台湾の茶芸館 「奇古堂(チークータン) 」 | インテリアデザイナーmasayoのひとり言 京都から世界へ

インテリアデザイナーmasayoのひとり言 京都から世界へ

世界の一流ホテルを旅するホテルインテリアデザイナー&コーディネーター。スタジオエムデザインアカデミー京都校・神戸校にてテーブルコーディネートスクール(食空間コーディネート教室)を開講。スーパーフレンチフラワーアレンジメント講座他。


テーマ:

15年前に台湾に行った時に訪れた「奇古堂」さん。

 

当時の店主は日本語が出来、

毎年黄檗宗萬福寺にお茶を入れに行くと言われていました。

たくさんお茶を頂き、お茶と茶器を購入しましたので

今回も訪ねてみました。

 

もう15年も経っています。

 

あの頃もおじいさんだったので、

あの先生はいらっしゃるかなと思いながら、

お店はありました。

ホテル(福華大飯店)の地下1階です。

 

沈 甫翰(シン ホカン)先生はいらっしゃいました。

 

沈先生はまだまだお元気そう。

85歳になられていました。

お伺いした時はお店の方達と

お茶を楽しんでおられました。

 

今も毎年黄檗宗萬福寺にお茶を入れに来られており、

日本の女子大でも教えておられます。

 

お茶をいただきながら話すこと2時間。

幾種類ものお茶をいただきました。

 

先生がデザインされた急須達。

少しずつ形が変わったものが4種類。

色違いが4種類。計16種類の急須がありました。

 

しかし、以前購入した竹で作ったモダンな入れ物は

もう作っていないとの事。

高すぎてもう作れないそうです。残念。

 

今度何時行けるか分かりませんので

15年前に購入した茶器が割れたので追加購入。

新作カップ温馨杯(ウェンシャンベイ)も購入。

これ1つで急須要らず、

茶漉し要らずでお茶がいただけるという、

すぐれものの湯呑みです!

 

色違いの急須と茶壷、

トップクラスの高級茶も購入してきました。

凍頂、阿里山、梨山と

お茶は山が高ければ高いほどお値段も高いようです。

 

ティータイムの楽しみが又増えました。

 

 

Twiitterkyotokaraこちら から

facebookこちら から

 

*************************

◆インテリアデザイン会社・・・株式会社スタジオ・エム
◆資格取得CAD&フラワースクール

          ・・・スタジオ・エム デザインアカデミー
 世界の一流ホテルを旅し、コーディネートを手がける

 ホテルコーディネーター前田が培ってきたノウハウを公開します。

 テーブルコーディネーションとテーブルマナー
 フラワーアレンジメントの基本を学びます。
 振替授業は京都・神戸校にて可能です。

◆人気のイケア小物・フラワーアロマなど
 インテリア雑貨ショップ・・・
エムコレクション
*************************

masayoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。