反抗期の対応法 ~中学生の子を持つ親の心得~ | 中学生の勉強法と親の心得 ~塾長直伝! 高校受験対策と反抗期の対応法~

中学生の勉強法と親の心得 ~塾長直伝! 高校受験対策と反抗期の対応法~

勉強の「困った」を解決する、小中学生とその親のための教育相談サイト。
公立小中学校からの高校進学を目指す人へ、高校受験の正しい勉強法、家庭学習や独学の方法、
親の心得や役割、反抗期の中学生の接し方や指導法、岐阜県の入試情報や塾の選び方などを紹介。

 小中高生の子供を持つ親御さんには、とても多くの悩みがつきものです。

 成績が低くて受験が心配、勉強法が分からない、行ける高校がない、やる気がない、塾が合わない、塾に行かせても成績が上がらない、口を開くと言い争いの喧嘩になる、ゲームばかりやって言うことを聞かない、スマホにかかりっきりで勉強をしない、暴言や暴力を振るってくる・・・

 最近お寄せいただいたコメントを拾い上げただけでも、本当に様々なものがあります。


 そうした悩みや問題を引き起こす、最も大きな原因の1つは、間違いなく「反抗期」と言えるでしょう。

 実際に、お子さんの反抗的な態度に頭を悩ませている親御さんはとても多いですし、幼少期とはうって変わってかわいげの無くなったその言動に苛立たしい思いをしている親御さんも少なくありません。

 そして、「成績不振」「受験の心配」「やる気の低下」「ゲームやスマホへの依存」といった数々のトラブルが反抗期によって引き起こされてしまう(または、ひどくなってしまう)部分があります。


 ところが、そんな厄介な「反抗期」について、効果的で適切な対策を示してくれるところは、なかなか身近には見つかりません。

 学校の先生は「子供を信じて親は見守ってください」と言うばかりで、あまり頼りにならないことが多いですし、塾の先生も、勉強のことは教えてくれても、反抗期について何かしてくれることはめったにありません。

 地域や学校などで保護者会や講演会が開催されることもありますが、その時は良い話を聞けた気になっても、子供との日々の対応はほとんど変わらないままとなりがちです。


 何より、先生や専門家を含めた多くの人たちは、自分たちの信念(実際は思い込み)にしたがって、「これが正しい」と思うものを押しつけてくるくせに、失敗するとすぐ親のせいにしてきます。

 ある時は親に「余計な口出しをするな」と言い、問題が起こると「親がちゃんと面倒を見ないからだ」と責める・・・

 またある時は親に「過保護なくらい愛情を注ぎなさい」と言い、問題が起こると「親が甘やかすからだ」と責める・・・

 そんなご都合主義の無責任な人たちが、特に「教育業界」のまわりには数え切れなくらいたくさんいるのが現実です。


 しかし、教育や子育てには、「これが正しい」と言える唯一の正解などは無く、子供の数だけ、親の数だけ、無数に正解があります

 そのため、「とにかく信じて見守れ」や「ひたすら甘やかせ」といった極論(極端な意見)に耳を貸すのではなく、目の前の子供に合った関わり方を見つけることが重要です。

 そのための道案内になればと願って作ったのが、こちらの無料メールセミナー「反抗期の対応法」ですから、ぜひ有効に役立てていただけることを願っております。


先に、反抗期についての正しい対処法について読んでおきたい方はこちらへどうぞ

 「反抗期の対応法 ー 小中学生の反抗期に苦しむ保護者の方へ」


---------------------------------------------------
■ ご利用方法と注意点
---------------------------------------------------
 ご利用はこちらからとなります。

楠木塾 メール会員
「楠木塾 メール会員のご案内」

 毎日1通ずつ、全19日間でお届けしますが、一部の携帯電話では文章が長すぎて最後まで読めないことがあるようです。

 実際に数えてみると、総文字数は6万文字超、原稿用紙で150枚以上です。自分でも驚きますね(笑)

 最後まで読めない場合は、スマートフォンやパソコンをご利用ください。


 また、内容的にも、有料の市販書籍で数冊分に匹敵すると思います。

 反抗期で悩む保護者の皆様にとって、少しでもお役に立てたら幸いです。


 最後に、実際に読まれた方のご感想は、このすぐ下となります。

 ご利用前の判断材料にもなると思いますが、体験談やアドバイスなども含まれるため、今後の改善の参考にもなると思います。

 よろしければ、少しでも参考にしてくださいね。


---------------------------------------------------
■ いただいたご感想はこちら
---------------------------------------------------

[サイドバーで紹介中のご感想]
感想「息子が蘇生するかの様に、生き生きとしています」
感想「こんなに丁寧なセミナーが無料で良いのかと思わされました。

感想「なんていうか、気持ちが通じる会話に変わっている、そんな感じです」
感想「ここ数日は、長男から相談や学校での話をしてくれるようになりました」
感想「長年のつっかえが取れたような晴れ晴れとした気持ちになりました」
感想「ずいぶん会話が成り立つようになり、勉強へむかう姿勢も見えてきました」

[それ以外のご感想]
感想「息子の反抗期がおさまってきました」
感想「1日おきの配信も待ち遠しいです」
感想「憎憎しかった我が子が少し可愛く思えるようになったのが何よりの収穫だったと思います」
感想「もう死にたいと包丁を持ち出して自分の手首に当てたまま泣いていました」
感想「教材の宣伝がないってすばらしいです」
感想「最近では子供を可愛らしく思える事が増えて来て、反発にも穏やかな気持ちで過ごせる事が多くなりました」
感想「子供が中学生でなくても、読んでためになるセミナーだと思います」
感想「読むのと読まないとでは雲泥の差があると思います」
感想「近道をしようとしていた自分が原点に戻して頂きました」
感想「メールセミナーを読んで、以前の気持ちとは全く違う見方ができている自分に驚いています。」
感想「顔も見たくない、親でも子でもない、死んでしまえ」
感想「顔も見たくない、親でも子でもない、死んでしまえ」
感想「少しずつですが息子の態度も柔らかくなってきたような気がします」
感想「図書館の育児本より活用できますし、もっと 大々的に宣伝しても良いと思います」
感想「とにかく不安要素が解消される思いでいっぱいでした」


[それ以外のご感想(2)]
感想「親が変われば子も変わる。先生の仰る通りですね」
感想「私は、このメールセミナーとの出会いで本当に救われました」
感想「主人に対しても私の関わりを変えた事で優しくなりお互い労わり合える関係になり家族で快適になりました」
感想「反抗期の方もだいぶ収まり色々と話をしてくれるようになりました」
感想「先生の反抗期セミナーを読んだお蔭で、反抗期の方もだいぶ収まり色々と話をしてくれるようになりました」


[それ以外のご感想(3)]
感想「最初から感動の連続で、もっと早く先生のサイトに出会っていれば・・」
感想「無料のメルマガでも、私にとっては宝物のように感じます」
感想「母親としての変な責任感と意地が 成長盛りの息子と衝突する毎日です」
感想「息子の良いところが紙いっぱいで、書ききれません。宇宙一かわいいと本気で思います」
感想「6年間言い続けてた朝の騒動がなくなり、気持ちの良い朝を迎えられるようになりました」
感想「息子と話をしていても、私の話を聞いていないなぁと、思う時が増え・・・」
感想「息子はなるべくして反抗期になったのだ、と思い知りました」
感想「19回の最終回読み終えて、お友達の事も重なり涙が止まりませんでした」
感想「是非母子手帳の最後に載せて頂きたいです」
感想「不登校から立ち上がり、まるで1年生前半の頃に戻ったかのようです」