世の中どんどん変化しています。

 

昨今の「セクハラ疑惑」

 

一昔前はおじさんたちがほんのジョークのつもりで女性たちに投げかけていた言葉が、今や立派なセクハラ行為になるなんて!

 

おじさんたちはたぶん、ちょっとした社交辞令のつもりなんだと思います。

 

彼らにしてみれば言わない方が悪い、というか、じゃあほかに何を言ってコミュニケーションとればいいの?と戸惑っている方もいるんじゃないかなあ。

 

世の中の風潮に合わせていけない自分たちよりも、そこまで問題にする世間の方がおかしいと思っているんじゃないのかなあ。

 

 

 

18歳になってすぐに運転免許を取るべく教習所に通い始めた私に、

 

車に同乗した教官のまず発した言葉

 

「ねーちゃん、ええケツしてるやん」びっくり

 

今じゃ考えられないでしょうけれど、その昔はおじさんたちが平気でそういうことをしょっちゅう言っていたのです。

 

時代はどんどん変化してきているのに、まだその頃の古いコミュニケーション法を引きずっている人たちがいる。

 

年寄り連中も感覚を変えないといけません。

 

 

 

さてさて、5月からのレッスンプログラムを解説します。

 

中級③股関節しなやかレッスン

 

1.アンチエイジングに有効

 

股関節の柔軟性こそ、アンチエイジングの秘訣。

 

股関節が硬くて動きが悪いと、畳のヘリにつまずいて転倒するなど、家の中での事故のリスクがグンとアップします。

 

歳を重ねても自分の脚で立って歩いて飛んで跳ねてできるように、今から準備しておくに越したことはありません。

 

じゃあ年取ってからでは遅いのか?

 

そんなことはないのですが、やはり時間がかかります。

 

2.ダイエットにも有効

 

さらに股関節という大きい関節を動かすだけで代謝が上がるので、ダイエットにも有効であることはもちろんです。

 

3.尿もれ、前立腺予防にも有効

 

股関節という筋肉の場所を考えると、女性なら尿もれ予防、男性なら前立腺肥大予防にも影響がないわけがない。

 

 

こんなにいいことずくめの股関節ストレッチなのですから、絶対にやるべきであることは誰でも分かっているのですが、いざやるとなると途方にくれる方が多い。

 

私には絶対に一生無理だとあきらめている人もいるくらいです。

 

 

でももう安心。

 

私がお手伝いしますからね。

 

 

股関節が生まれつき硬い人なんていません。

 

誰でも柔らかくなれるのです。

 

 

最新兵器「ゆるボール」があなたを変えます

 

 

 

東三国の八百屋さん「旬畑」さんに、スタジオ・ソネのお客様が行ってくださいました。

 

私の描いたチョークアートの絵を見に行きがてら、安いお野菜を買うが目的です。

 

新鮮でとても安い

 

オススメです

 

記念に1枚

 

若いイケメン店主です。