【必見】お待たせしました‼ 2020年より始まります! | 広島県 呉市(広)・廿日市市(桜尾) ピアノ・リトミック教室 ♪スタジオKOJO

広島県 呉市(広)・廿日市市(桜尾) ピアノ・リトミック教室 ♪スタジオKOJO

ピアノ・リトミック教室 スタジオKOJO 小城 明子です

たくさんの"できた"を積み重ねて、新しいことにもおそれずチャレンジ、失敗してもポジティブにまた頑張ろう!と思える子供に。

 

スタジオKOJO  ピアノ・リトミック教室

リトミック レッスン日
プレピアノ レッスン日
ピアノレッスン 

体験レッスンやお問い合わせのご連絡は

 お問い合わせはこちら


スタジオKOJO ホームページ

Instagram / Facebook
YouTube
【必見】お待たせしました‼ 2020年より始まります!

2020年1月から 

 

キャッシュレス決済サービス『PayPay』を導入し、

 

レッスン料、教材・楽譜などのお支払い方法を

現金、クレジットカードからお選びいただけるようになります。

 

導入を決めるまでには、私自身色々を葛藤がありました。

 

キャッシュレスを導入を躊躇していた理由・・・

 

1お月謝とは、芸事、先生に対する、敬う気持ち、感謝を伝える1つの儀式と考える部分があります

 

余談ですが、昔は、そういう気持ちを新札で表した訳です。

もちろん、こちらから新札で!なんて言いませんよ。

例え、くしゃくしゃのお札だったとしても、一生懸命働いて稼いだお金には変わりませんから。 しかし、新札でお月謝が入っていると講師の方も、「忙しい中、新札をご用意くださったんだ。ありがとうございます。」と身が引き締まります。

 

2ご家族の方がピアノが上達しますように。

と願いを込めて一生懸命働いたお金を月謝袋に入れて下さっています。
その大切さ、生徒自身も感じながら、「先生、今月もよろしくおねがいします」と言いながら渡し頑張ってほしいとい思いがあった

 

3正直、あの音が好きでなかった(-_-;)

 

色々思いはありますが、時代の流れもありますし、私も含め、近年では現金を引き出さないという人も増えています。

毎月のお月謝や教材費をお釣りなく用意するのは面倒と感じている方もいらっしゃると思います。

決済サービスがあれば、便利だと思う人も多いでしょう。

 

実際、お問い合わせや生徒さんからの意見もありました。

 

なので、1月より 現金だけでなく、キャッシュレス決済 の選択肢を増やすことにしました。

 

キャッシュレス決済をご希望される方は、その旨を講師にお伝えくださいね。

 

 


スタジオKOJOは皆さんの“はじめて体験”応援します♪

お気軽にお問い合わせください

 

 
体験レッスンのお申し込み、お問い合わせは

 

スタジオKOJO(こじょう あきこ)

 
ただいま生徒募集中
 

お問い合わせはこちら

 📨studiokojo.piano@gmail.com   🏠ホームページ

 📞090-1234-3990 

 

(※24時間以内にお返事することを心がけておりますが、返答がない場合はメールが届いてない可能性があるのでお手数ですが再度ご連絡をお願い致します)

 

ピアノスタジオKOJOのFacebook作成しました

 ぜひいいねいいね!を押して登録してくださいね 

InstagramInstagramスタジオKOJO

 ぜひ♡いいね!お待ちしています 

↓↓ブログランキング始めました!

ポチっとクリックしてスタジオKOJOを温かく応援してください。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ