”最初からこんなだったんじゃない” | 【愛知】マタニティ&産後ケアスタジオ studio Forest park

【愛知】マタニティ&産後ケアスタジオ studio Forest park

名古屋市名東区藤が丘 憩いのメンテナンススタジオ
心地よいカラダづくり、ココロづくり始めませんか?

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士養成講師
マタニティ&産後ケアスタジオ studio Forest park 代表 田中祐子です。


ちょうど2年前のブログです。 私は長女を産んだ後、夫婦関係についてとても悩んでいました。
顔も見たくなかったので 彼が帰ってくる前に娘と寝てしまえば会わなくてすむと思って
毎日のルーティーンもいかに早く寝室に行くかが勝負でした。
今振り返れば笑い話ですが、その当時は本気で苦しかった。


『産後クライシス』という言葉が生まれ10年ほど。
 

産後に夫婦関係がこじれる、冷え切るということが
個人的な問題なのではなくて

社会的な問題なのだと知り

それを引き起こす 
産後のパパやママの身体とこころのトラブル、環境、ケアの方法について
学びお伝えし続けてきました。

 

 

 

 

『産後幸せでいっぱいだと思っていたけど
気づけば真っ黒な先の見えないトンネルの中にいた自分。


幸せなふりをし続ける毎日でも 1人になると涙や情けなさや怒りでいっぱいになる。


毎日どんよりとした気持ちで、可愛い(はずの)赤ちゃんを目の前に
不足感、不安感、「なんでわたしばっかり・・」という被害者意識でいっぱいでした。

でも、産後ケアを受けた帰り道、いっきに景色が色づいて見えた。
一筋の光がさすように感じ、久しぶりに深く息をしている自分に気づきました。』

 

 


これは産後トータルケアクラスを受講された生徒さんのお話です。

 

 

 




目の前の生きづらさやトラブルは 身体とこころからのSOSだと思います。


後回しにしないで もっと私のことを大事にしてー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その声に1つ1つ耳とこころを傾けてみよう!
するりするりと こんがらがった糸がほどけていくよ!

 

まずはここから始めよう!
宝石ブルー産後トータルケアクラス  1/28(火)スタート 募集中

今回限りの特典付き!骨盤補正もセットです!



クービック予約システムから予約する