荻窪音楽祭「子供のための音楽のお城」開催 | スタジオTO2ブログ
2013-10-23

荻窪音楽祭「子供のための音楽のお城」開催

テーマ:TO2のコンサート

芸術の秋ですねビックリマーク

スタジオTO2では11月10日13:30より当音楽院サロンで

「子供のための音楽のお城」を開催いたします (お子様中学生まで無料・大人1000円 お茶お菓子付)


             スタジオTO2音楽院ブログ

今回は日本の子供の表現とヨーロッパの子供の表現はどのように違うのでしょうか・・・

をテーマにコンサートとお話を進めます。

この活動は スタジオTO2の研究グループが心の糧となる教育をしよう、と開発したプログラムです。

この研究を元に以前に行ったシンポジウムの内容が専門誌に掲載された他、Google 論文にも掲載されています。


           スタジオTO2音楽院ブログ
           シンポジウムで意見を述べ合うTO2の研究員


当日演奏するのは当音楽院で国際的ピアニストを目指し学んでいる小・中学生、高校生です。

今年もいくつかのコンクールで全国大会に進んでいる生徒さんもいます。


日本の子供たちの演奏ランクはここ数年世界でもトップクラスになったと思います。

見事に作り上げられた曲をそれぞれの曲の特徴を把握して弾く子供も多くなりました。

しかし国際コンクール(ジュニア部門も含めて)の審査員等をしている海外の教授の友人は「日本の子供は上手いけれど音楽の先に描くものがない」 となかなか絶賛はしてくれません。


いったい何が違うのでしょう?SAYUう~~ん


この問題は専門的に学ぶ人たちのものだけではありません。

もともと音楽は楽しむためのもの心の糧はーととして役立たないと趣味として練習している方々にも、音楽を聴いて楽しむ方々にも意味がなくなってしまいますね。


音楽がどんなに楽しいものか、どれだけの力を持つものか、を当日皆さまと発見しましょう


当日はゲストとして世界中の音楽祭や演奏会で演奏して回っているヴァイオリニスト斉藤アンジュ玉藻(当音楽院協力アーティスト)にも演奏とお話で加わってもらい楽しいひとときを過ごしましょう..


尚コンサート終了後お子様の演奏クリニックを無料で行います。

演奏で疑問をお持ちの方、ピアノ演奏に悩みをお持ちの方、もっと楽しく楽に弾きたい方・・・等など

お気楽にご参加ください。

  ザルツブルグのハーブティーを入れてお待ちいたします音譜  


       http://www.studio-to2.com/








スタジオTO2音楽院ブログ



えみこ先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります