中学コース(中1~中3):地元高進学コース | 多賀城の学習塾・公立校合格と成績アップ 進学教室スタディジム

多賀城の学習塾・公立校合格と成績アップ 進学教室スタディジム

多賀城駅前で14年目を迎えた、小中学生を対象とした学習塾です。公立高校受験や日々の学習成績アップをベテランの専任講師が少人数グループ指導で徹底的にサポート・指導し実績をあげています。

塩釜高校、利府高校などの地元高や宮城県工業、仙台工業、仙台商業などの高校に進学を希望する方


こんにちは。生徒が望む人生を手に入れる能力UPの学習塾 Study Gymの長山です。

勉強のお悩みは人それぞれです。
  1. 一生懸命学習にと入り組んでいるつもりだが、それに見合う点数が取れない。

  2. 定期試験の得点は500点満点で200点台~せいぜい300点台前半。

  3. 宿題は、提出のためにやっている。

  4. 効果の上がる勉強の仕方が分からない。

  5. 塩釜高校、利府高校などの地元高や宮城県工業、仙台工業、仙台商業などの高校に進学したい。

こういったお悩みを解消し、目標を達成するのがStudyGymの進学コースです。


進学コースの特長


このコースを受講すると次のように変わります。
  1. 先行予習ができるようになります。

  2. 問題を解くスピードが上がり、学習量が増えます。

  3. 宿題は、自分のためにできるようになります。

  4. 志望高に合格できる学力が身につきます。



進学コースの方に最初に身につけていただくこと


1.時間の使い方を変える
2.数学型の学習法、暗記科目型の学習法を使い分ける。

お悩みの根本的原因はこれです。


知識不足、理解不足のまま問題に取り組む。
分からない問題に粘り、進まないまま多くの時間を失う。

知識のインプットとアウトプットについて。


知識のインプット
知識は次のようなことをしている時に身についています。
教科書などを読む、授業を聞く、まとめノートを作る、英単語や漢字などを覚える、問題演習後に採点し間違いの原因をつかんでいる時など。

知識のアウトプット
問題を解く、口頭試問(わかったことを周りの人に説明する)


成績向上の鍵、インプットは長く、アウトプットは短く。


勉強が苦手なお子様は、問題を解くための知識を頭に入れないままそれに取り組み、解けずに多くの時間を失っています。

問題を解くということは、頭の中に入っている知識をアウトプットする行為で、そこでは知識はほとんど増えません。

そこで、StudyGymでは、問題演習のとき、1問30秒、分からない問題はどんどん飛ばし、1ページ5分でやることをルールとしております。

わからない=知識不足、アウトプットは即座に中止、インプットの作業に入るという動きが確実にできるように訓練を重ねていきます。



テストに間に合わせるためのルール。


知識修得の期限があります、確認テストをします。確認テストが不合格の場合、翌日以降毎日の補講が義務付けられます。補講は追試に合格するまで続きます。

このコースの卒業生の言葉です。塩釜高校普通科合格。(K.Kくん 玉川中)


乗り越えた自分にお疲れ様と言いたい。


私は、中2の夏にStudyGymに入塾しました。
最初は成績が少ししか上がらなくて、『どうしよう…。』と思いました。

自分は基礎ができていなかったので、まずは1年間で基礎を固めました。

基礎をつける1年間は、点数もあまり上がらず、身体的にも精神的にも辛かったです。

でも、基礎固めをしたおかげで、3年生になってからは、テストの点数も評定も、自分でも驚くほど上がりました。

このOK!学習法はできるまで何回もやる勉強です。
はっきり言って辛いです。

最初は頑張ってもなかなか出来ないところが何か所もありました。でも、そこをやり切ると、大きく点数が上がりました。

これから高校に行っても努力して、学年10番以内に入り、大学に推薦で合格したいです。部活でも頑張って、県1位を取りたいです。

乗り越えた自分に『お疲れ様。』と言いたいです。


このコースの卒業生の進学先


利府(普通科・スポーツ科学科)・塩釜(普通科・ビジネス科科)・宮城県工業(全学科)・仙台工業(全学科)・仙台商業・泉松陵・松島(普通科・観光科)など。


スタディジム塾生

無料体験授業受付資料請求

★仙台三高・多賀城高・宮城野高・仙台一高・二高・塩釜高
★多賀城・塩釜・仙台の少中学生が通っています。
★学校の成績アップや公立校高受験合格などの指導を通して、子供たちが望む人生を手に入れるお手伝いをしています。

各ブログランキングに登録しています
人気ブログランキング

にほんブログ村


読者登録