;^ω^)

 

★参加メンバー

左から、おさつクッキーさん、山鹿さん、縁さん、銀熊さん、syoさん

 

山鹿さんの先導で、大門街道からのビーナスライン★

いつもながら、その優しく綺麗な走りにウットリです(;^ω^)

 

高度を稼ぐと、色鮮やかなニッコウキスゲが視界に飛び込んできた。

ソロツーだと、ついつい走り優先になってしまい

心のシャッターをきって素通りしてしまいがちですが

しっかり足を止めて散策できたのは、マスツーならではかな(^ω^)

 

こんなシーンが見られるのは、しんがりの特権(^ω^)

 

たま~に後方も盗撮したりしてv(^-^)v

 

この日ばかりは美ヶ原も暑かった!

お約束の乾杯の儀(笑)

 

ここはいつ来ても空が近い!

 

混雑を恐れて、早々に山本小屋サンで昼食。

火照った体に冷たい蕎麦が美味い!

・・・・・山鹿さんはカレー食べてましたが(笑)

 

まだお昼ですが、この暑さですし、皆さん帰路もあるので

今日はここで解散です(^ω^)

この緩さ加減が非常に心地よかったりするんだよね(;^ω^)

個人的には約7か月ぶりの参加となりましたが

おさつクッキーさんのイメチェンふりには、ホント、ビックリでしたね!

長野の石原さ〇みが川上麻〇子になっていた(((( ;°Д°))))

次回はジュディオング?(゚ー゚;

 

解散後は同じ地元メンバーの縁さんとメルヘン街道を駆け上がり

 

八千穂高原レストハウスで休憩をいれて

まだまだ走り足らなそうな雰囲気を察した私は( ゚Д゚)マジカー

小海~野辺山~川上村~信州峠コースへご案内(;・∀・)

 

非力なスクーターの先導、ブレーキタイミングは違うわで

後続の縁さんは相当走り難かったとは思いますが(;^ω^)

最後に塩川ダムで休憩をいれて、須玉ICから高速で一気に帰還!

 

・・・のつもりでしたが、事故渋滞発生により

一宮御坂ICで高速を降り、御坂みちで河口湖へ

峠のトンネルを抜けた途端、気温が一気に下がる!

やっぱり富士の麓は涼しいね~

てっきり見えないだろうと思っていた富士山もひょっこり顔を出してくれて

結果的にはオーライだったのかな?(笑)

その後は走り慣れた道志みちを車のペースで流して

21時ジャストに帰宅。

走行距離560km、燃費54kmでした。

 

ご一緒させていただきました皆様

昨日は楽しいひと時を有難う御座いました。

また次回も楽しみにしております(≧∇≦)

 

 

 

 


テーマ:

GW以後、ロクに休みもとれず、仕事に没頭する日々でしたが

少し先が見えてきたということで、今日は急遽仕事を休み

PCXでは初となる高速を使った伊豆ツーリングに出掛けてきました。

 

※髪を短く切り過ぎて、ハリネズミみたい(≧▽≦)

 

前夜も遅くまで肉体労働を強いられ

正直、朝起きられる自信がなかったのですが

どうやら疲労よりもワクワク感が勝っていたようで

結局、目覚ましが鳴る前に起床(≧▽≦)

朝食は沼津港で海鮮丼と決めていたので

軽く水分だけをとり出発!

 

自宅から東名高速のインターまでは僅か3km程。

直近のスタンドで給油を済ませ、これから始まる未知の体験に心が躍ります。

 

恐る恐るETCゲートを潜り抜け、いざ本線へ合流!

 

あれ?なんかスムーズ過ぎて拍子抜け(笑)

もっとハンドルの修正を強いられるかと思ったら

両手は添えてるだけで無入力状態です。

純正ロンスクの効果も素晴らしく、ウインドプロテクション効果はバッチリ★

エンジンの方は高回転を常用しているはずですが、ブン回している感はなく

ハンドル、シート、ステップボードあたりの振動もほとんど気にならないレベル。

直進安定性も素晴らしくいい。

山北のトンネル出口で横風を食らってもビクともしない。

これは強靭なフレームワークの恩恵なのかもしれない。

巡航速度においては、85~90km/hが最も心地よく感じられたが

いざとなれば、その上も狙えるポテンシャルを秘めていることもわかった。

驚いたのはスロットル開度だ。

150という排気量からして、フロスロットルを覚悟していたのだが

実際の開度は15~20度程度といった具合で

これって精神的にも楽だし、右手の疲労も軽減されること間違いなし★

 

途中、足柄で休憩を入れるつもりが、あまりにも快適すぎて

一気に沼津までの道のり100kmを走り切ってしまった(;^ω^)

 

これだけ回せば、さぞ燃費も悪かろうと思いきや

一般道とほぼ変わらない50.5km/lをマーク!

一体、このバイクのエンジンはどうなっているのかな??

ホンダというメーカーは、ホント、凄いバイクを世に送り出したものです。

 

平日朝の沼津港はさすがに静かですね(笑)

早速、お目当ての海鮮丼を食らいます。

 

ご馳走様の後は、西伊豆SLを快走★

やっぱ天然クーラーは最高ですね!

ライダーに生まれて良かったと思えた瞬間です(笑)

 

久しぶりのツーリングで、すっかり気分も高揚したので

遠回りを承知で黄金崎へ

 

どうです?

馬に見えますか?

 

海の色に癒されますわー

溜まりに溜まった体内毒素が一気に排出された気分です(笑)

 

セカチューロケ地の松崎町にも寄り道。

この町には個人的に思い出が多くてね(;^ω^)

 

その後はバサラ峠を越えて、河津町へ

無人売店で正体不明のミカンをゲットです。

 

炎天下を半日も走れば、普通なら汗だく必至ですが

スクーターってやつは、実に涼しい乗り物(笑)

股間はスースー、額から汗が垂れることもなかったな(;^ω^)

 

帰路は伊豆SLを選択。

料金所で排気量を聞かれたのは初めての経験(笑)

この辺はまだ紫陽花が咲いているんだね

 

残念ながら富士山は雲の中でしたが

それでも今の私には十分な景色です。

 

玄岳の上りストレートを走るたびに思い出す。

大昔、ここでエンジンを壊したんだよなー(遠い目)

 

滝知山展望台

 

やや遅めのランチは、早川の”ひろし食堂さん”でカツカレー大盛

 

締めは鎧塚ファームでソフリのつもりでしたが

まさかの定休日というね(;^ω^)

 

その後は、小田厚~東名でサクっと帰宅。

 

トータル400kmのツーリングでした。

やはり高速を使えるのは楽だー(本音)

 

 

最後にご報告を~

この一年程、ずっと考えていたことですが

このたび大型バイクを降りることにしました。

※バラデロはドナドナ済み。

 

ここ最近は殆ど出番がなく、乗っていても面白くない・・・

この先、あと何年バイクに乗れるか?と考えた時

これじゃないな!って思えてきて

しばらくはPCX旅に専念しながら

終のバイク探しをすることにしました。

もうやりたい事はやり尽くした感があるので

今後はこれまで見て来た風景や香りを

違う視点とスピードで感じていきたいと思います。

 

 

すぅ~

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.