Style-up::days

Style-upの日々。
Style-upの意味は、あとからついてくる。

人生そんなもんじゃないだろうか?
自分と人との関わりあいの中で、ほんとうの自分らしさを見つめる旅。


テーマ:

ただいまプロジェクト@安曇野
10月16〜19日でしたっおねがい

{3A1282EB-8C6F-4DF2-A753-5C066DBA667E}


目を見張る瞬間がたくさんあった。


心おどる瞬間口笛

{C803EE41-CBC8-496A-AA86-C31879275DA1}


シーンとしてるけど
大切な何かにふれてる実感、、


{3F9F1CA3-78DF-46A4-A6DA-53DD748DF2CD}



{163F404A-4BC4-4712-9957-1A21811ED12C}



{2C9BE643-80F2-4FCC-A34D-6C4B67334BCC}


自分の音を聴き

こころとカラダを感じ


森羅万象から

ナニカを受けとる



私の鳥肌センサーが
いつも以上に発動し続けたUMAくん


{CF3BCDEC-2640-4C1A-BD48-B2AC62FFB59F}


自分で
自分の願いを叶えるために、

こころの声に耳を澄ませ
声にならない微細な感覚を感じ

その感覚を信じて

自分を喜ばせるために
ちょっとずつを堂々と選んでみる。


{39003F89-7407-40B6-A578-3F9A36888F6A}


ちっぽけだなと感じる自分が
ここぞとばかりにワラワラ登場し、

とっても賑やかだった。笑。


{6173DE53-EC7A-4030-A270-2C27A3C5F499}


ダメな自分、
ちっぽけだなと感じる自分が

堂々と主役として君臨できる場所まじかるクラウン


{8AE90B8E-C09D-44EC-AB69-DCC798BDA577}


環境が自分の状態をひらいてくれる。


ダメな自分、
嫌だなぁと感じる自分にも

やさしくよりそってみたり
笑い飛ばしてみたり

OKをだしてゆくOK


許す、赦す、流す
話して放すキラキラ


{63D4AC8E-8AC0-4055-BDFF-2A7B49451B47}


いろんな私が
イキイキと共存してる。

一人ひとりの内側がそうだったなら
私たちの住む世界もそうにしかならない。


自分を生かして
お互いに生かし合える

そんな世の中を私は創りたい地球


{D0EB516E-47E3-4F87-986D-3281F2B84BEB}


原生林と呼ばれているエリアに入ると

自然なプロセスで、
こころの奥へ奥へと引き込まれてゆく。


{7B931D54-FD21-4794-BAE5-E01A2F3A3C67}


ぜひ体感してほしいおねがい

身体が必要なところに
連れてってくれるという感覚を。


{072C1ABC-CA4D-4937-AA70-7E76AE2EB860}


今までも、そうだったようにあしあと


{BBD5CBEA-5878-47BB-853C-76CC79C98A98}


いつもは開かないところに
触れてみたときの感触や

思わずひらいてみた時の感覚は

新しい波に乗るときの
純粋なエネルギーになる。


この感覚は、
日常でも再生可能であり

持続可能なエネルギーとして
ずーっと循環してく


{3A310C18-46C2-466F-B0EA-DB98985F54ED}


自然から受けとるナニカは
真理であり、

自然に起こる事象にこそ、
たくさんの学びがあふれてる。

私たち一人ひとりも自然の一部だから、
同じことが言える。

自分の中に答えがあり、
必要な答えが必要なタイミングで
立ちあがってくる。


ただいまプロジェクトは、
そんな瞬間に出逢える場だとおもうキラキラ


その感覚を
氣のせいで終わらせないために

内側からの表現を通して共有し

カラダへのアプローチを通して
自分の真ん中へとアクセスし、


言葉や思考だけに頼らずに、

個という自分を超えた
全体のひろがりへとゆだねながら

一人ひとりの実感をもって
細胞に浸透してゆくプロセスだったかとあしあと


自分の生き方の土壌を
ふかふかに耕す時間になりました花火


「 おかえり〜 」って、

みんなを迎えられたことが
嬉しかったな照れ


生き方を耕すしつもんハート


ハッと目を見張る瞬間はどんなとき?
  ↓
そこにはどんな美しさがあったの?
  ↓
大切にしたいことはなんだろう。
  ↓
どんな生き方へと繋いでゆきますか?



ただいまプロジェクト@安曇野は
5月頃にふたたび開催予定ですキラキラ

ピピンと感じるものがある方は
kaorin地球 style-up.jpまで。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

{5955E3A5-F0DB-4E65-9A90-BF638A0A7DB2}



私は前泊し、身も心も魂も、
ココに順応する時間を過ごしてみる。

ご縁のある土地の神さまにもご挨拶。
これも順応の1つかも神社


養生園の近くにある
有明山神社には猿がいっぱいいた。

{00E029BB-0E6E-4859-9B36-5C51F81A2721}



お参りしてから、裏道を通ってたら
軽トラとおっちゃん現れ、、

何やら地面を指差している。

ん??

と思った瞬間、爆竹が!!!!

    
バチバチバチ(*_*)

ひゃー!ビックリした!!

   
と、言いつつ喜んでる私がいたw
歓迎されてるとしか思えないんです口笛

おっちゃんとしばらく立ち話。


猿がおみくじ引いたり、
しめ縄にぶら下がったり、、

イタズラに困ってるんだってw
(それで爆竹ね)

遊園地みたいになってますね〜って言っといた。笑。

おっちゃんには、
歓迎してくれてありがとーハート
ってきもちを送っておわかれした。

   
養生園での夕飯は、
はじめましての方とともにキラキラ

ここのお料理は、食べるだけで
足まで鳥肌が立つのだ。

自分の感受性を確認し、
またさらに育むことができる

   
デザートの時に、ナント!!

今日お誕生日の方がいまーすバースデーケーキ
って、みんなでお祝いできちゃった(≧∇≦)

お誕生日にリトリートって
最高じゃないかーハート

そして、

そこに居合わせることができた私たちも
とっても最高じゃないかー音符


{44C9DC3D-B7AF-44AF-B930-EFC9D66B67AF}


お祝いさせてもらえて光栄ですって
感謝があふれてきたよハート

天の采配、サプライズキラキラ
その源はきっと私。

    
全方位から感動がやってくる場所で、

明日からの3泊をご一緒する皆さんと
どんな瞬間を共有できるのか、

楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

    
もう消灯なので寝まーすzzz
またあした!


{379A03CB-6F6A-4855-9448-0CBE6B8D8316}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



描いてみました流れ星


{17F8C157-506E-4A25-9C51-1942EE3C60DE}


五感にも個人差があって、

優位なものと
そうでないものがあるので、

そんなことも意識してみると
新しい発見!があったりしますキラキラ


自分に還るためには、

この、発見!!ってのが
大切なのではないかと思うのです。


{3819585B-0750-45B2-B0FB-B630200FB674}


● 私に起きたこと


8月末にバリ島に行ってきました。
5泊6日の旅でした。

その旅の最初に、
私が発見したことをお話しますねニコニコ


滞在したのはウブド。
空港から車で1時間半ほどかかります。

海ではなくて、山の中にあり、
自然が豊かな田舎の風景がありました。

敷地はとても広く
アットホームなホテルでした。


{262F1ED7-237B-4965-8B72-34659719AEE4}


毎朝、5時半頃〜
ニワトリが鳴き出すんです。


/  
 コケコッコーーー!!


と、何度も何度もw


私、なぜか、イラッとしたのですプンプン
うるさいなーって感じました。

コレが、私にとっての新発見でしたキラキラ


ニワトリが盛んに鳴いてると
なんか追い立てられてるように感じて、

とっても居心地が悪かったの。

もちろんニワトリに、
そんなつもりないでしょー?笑。

むしろ歓迎してくれてるはず口笛


ここで2つの疑問。

・なぜ私は勝手に追い立てられているんだろう?

・なぜ「コケコッコー」としか聴こえないんだろう?


勝手に追い立てられる件については、

そう気づいた瞬間に
可笑しくて笑えてきました。笑。

私って、ニワトリの声に
勝手にイラッとするんだなーー

と感じ続けたところ、2,3日したら
だんだんその感覚が薄れてきました。


コケコッコーとしか聴こえない件は、
ほんと変なのーと思い、

一体、いつ誰が、
教えてくれたんだろう?なんてことを
考えてしまいました。

コケコッコー!って
耳から聴こえるというより、

頭の中に、
コケコッコーって文字がやってくる感覚だったので、

純粋に耳から聴こえてるのと違う
ってことが明らかでした。


犬のワンワンもそうだけど、
私たちっていつの間にか植えつけられていることが
たーくさんあるんだと思います。

で、、

バリ島の方に聞いてみたんです。
ニワトリってなんて鳴いてるの?って。


そしたら、

「くっくるゆーー」だって!!


なんて優しい響きなのだろうと
私、感動しました ラブ

バリの人は
本当におだやかで優しいので

なんかこーゆうところにも
あらわれてくるんだろうなぁーと
感じましたハート


その後、
ニワトリの鳴き声が聴こえるたびに

「くっくるゆーー」を意識してみたけど、
無理でした。笑。

この響きを、
メモを見ずに思い出せるようになるまで
2〜3日かかりましたw



ニワトリの鳴き声を、
純粋に、私の耳がどう聴くのか?

そう自分に問いかけつづけ、
鳴き声を感じ続けることに価値があったと思います。

自分をゼロにして観じてみる。

そんな姿勢が、
自分に還る回路を発掘し育むことに
繋がるんじゃないかなぁ?

とってもいい経験でした。

自分の感覚を疑ってみるということも、
時には大切だと思った出来事でしたUMAくん



{51DD9440-680F-4981-A2E3-2CC866BCF362}


●センスオブワンダーを取り戻す


センスオブワンダーって
聞いたことがありますか?

美しいもの、未知なるもの、
神秘なるものに目を見張る感性のこと。


このセンスオブワンダーという感性は、
どうやら、大人になるにつれて鈍ってゆくものらしいのです。


子どもの頃は誰もが持っていた感性。
失わずに大人になる人もきっといると思います。


でもほとんどの人が感じにくくなり、
気づいた人は大人になってから思いだそうとするんじゃないかな?


私は、この感性を護りたいし、
育みたいし、拓きたいと思ってます。

そんな想いで仕事をし、生きています。


子どもたちの感性を
閉じてしまうような社会、

閉じてしまうような関わりをする大人を
減らしたいです。


そのためには、まず、

自分で自分を閉じてしまわないように
自分の感性を護り、育み、拓いていきたいなーと思うのですおねがい


同じ想いを持つ方と、
ご縁できることを願っています。

そして、お互いにその感覚を、
高め合っていけたら嬉しいです花火


{8B39B613-8547-47DF-A538-BEA8AC6B33AA}




ちょうちょお申込み受付中ちょうちょ



↑くりっく!

ホリスティックリトリートです地球

自分の音を聴き
こころとカラダを感じ、

森羅万象の声を聴きながら
自分の内側をめぐる旅。

3泊4日を一緒に旅しませんか?



うずまきニュースレターうずまき

ワークショップのお知らせなど
不定期にお届けしてます流れ星




感性の扉をひらき、より輝く自分へ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


↑描いてみました。


今日は自分に還るには?」ですウインク


{B7DBB0EA-0F0A-4655-95C4-0D31043CF1C7}


「五感に自覚的になる」


私たちは、
日常の暮らしの中で

あたりまえに五感を使って
生きていて。

視覚
聴覚
嗅覚
味覚
触覚


五感こそ、じぶん自身おねがい

それぞれの感覚を、
ていねいに意識してみる。

いつもより感度をあげて
感じようとしてみる。



ちょっとした遊びですまじかるクラウン


たとえば、視覚 目

いまどんな色に惹かれてるかなぁ

いまの自分に
しっくりくる色はなんだろう口笛


私はこの色が好き!!
という感覚より、

なんか最近気になるんだよね〜
という色、あったりしませんか?



私には、その時の旬の色があって、
その色からパワーを受けて取っています。

小物やネイル、
靴下などに取り入れながら
自分の内側に浸透させています。

食べ物で栄養をとることと
同じような感覚おにぎ


色にはさまざまな意味づけがあるので
そこから自分を分析することもできるけど、

それだと外側の答えに
自分を当てこむことになるので、

あえてそっちには行かず、
ただただ、その色と戯れてみますハート

そのプロセスの中で、
自分にとっての意味が見えてきますびっくり

その旬の色はそのうち
自分の中で色あせてきて・・・


そうすると、


「あ、また次のステージだな〜」

とか

「お、準備がととのった!」

とか

自分に起きている出来事とリンクして
感じることが芽生えるのですチューリップ



アロマも同じように
暮らしに取り入れています。


嗅覚 香水

いまの自分に必要かな〜

と感じる香りを
暮らしの中のあちこちに散りばめて

自分の内側を循環させていますうずまき


アロマをお仕事に取り入れて
15年以上が経ちますが、

ググったら分かることを
私はあまりお伝えしてなくて、


その方が香りを構成している要素の
どの部分に、何をどう感じているのか。

そこを手がかりにして、

香りを選んだり、
組み合わせたりしていますUMAくん



答えはその人の中にあります。


私は答えを知らないけれど、
その人の内側にある回路を意識して関わることで
たどりつくところがあります。

そこを繋いでくれるのはその人です。

香りをデザインする時だけでなく
私はそのスタンスを大切にしていますおねがい

その人が、その人に還るための
回路を復活させたり磨いたりする感じ。


私たちは
普通に生活しているだけで、

五感から、
たくさんの情報を受けています。

受け身になってるから気づきにくいけど、
これは想像以上だと思いますよUMAくん



五感に自覚的になるために、

いつもの日常から一旦離れてみることは
とても価値があると思いますまじかるクラウン



最近では、デジタルデトックス
という言葉も頻繁に耳にするようになりました。

ネット環境がないところに
数日間、自分の身をおいた時のこと、
イメージできますか?


メールもLINEも電話も繋がらず、
FacebookもInstagramもない環境で

実際にどんな感覚をもつのか
自分がどんな状態になるのか

興味ありませんか?グラサン


私は、7泊8日という時間を
電波の届かない環境で過ごしたことがありました。


そこをイメージしたときに
不安な気持ちも押し寄せてきたけれど、

ネット環境がないということに
心のどこかがワクワクしていたのを
感じていましたニコニコ


この時の私の源にある感覚は、
不安ではなくワクワクでしたおねがい

不安なのは、
色々な不具合をイメージして
あれこれ考え始めた頭。


でも、よーく感じてみると
深いところの私はワクワクしてたw

日常では感じられない領域の
とっても微細なワクワクだったはず。

予兆に近いかもしれません口笛


忘れそうになっていた私の大切な感覚が
そっと、息を吹き返した瞬間でしたチューリップ


大切で繊細なあなただけの感覚を
そっと呼び覚ますために、

あえて、振り幅を大きくとって
思い切った選択をしてみる。


人生に、
そんな転換期をデザインしてみるのも
必要かもしれません。



五感に自覚的になることを
工夫しながら意識することは、

自分の感覚を
研ぎ澄ませることに繋がります。

頭で考えていること、
心で感じることの違いを感じます。


頭は過去や未来を行き来するので、
今の自分に不必要な思考も連れてきます。

心を感じることは、
今の私にしかできません。

自分の未来に責任をもって舵を切る時、
心の鼓動が頼りになりますウインク


聴覚、味覚、触覚に自覚的になる
アプローチには、

どんなアイデアがありますか?



{6F4A7090-587D-451E-B4E8-DD6394892324}


8月末にバリ島に行ってきました。

今回の機会は、
ごくごく自然な流れの中にありました。

自分の中で思い切って!!
という感覚ではなかったけれど、

私の人生において
新しい波がやってきていることだけは
自覚していましたUMAくん


そんなバリ島での
私に起きたことを通して、

自分に還るには?ということを
描いてみました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{C9FCAE57-517F-468D-A082-A00DB1D3E960}


自分との絆を育むこと。
自分との絆を結びなおすこと。

何度でも結びなおしたらいい。
  
「 結びなおしてますか?」


{913F7893-42AE-4111-96C1-AC612441D457}


自分を愛すること。
自分を知ること。
自分を保護すること。

良い悪いの判断をする自分も
そのままの自分としてただ見つめる。
     
「ありのままを受けとめてますか?」


{EABAACED-3E44-430D-A6AD-A3005F08E019}


自分と対話すること。
自分の内側にある答えを聴くこと。

本当の答えであることを
感じるのは自分自身。
     
「そのためになにが必要ですか?」


{43F91859-4F43-405D-9A69-54872FDF103E}


考えるより、感じること。
感性をひらくこと。

本音を知ること。
純粋な私を観じること。


今までにもそんな瞬間があったはず。
    
「どんなエピソードがありますか?」


{93C273EB-D77E-4FB6-821C-91877478C429}


自分に還るとは、

私の居場所。
私にとって確かなもの。

    
できたとかできないとかで
測れるものでもなくて、

誰かと比べることでもなくて、

自分の実感がモノサシ。

         
何かを目指そうとするものでもなくて
いま何を感じているか?を頼りにすること。
    
自分に還るとは、
ただそのプロセスであり姿勢のこと。

自分との信頼が育まれ、
宇宙を自然を信頼することにつながる。

安心感とともに純粋な自分が
たちあがってくる。

    
なににも囚われてなくて
役割や立場もなーんにもナシで、

純粋なただの私自身が
いま、なにを、どう感じるか?

    
ゼロの状態でもあり、
そこにはすべてがある。

     
自分を信じて生きること。
純粋な自分が選択するということ。

そこはとっても自由で
のびのびしていて

誰にも似ていない
あなただけのしあわせがある。

それが未来を創るエネルギーになる。
    

{84EB437D-0BD2-4763-9828-5587CBEF9413}

      
「 本当はどうしたいの? 」

      
あなたの内側に、
あなたの還りをけなげに待ってる子が
いるかもしれません。


その答えを、
その答えに繋がるサインを

さまざまなルートに協力を依頼して
メッセージを届けてくれてるはず。


だれもが愛されているのだハート

「サインをキャッチしてますか?」



{092FD537-379E-4807-8BAE-EB835AC17507}


「自分に還るには?」も描いてみたおねがい

     →  こちらからどーぞ チューリップ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




ひゃーーびっくり

さ、さすがにこれは驚きます!!


{79A4CEEB-54CF-4B8E-B42C-83CD6FCA8786}



な、なんか、
宇宙の本気(愛)を感じますおねがい


応援に感謝です


私の本気(愛)は、
今日、ココに向けて照射してましたハート


この波に波
一緒に乗っちゃいませんか?






{FBCC181D-07F4-4AA0-AE59-C7B0BFB4E370}

ホリスティックリトリート地球

自分の音を聴き
こころとカラダを感じ、

森羅万象の声を聴きながら
自分の内側をめぐる旅。

3泊4日を一緒に旅しませんか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{FC1AAD8A-CB29-41EB-9D70-BFFC53A7A993}


ホリスティックリトリート@安曇野

   
私たちはいろんな肩書きとか役割をもって生きていて、

それを当たり前に求め合う
社会や関わり合いがあるけれど、、

そんなものを取っ払って
なにもない私として、

純度100%の自分として
ココに居ようと決めた時に、

いったい私は
何を感じるんだろう?

何を語りたくなるんだろう?

   
内側から湧いてくるものが
あった時にだけ、

それを表現しよう。

  
私が、そう決めて、行った場所が、
穂高養生園の「森の家」でした。

ただ、まぁーるくなって坐る
その時間だけが決まっていた日々。

「すべてが、ある」

そう観じたことを思い出します。

魂のメンテナンスであり、
感受性を育む旅となりました。


{354D4792-99EE-454A-80A3-1A371A08137A}


この秋に、同じ場所で、
3泊4日をすごす旅を企画しました。

1人ひとりの人生の様々なステージで

立ちどまり、余白をひろげ、
内側から発動するエネルギーを受け、

より自分らしい人生を
のびのびとクリエイトする機会として
活用してもらえたらと思っています。


興味があったらぜひ♪


なにも制限のない場所で、
私たちのすべてを向けてエネルギーを循環したいと思っています。

自分の音を聴き
こころとカラダを感じ、

森羅万象の声を聴きながら
自分の内側をめぐる旅。

3泊4日を一緒に旅しませんか?



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私たちは裸で生活できない環境で
生きてる。

でもなんとなく
赤ちゃんはOKじゃない?

私にとって
赤ちゃんのイメージって
ハダカンボ。

夏に水遊びをするとき、
スッパダカのちびっ子は
キラキラしてる。

見守ってる大人が裸になったら
ヤバイよね? 捕まる。笑。

成長とともに、
裸で生活できなくなってる。

お家で裸の生活してる人
家族でそういう家庭、たまに聞くw

でも、子どもがお年頃になってくると
なかなか難しくなるそう。


なんか
そんなのと同じように、

私たちは
いつのまにか

目に見えないヨロイを
自然に着こむようになってきたのでは?

娘が、保育園から小学校に入学して、
あるとき、こう聞いてきたんだ。


なんで学校に入ると、
お友達になろうねって約束するの?


今でも、たまに思いだす。
ここには真実がある氣がしてね。。

これもヨロイの1つでしょうか。
目に見えないラベルを貼る。

まぁ、役割とも言う。


ヨロイって、
すべきことを創り出すよね。

最近、痛切に感じていること。

自分の内側の答えが聴けなくなって、
いつのまにか外側の正解に明け渡してる。


『 したい 』より、
『 しなきゃ 』がそびえ立ってくる。

愛より怖れが発動源になってる。


そんなの知ってる。分かってる。
『したい』が正しい。

それが理想、
でもそうは言ってもねー、、



そんなことが言いたいんじゃない。

適当に交わして演説して、
やった氣になって満足ならそれでいい。


そんな浅いところではなく
自分にどうやって浸透していくか?

暮らしのなかで
本当に自分を生きているのか?

自分の内側の声に
耳を傾け続けられるかどうか?

できたとか、できないとか
わかるわからないで留まらず、


自分の感性で歩み続けたいかどうか?

自分との絆を
何度でも繋ぎなおしていく

たぶん終わりのない道。


そのかわり、
だからこそ、

いつも新しい自分でいられる私。


{65194CD4-880C-4746-83A6-4A5F8C5CFC35}


秋に長野県の穂高で
ホリスティックリトリートをします。

「こころの奥へ128じかん」


ヨロイを脱ぐ。
  ↓
本当の自分の声を聴く。
  ↓
真実にたどりつく。


どこまでいけるかは、その人次第。
1人ひとりのステージがある。

真実にたどりつくのが
ゴールじゃない。


じゃあ、それをどのように実現していくのか?

自分の内側に指針をもち、
自分で考え決断し、

やってみて、感じるなかで、
思い出してゆく。

外側の答えに持っていかれそうになりながら、

ん?と疑問をもち、

ひと呼吸して、
自分の内側にお問い合わせする。

外側に向かって叫んでることは
結局、自分がじぶんにゆってることびっくり


どこまでいっても
逃げ場はないのだ口笛


でーもーーー

チッポケな自分を責めるのではなく
そうなんだねぇーと受けとめる。

ときに笑い飛ばす爆笑


息を吹き替えしてゆく。

その回路を自分で育ててゆくプログラム。
に、なるんじゃないかなぁ〜あしあと


自分の音を聴く
こころとカラダを感じる
森羅万象の声を聴く


{91B3F010-E934-485C-80EB-A1F92D637B83}


おかえり。



3泊4日を過ごします。
定員11名さま。

興味のある方はご一報ください。
kaorin☆style-up.jp


ただいまHP作成中!
先行情報お届けしますね。

ニュースレターでは
ひと足先に配信しました。



私1人ではなく、3人で主催します。

先日のレターには、

これまでの経緯や
大好きすぎる開催場所

関わる人について
言葉をつむぎました照れ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつオーダーしようかな?って
タイミングを待ってた。

そして7月4日に、
今だ!って感じてオーダーした。


「 いつ、手もとに届くのか?」

ココが私の、最大の関心事だった。


たま〜にやる遊びかた口笛
ひとり遊び。笑。

そのタイミングはきっと
13の月の暦で読み解くと際立ってくる
そんな予兆を感じてた。


7月24日に、
発送しましたの連絡がきた。

13の月の暦の大晦日。


翌日の25日、
「時間をはずした日」に届くのかな?
ウキウキと期待した口笛

しかーし、
届いたのは26日キラキラ

新しい年がスタートした日。


{A17AFB7B-30CE-4184-A086-D8F61DC8495A}


時間をはずした日ではなく、
はじまりの日である理由がある。


ソコをヒシヒシと感じながら、
この父の言葉を読む日々なのです。


{492D8831-7951-4F78-A3EA-882C43FFA392}


あのときみた光、
感じた光、

体験したこと。

私にとって確かなものがある。
私にとっての真実。


そこに向かうプロセスには
あれは幻だったことにした方が

いいんじゃないか?
ラクなんじゃないか?

わたし自身が感じる傷みに
耐えられなくなりそうな時がある。


誰かを悪く言う私。
ジャッジして変えたくなる私に
嫌になるときがある。

もう十分やったんじゃない?
別の道があるんじゃない?

何度も逃げたくなる。


内側の真実の光が
外側の得体の知れないものに
のみこまれそうになる。


でも、何度でも確認してきた。

自分に問い合わせる。
真実は内側にある。

対話して、感じて、
何度でも繋ぎなおしたらいい。


私の真実を応援するサインは
外側のシンクロとしてやってくる。

これも私にとって確かなもの。
私だけの実感がある。

私の真実を魅せられる。


「信じぬくんだ、たとえひとりになっても」


今回、本が届いたタイミングや
そのプロセスで感じていることは

私を、真実に繋ぎなおしてくれた。
ありがたかった。


元をたどれば、
私が自分で仕掛けていること。

こうしてまた、
自分への信頼と宇宙への信頼を

育めていることが勇気になる。


行動しろ、思いしれ。
そして、常識に屈するな。


誰かに与えられ、
自分で選んだはずの役割や立場が

常識となって
立ちはだかるときがある。

自分でその壁を
高くしていることがある。


自分が見た光を思い出すんだ!

わたし自身と
深く深く対話して、

深く、太く、
伸び伸びと繋がって、

その感覚を取り戻そう。
自分との絆を結びなおそう。


自分を信じ続ける回路を、
光を見続ける感性を、

思い出し、取り戻し、
いかしてゆくことの強さを

自分の内側で育もう。


そんな自分の還る場所を
自分が自分で大切にし続けよう。


そこを発掘するための
ワークショップを10月に開催します。

3泊4日です。
場所は長野県の穂高にて。

私が、私の真実と繋がった場所。

いつか誰かと、
と願ったあの真実の瞬間が、

現実となります。


興味のある方はご連絡ください。
kaorin☆style-up.jp


{0043FDE1-04C1-4C89-9C7A-C226B06E60D3}


おかえり。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ありがとうハート

私をおもって
選んでくれたものが嬉しいおねがい


{533CF100-AB3C-4F8F-B550-35F669959985}



{FEE98360-29DD-4AE0-8466-837858EA1B89}



ありがとうさくらんぼ

自分のきもちに正直に
ただそのままの姿であらわれて

そのままの自分から逃げずに
同じ空間に居てくれる。

それがまた同じように嬉しいおねがい


{9D84CCD7-A603-4CEA-A7CB-AC0C36C58F6C}


    
そうやって居合せることだけで
いつのまにか自然に

それぞれの新しい扉を
ひらいてゆくことに繋がるんだ。



{ED033EA9-664F-4A29-B976-4845A39E05F7}



そーゆう場が、
自然に立ち上がってくるよ!!

   

そのままの自分を表現してますか?



{3D2387FC-78DD-419D-9AB3-2672C6CD31F7}



みんなが、

いまこの瞬間に自分をゆだねたら
すべてがまぁーるくなる地球

たったそれだけの
とてつもなくシンプルなこと。


本当だから、確かめてみてUMAくん

その疑っちゃう自分とゆう存在も
そのまままるっと受けとめて、

私ってば、
そうなんだなぁ〜〜と流れ星


その自分が嫌いかもしれないけど、
それもそのまま

そんな私のことイヤだなぁ〜
嫌いだなぁ〜

って、
感じてる私がいるんだなぁ〜〜と流れ星


そのままでソコに居て、
シッカリ立って受けとめて

そこから拡がる波紋に
目を向けて検証してみない?


自分が思ってるより
世界はずーーーっと優しいのかも口笛


いたたまれない自分に
居つづけることが、

まわりに
どう伝わってゆくのか?


検証してみませんか照れ


{D6C50A67-245E-4D6A-AA03-2B198D244F28}


どんな自分が現れるのか

好奇心と
愛をもって
観察してみませんか





おかえりって
迎えに行ってみませんかおねがい





目に映る世界を。

聴こえる音を。

感じる香り、味わい、感触を。





そんな時間を過ごす
たのしくて深遠な企画を

この秋にお届けします栗





タイムリーに受けとりたい方へ
ニュースレター配信してます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)