助産師カズです。

今日は、ポスチャーで初めてのトルコの子育て話でした。

トルコのお話は、私の大好きなテーマですラブラブ

 

トルコの子育て、日本と何が違うの?

子供に対する考え方、見方。

文化的背景…。

 

そんな観点から、スライドショーと共にトルコを紹介して、子育てのお話へ。

 

参加して下さった皆さんは、外国やトルコに興味のある方ばかり。

中には、今まさに旦那様がトルコに出張中という方もおられました。

 

羨ましい~キラキラキラキラ

 

 

トルコでは、子供を本当に大切にします。

もちろん日本でも大切にしているけれど、トルコ人はみんな子供が可愛くて仕方ない。

猫可愛がりと言っていいくらい、ベタベタに可愛がります。

それは親だけでなく、近所の人も道行く人も、みな子供にこの上ない愛情を注いでくれます。

子供同士でも、年上の子は年下の子を可愛がる。

子供は本当に宝物のような存在です。

 

子供は自分が最高に可愛がられて大きくなって、自分がそれだけ素晴らしい価値があるという事を信じて疑わない。

それだけ自分を信じて育つトルコの子供は、自尊感情が強く、自分らしく生きる力は最高に強い。

でもトルコ人は、協調性にかけます。

(トルコ人だけではありませんが…。)

自己主張が強く我慢も出来ません。

でもその分自分に素直に自由に生きている人が多い。

その分、人はその人で違うことを思っていて当たり前と認める力も持っています。

 

私はそんな風に感じています。

 

 

逆に日本は、自分を律して協調性を重視する。

人に迷惑をかけないように我慢する。

人の邪魔にならないように、人に合わせる。

自分を全面的に強く出すのではなく、調和することを良しとする。

日本人は協調性はピカイチですね。

一糸乱れぬ調和で、人に迷惑をかけるくらいなら我慢して自分を抑える。

災害時の助け合いの精神は、世界に誇れる素晴らしさです。

 

日本はどちらかと言えば、個性より協調性を重視する社会のように思います。

 

子供の自尊感情を育てましょう。

子供が自分に自信をもって生きていけるように育てましょうと言いながら、同時に自分を優先するのではなく周りの人に合わせられるように我慢するようにしつけられる。

今の日本はそんな感じですね。

 

昔から文化的に日本に根付いている調和の精神と、新しく入ってきた個性を育てるという考え方が入り混じっている。

いい事だと思うのですが、なんだか矛盾する二つの事が同時に起こっていて、子供はどっちつかずのポジションにおかれているように思われてなりません。

 

 

調和の精神は本当に素晴らしい事ですが、ほどよい自分の出し方がわからずに我慢する事だけを良しとするまじめな人には、やはりしんどい社会かもしれません。

 

昔の私はそうでした(笑)

人に迷惑をかけないように、邪魔にならないように、一生懸命自分を抑えることに必死になっていて、いつしか自分が一体何を考えてどうしたいのか、自分の事なのにわからなくなっていました。

 

トルコと出会って、私はその事に初めて気づいた。

トルコ人が素直な私を認めてくれたから、私は自分が自分に対して自由に生きられるようになったと思っています。

 

そういう意味では、トルコと出会っていなければ今みたいにこんなに自分のやりたいことをやり、自分の言いたいことを表現できる人生は歩んでいなかったかもしれません。

 

言いたかったのは、トルコが素晴らしいという事よりも、親の育て方、考え方ひとつで子供の育つ幅は変わってくるという事です。

日本式の調和の精神は素晴らしいけれど、それだけではなくて、子供はいてくれるだけで素晴らしいというそんな考え方もちょこっと子育ての中には取り入れられればいいなと思います。

 

 

子供がずっと泣いてほかの人の迷惑になるから、静かな集まりに連れて行けない。

それを悩んでいるお母さんがいました。

 

でもね。

子供は泣くものなんです。

泣いても良いんです。

それは、子供だから…。

 

子供が騒いても迷惑かけても、トルコ人はよく言います。

良いんだよ、子供なんだからって。

 

子供は、泣いても騒いでもおとなしくしなくても当たり前。

それは子供だから。

 

理由はそこだけです。

 

だから、ゆっくり分かるように大人が育ててあげる。

子供だから迷惑かけるのが当たり前。

子供だからできなくて当たり前。

だから、焦らずゆっくりみんなで教えてあげる。

そして、社会全体で子供を育てていく。

 

そう思えると、子供にも親にもとてもやさしい社会になりそうですよね。

そんな風になればいいな~と思います。

 

最後に皆さん、なりきりトルコ人で記念撮影パチリキラキラ

トルコのスカーフがとっても似合っていて、皆さんとってもいい笑顔ニコニコ

 

 

来てくれたお母さん達は、子供をあやしながらチャイを飲んで、トルコのお菓子を食べておしゃべりが尽きません。

あっという間に1時間半が経ってしまいました。

 

チャイ苦手だったですが… すごくおいしいです❣と喜んでいただきました♡

 

 

 

来てよかったです♪

沢山共感できました♡

子育てするのに、肩の力が抜けました✨

また来ま~す♪

 

皆さん、とても良い笑顔で帰られました。

 

今日の話がそれぞれの子育てに何か参考になれば嬉しいです。

 

来月は、トルコの子育て第2弾!

内容は、トルコ人家庭の役割分担の話です。

あなたは旦那様が思うように動いてくれない、わかってくれないって、イライラしていませんか?

そんなあなたに、トルコ人家庭の家族内役割分担から見たイライラ解消法⁉をお話します(笑)

 

 

さて、どんな話になりますか。

乞うご期待‼

 

カリスマ的なお話はできませんが、身近で素朴なトルコの考え方から見た子育てをお話します。

お話とトルコチャイ、お菓子付で1500円。

10月25日木曜日10時~11時半。

 

お申込みは、メールかお電話で!(電話は出られない事が多いのでできればメールがありがたいです)

 

メール: yoyaku@studioposture.com

電話: 078-731-1663

 

メールには、参加者氏名、お子様連れの場合お子様の年齢、連絡先のお電話番号を明記の上、メールの受信設定をしてお申し込みくださいね。(たまにお返事しても受信拒否になっている場合があるのでご注意ください)

 

あなたの子育てに、何か新しい気付きになれば嬉しいです。

 

次回も沢山の方にお会いできるのを楽しみにしていますね。

お母さんと子供たちに溢れる笑顔を‼

 

親子支援ネットワーク協会

助産師 イルマズ 和恵

 

http://studioposture.com