講演ご感想☆3月12日の講演会のマインドマップ | 3児のママ事業家 Kanami 〜美しくしなやかに生きる〜

3児のママ事業家 Kanami 〜美しくしなやかに生きる〜

第8回ミセス日本グランプリ城山珂奈見(Kanami)
名古屋はバレトンスクールVivant(ヴィヴァン)、東京広尾のPliéBodyFitness(プリエ)のオーナー&ディレクター。しなやかで美しい身体を手に入れ、自信を持って目指す未来へ進むための方法を書いています☆


テーマ:
(ブランド力についての)講演のご感想をご紹介。

書いてくださったのは高山の窓・硝子の専門家の永田仁志さん

正直、ご感想を見たときびっくりしました。
なんだ、この見事なマインドマップは!!!!!
そして、永田さんなりの言葉で噛み砕いて理解されている。。。
頭脳派、物事の成り立ちを追及したいタイプの方は、このレポートお好きかも。


という、カタい内容の合間にネコちゃん、ワンちゃんの写真が登場してきて
いいバランスです、永田さんのブログ。w

お会いした印象は、物静かな紳士、な方でしたよ!!


記事全文はこちら➡ 3月12日の講演会のマインドマップ

=====================================
3月12日は「職人のホンネ✖ブランド力勉強会」 バレトンインストラクター 城山 珂奈見さんのご講演でありました。


講演会中に書いておりましたが、非常に面白かったです。
(マインドマップはパーソナルなノート術なので第3者が見ても理解できません)




ブランドは個人でも構築可能な戦術である。結果的なメリットは・・・

総合的な満足度が高い
リピート率が高い
自発的に第三者に紹介する
同じブランドの他の商品を買いやすい
クレームが少ない


「商品」よりも先に「自分の世界観」を作り上げさまざまな媒体(SNS)を使い、伝え、色濃く表現していく。
個性を求める今の若い層は社会的なブランド力よりも、自分にとってよりカスタマイズ的でパーソナルな関係性をブランドに期待する購買層も増えているのでパーソナルなブランディングも有効。


「○○のことであればどうしてもあなたにお願いしたい」といわれるように自分を作り上げていく、誰にもまねできない自分の価値をつくる。

それによりお客様の選択肢が「価格」でなく「~さんだから」になっていく

それを構築しやすいのがSNSなどの情報発信ツール 戦術的に使え


という内容を脳細胞にインプットしましたが、外部に現実的に働きかけるにはアウトプットです。

=====================================

アウトプットもぜひ。
お待ちしています!!!(たまにチェックしてます~。)


第8回ミセス日本30代グランプリ
StudioVivant代表 Kanami

3児のママ事業家 Kanami 〜美しくしなやかに生きる〜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント