こんばんは
久留米市国分町のヨガスタジオ、スタジオリラ


インストラクターのkaoですヨガ


はあと

 

 

前にもリブログしたことのある、

藤本さきこさんのブログで、

衝撃を受けて、もう数日経ちます…笑

 

 

もう、なんも言わんと、読んでみてください…

↓

 

 

わたし、さきこさんのブログを読む前から、

(ヨガ始める前くらいかなぁ?)

お金について考えることが増えました。

 

それは金を欲しいと言う友達に出会い、

 

「お金欲しいって、人前であんなに言えるってすごい…」

と、勝手に衝撃を受けたからです笑

 

 

かなり前にもお金関連の話を少しブログに書いたけど、

わたしは小さい頃、家の借金が大変だった記憶があり、

お金の事について、

 

お金の話は人に話してはいけない

お金で人って変わってしまうんだ

お金が無いのは恥ずかしいことだ

 

とかまぁいろいろ、思い込んでいたんです。

 

なので、お金欲しい~~!

どうやったら大金稼げるかなぁ?

とかいう話を、ぎりぎり笑顔で聞いていた感じ笑

(苦笑いだっただろうね)

 

で、それから自分の中のお金への嫌悪感や、

制限に対して、ようやく目を向けるようになったんです。

 

でも目を向けても、どうしたら

お金好き~~ハートって

心底感じて、求めることができるのか、

本当にわからなかった…

 

や、今もまだ自分でも理解できていないんですが、

 

さきほどのブログを読んで、

もう何度も何度も読んで笑

 

自分がどれだけ

お金に振り回されたくないから、ぜーったいお金持ちになるぞ!

とか言ってても、

お金を基準にいろんなことを選択していたなぁと分かって、

まじで気持ち悪くなりました…。げろ

 

 

はあと

 

ヨガを始めたころ、

たったの一回のクラス受講で、

「ヨガが好きだ~~っ!アップ

ってなったわたし。

 

いろんな事が続かないわたしだったのに、

ヨガは死ぬまでやるんだろうなと、

直感的に思ったのを覚えています。

 

それからも、本当にすごくただひたすら好きで、

通勤途中とかのバスの中でも、

いつもヨガのことを考えていました笑

 

仕事中もしかり爆笑

 

体が硬いとか、健康のためにとか、

そういった自覚なく、

ただの直感で始めたヨガなのに、

好きで知りたくて学びたくてしょうがなくて、

 

始めてから一年も経たずにトレーニングを受けることにぐぅ~。

 

この時、頭の中では

「まだ始めてそんな経験ないのに、何しにそんなヨガ深めにいくの?」

「全然ポーズもできないのに、他の人と比べて恥ずかしくない?」

「まず自分の先生になんて思われるんだろう??」

 

こんな葛藤がありましたが、

背中を押してくれたのは、わたしの先生でしたface greenはあと

 

 

 

そこから、どんどんどんどんヨガが面白くなって、

職場のお昼休みにも、いつも同僚とおしゃべりする内容も

基本がヨガ笑

 

でもみんな楽しそうに、興味深げに聞いてくれるし、

何より話すことで自分の中でもヨガが深まったり、

疑問が出てきては調べて、とかしながら

大きな学びにもなっていったんです虹

 

会社を辞める前の一年間は、

同僚や友達にヨガを教えるチャンスも与えてもらい、

以前よりもましてヨガに対する情熱は大きくなり、

 

その頃はひたすらに

 

あぁ~~~ヨガに没頭したい~~ハートハートハート

 

という欲求だけでした。

 

クラスを受けても楽しいし、

クラスで教えても楽しいし、

勉強してても楽しいし、

自己練習していても楽しい!!

 

 

 

もちろん、ヨガって自分を知るためのものなので、

嫌な自分や醜いと感じる感情をもつ自分などを知り、

結構苦しいなと感じる時間もありましたが、

全部ひっくるめて幸せだった…お願いします

 

 

ところが、会社員を辞めて、フリーでヨガインストラクターとなり、

ヨガを生業にすると決めてやってくと、

現実の稼げなさに不安になることが多くなり、

 

どんどん今までと違う視点で自分を見るようになった…。

 

 

生徒さんが増えないのは自分のスキルの無さが原因?

 

「ちょっと高いですね~(料金が)」と言われると、

私の価値が低いって思われたの??って感じる。

でも料金低く設定すると、「自分はこれだけの価値しかないインストラクターです」って言ってるみたい?

 

好きな事を仕事にするって宣言したのに、

『稼げてない=仕事になってない』って言われない?

恥ずかしい…

 

 

こんなことばかりに囚われそうになることも多々ありました。

 

 

まして、こうやって地元でもない場所に、

友達と一緒にスタジオを構えると、

もっとそんな気持ちが大きくなって、

押しつぶされそうになることも…あせる

 

 

料金設定をする時なんかが、めっちゃ出るんです。

この

 

「ちょっと高いですね~(料金が)」と言われると、

私の価値が低いって思われたの??って感じる。

でも料金低く設定すると、「自分はこれだけの価値しかないインストラクターです」って言ってるみたい?

 

これがいつもよぎるんです。

 

 

そして

好きな事を仕事にするって宣言したのに、

『稼げてない=仕事になってない』って言われない?

恥ずかしい…

 

この気持ちも出てきて、

自分が最適だと感じる料金設定が

なかなか出来ないこともありました。

 

まじでそーとー悩みましたよ、料金設定は笑

私としては苦しみでした、料金設定するの!

 

今の価格設定は当時決めたにしては、

ちゃんとしていると自分では感じますが、

決めるまではかなりブレましたよ青波 ライン用

 

でも、なんでそんなにブレるか、

なんでそんな料金決めるだけが苦しいのか、

自分なりに考えても、

 

「わたしは自分の価値を低く見積もっているんだろう

これが絞り出した答えでした。

 

 

でも、なんで???

なんの価値???

 

最近はそんな事を思い、自分は自分なりの価値があり、

人にもそれぞれの価値があり…

う~ん、価値っていうより、才能があるって感じかな。

 

その才能は同等に尊いものだって感じるようになった。

 

そうすると、さきこさんのよくおっしゃる、

『勝ち負けの世界』『優劣の世界』が、

急に腑に落ちてきて(前はもっともやっと理解していた)、

 

いかに自分がデジタルなもの(数字とか)に重きをおいて、

自分自身をもその基準で判断していたか、

 

そしてそれがどんだけ苦しかったか、

ようやく分かりましたあせる

 

 

そんな外側だけで判断しないで欲しい!!

わたし自身を見て好きになって欲しい!!

 

 

そんな魂の声が聞こえてきました。

 

 

それから数日経ってから、さっきのリブログ記事…

抜粋ちょとします。

↓

 

線(花)線(花)線(花)

 

なんで「好き」と「稼ぐ」を当たり前のようにくっつけて語るの?

なんで「好き」と「稼ぐ」を最初からくっつけて「やる事」を決めようとするの?

 

 

好きなことなのに稼げなかったら「ダメ」ってことになるし

稼げても好きじゃなかったら「ダメ」ってことになるし

 

好きなことがお金になる以外、何したって「ダメ」ってことになる。

そんな難しくする努力をやめよう。笑

 

→努力すること?努力するのをやめること?簡単な方を選ぶ♡それが本当のするべき「努力」

 

 

「好き」と「稼ぐ」を切り離す!

 

 

まあそもそもそれは「勝ち負け目線」だからなんですけどね!

世間的にはこういうのが「成功」だから、とか

世間的にはこういうのが「幸せ」だから、とか

これが「幸せのかたち」と決めている。

 

そういう「一般の中の上位(人から見て羨ましがられるような人生)」を目指そうとするからめっちゃ難しいし、実態のない幻をいつまでも追うことになるんです。

 

自分の目で見ればいいのに

人の目で見て自分を決めようとするなんて、難しい努力以外の何物でもない!

 

だって自分にしか目はないから無理だもん!

 

認定講師の中村桂子さんの記事もぜひ!

→【さきこさんの認定講師講座②♡】情熱をかけられるのはどっち?捨てた願いも叶います♡ 

 

 

 

で、自覚はないかもしれませんが、

「お金次第でやることが決まる」というのは超拝金主義です。

 

お金がたくさんある人よりも、無いと思ってる人の方が拝金主義な人が多いです。

 

 

まず自分が、

「お金基準」で全てを選んで決めていることを自覚する。

明らかに見る。

自分こそが拝金主義だ、ということをしっかりと見る!

 

※拝金主義=金銭を最上のものとして崇める考え方。より多く儲け溜め込もうとする態度。

 

 

つまり、自分の「好み」や「考え」よりお金の方が偉い。

 

「お金稼げないならやらない」

「お金稼げそうだからやる」

 

「お金稼げないから嫌い」

「お金稼げそうだから好き」

 

「安いから買う」

「高いから買わない」

 

っていうのは一番がめついですし

 

「好きなことで稼ぎたい!」って

最初から執着するのはこれ以上ない拝金主義です。

 

 

もちろん、好きなことが仕事になるのは本当に幸せで毎日ハッピーなこと。

「ゆくゆくはそうなったら嬉しいな♡」っていうのはとってもいいと思いますが、なかなかそういう人いない。

 

「で、そうやってれば稼げるんですよね?」って心の底で思ってる。

 

 

「好き」と「稼ぐ」を分ける!

別物です!

 

線(花)線(花)線(花)

 

まさかの…



わたし、がめつい奴やんあせる




価格設定で悩んでいた時は、本当にまさにそれ!

 

稼げそうかどうか、それを必死に考えていたあせるあせる

 

経営なんだからそれが当たり前!!って理由で、

自分のそのがめつい考えはなかったことにしていた…。

 

驚愕です。

 

 

これ、でも起業した人は、結構陥るところだと思う。

 

さきこさんはこう言っています。

↓↓↓

みんな、

なんで絶対お金にしようとするの?

なんで絶対お金にならなきゃだめなの?

 

なんで絶対お金にならなきゃモチベーション下がるの?

 

 

それ、好きじゃないんでしょ?

そもそも自分にとって「好き」とは?

そこからしっかり、明らかに見て疑うんですよ。

 

 

たしかにぃぃぃ!!!


もし好きでやっててもお金にならなくて、

食べていくのも無理ってなったら、

シンプルに主たる収入源にしなかったらいい。

 

別のことで稼ぎながらやっててもいいし、

なんならスタジオ経営という手段をやめてもいい。

 

ただ、ヨガは大好きなのは間違いないから、

どうやったらヨガを素晴らしいよって、

いろんな人に伝えられるかなぁ…と考えます。


ようは、たくさんの人にヨガを伝えたいだけなんだなface green

 


 

しっかりと自分の気持ちを掘り下げていくと、

 

たくさんの人にヨガの智慧を伝えたい。

それによりみんなが自分自身を好きになって、

違いがある他者を尊重して、それぞれが幸せに、感動に満ちた人生を送って欲しいな…

 

 

これだけでした。

 

 

あ、とはいえ、スタジオはできるところまで頑張りますよ!笑

 

 

わたしがシンプルに、好きな事をやり続けること、

その先にスタジオの繁栄があればいいなハートと思っています音譜

 

最後にまた、さきこさんのブログから…

↓↓↓

 

自分が好きなものに先に掛ける。

先に掛けるっていうから、「で、そうやってれば戻ってくるんですよね?」って思うのかな?

 

ただ、掛けるだけ♡

そんな好きなことがあるだけで幸せ♡

 

 

 

時間とお金、エネルギー。

つまり自分の「価値」をかける。追求する。

 

だから結果的に「価値」があるものになっていくんだよ。

 

世間は気にしない。周りは気にしない。

他の誰かが、今やっていることに価値を見出してくれなくても、「私はこれが好き」というものに注ぐだけ。

 

 

 

好きな事があって、やらせてもらっている、

それだけで幸せ、だねハートハートハート

 

 

 

 

LINE@はじめましたLINE

お友達追加お願いしますハート

↓↓

友だち追加

 

 

毎週のスケジュールや、ワークショップ、

イベント情報を配信中です。
お問い合わせなどもお気軽にこちらからどうぞ。

ID検索は@zuw6380qでお願いしますハート

 

 

 

 

 

studio lila

  携帯電話090-2852-4440/でんわ0942-27-6917

 

メールstudiolila2016@gmail.com

 

左クリックstudio lila ウェブ予約サイト

 

パソコンstudio lila ホームページ

 

facebookfacebookページ

 

インスタグラムinstagramはこちら

 

 

mayandays839-0863

福岡県久留米市国分町1952-2 サンコーポコクブ103

※1階にドミール鶴さんの入っているアパートです。

地図を開いてみるGoogle

 

 

車・福岡方面からお越しのかた
九州自動車道 「久留米I.C」より約15分

​  ・熊本方面からお越しのかた

九州自動車道 「広川I.C」より約15分​

国道3号線久留米方面へ。ホームセンターダイキさん向かいのアパートです。

 

電車西鉄久留米駅より八女営業所いきの30番か31番へ乗車。八軒屋停留所にて下車。徒歩20秒。バスで約15分ほどです。

 

 

久留米市国分町・上津・南町・本山・江戸屋敷・西町・津福今町・諏訪野町・花畑・野中町…お近くの方におすすめですネコの肉球