【外部出張編☆】18’2/20 障害者支援施設「杜の家@名古屋」にて講座をさせて頂きました。 | 本気でからだを治したい!体質改善ヨガとセルフケア&キッズ体操のスタジオメイ at岡崎市

本気でからだを治したい!体質改善ヨガとセルフケア&キッズ体操のスタジオメイ at岡崎市

愛知県岡崎市『体質改善ヨガとセルフケア』&『キッズ体操』のスタジオMAYです。この4月で10年目。
『効率的なからだの治し方』がわかってきた今日この頃☆
これから(2016.2月)色々とこちらに書いていきます♪
 
 


テーマ:

☆★☆スタジオメイ・外部出張講座☆★☆

 

(はじめにチョットつぶやき

 

…書き始めてから、もっすごい経っちゃいましたが

ようやっとアップ!!チョキ)

 

==============

 

 

これまでも、ご縁でお呼ばれがありますと

 

「外部にて講座」を

させて頂くことがありましたかお

 

 

が、これからは「より積極的」に

 

 

◎10年を超す、スタジオワークの中で

「キッズ体操の子どもたち」&「ヨガの中学生~大人さま」

&そして「自分」を含め、

 

⇒さまざまなカラダを診て培われてきた

【からだ診(:み)】と呼んでおります、

 

【それぞれのカラダの状態を診て、セルフケアに繋げる手法】

 

 

…を、スタジオの外でも

お伝えしていきたいと考えておりますにひひ

 

 

具体的には、

 

 

◎「ご要望に合わせた内容」で、

ヨガを中心とした

 

⇒【自分の“今”の心と身体の状態を知り、

今日から一歩ずつ整え変えて行く“目からウロコ”な健康講座】

 

 

…そんなところになります。

 

さらに具体的な事例は、これまでのblog記事を

ご覧くださると、参考になるかと思います本

 

 

ちなみにいつものヨガクラスは、

 

 

◎“普通”のヨガクラス、ではありますが

⇒【あんまり普通ではないトコロもあり】(笑)べーっだ!

 

 

・・かと思います、

例えば

 

 

◎【頭は使い過ぎていないか?ドクロ

【内臓の疲れはどんな具合か?】

【その方の「疲れ癖」はどんなパターンか?目】 

 

 

…など、

その場その場で「その方に今一番重要なこと」を診て

 

 

◎それに対処する【簡単セルフケア】も、伝えていく

 

 

…という辺り、

【ただヨガクラスをするだけではない目】感じかと思います。

 

 

もちろん、

 

 

◎いわゆる「ヨガポーズによる、その時間を終えた時点でのく効果アップ

 

 

も有ります。

 

 

◎その時々の状態に効くポーズを選び、行い

 

⇒柔らかく・クリーンなエネルギーが流れる

【呼吸のしやすいカラダキラキラ】&【ポジティブ感が高まった脳キラキラ

 

 

…への変化です。

 

ということで、

 

 

◎【出張講座】にご興味のある方は、この本記事、

& 他のブログ記事 (:ひとつひとつかなーり長いですがべーっだ!)

 

 

…を、

よろしければご覧くださいませ。

 

 

予算などに興味がおありの方は

本記事の最後にも記しますメモ↓↓

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

さて、

さる2月20日(火) 夕方5時半~

 

 

◎友人の勤める「障害者支援施設・杜の家家」にて、

 

スタッフさん&地域の自由参加の方

…15人弱くらい?で

 

⇒「あなたの元気度・ストレス度はどのくらい?」と題し、

1時間ほどの健康講座グッド!

 

 

…をさせて頂きました。

 

 

友人に呼ばれてこの施設に伺ったのは、2回目になります。

(前回は3、4年前かな?)

 

 

で、その前回も

現在【からだ診(み)】と称しているmay手法の一部である

 

 

◎「足裏診断(:反射区・リフレクソロジー)」にてあし

⇒職員さんの【今のカラダ状態】を、簡単に把握してから始める

 

 

…としましたが、

今回はさらに

 

 

◎【足裏反射区・頭の柔らかさ・仙骨状態・内臓疲労】、

また、すべてをつなぐ【自律神経】…などを診る目

 

⇒進化した「からだ診」で、

個別におしゃべりしつつ、カラダ状態の把握

 

 

…となりました。

で、前回来たときも思ったのですが

 

 

◎【障害のある方々のお世話】をするという…

 

⇒お優しいココロの持ち主が多いせいかラブラブ

【少し、自分の“内側”に疲れが溜まりがち?】

 

 

 

…という印象でした。

 

 

(※これは、“冬に起こりやすい現象”でもあり、

 

⇒【“陰”である身体の“左”側に、お疲れ溜まりがあるあせる

という傾向なのです)

 

 

もちろん、時間の制限もありますので

 

 

◎「一回診ただけで、その人の全てがワカル」

…というワケでは、ありませんで目

 

 

ですが、

 

 

◎疲れ癖には、あるパターンや同じタイプというのはありまして

⇒【体型などでも、大別される】目

 

 

…こともあり、

「その方の一番今出ている特徴」を踏まえ

 

 

◎【ちょっと、お疲れが抜けずに溜まってますね?えっ

【ストレスのスルースキル、案外うまいかもですねにひひ

 

【ちょっと、頭の回転が“フル”過ぎるかも?台風

【ちーと、がんばり度合が“空回り”気味かも?あせる

 

 

…などという言葉がけで、

コンタクトをしていきました。

 

=============

 

で、ここまでは

スタート時間“前”のお話。

 

 

◎定刻過ぎ、一応の仕切り直しで

 

⇒ワタクシめの「プロフィール」などをご紹介頂き、

講座の説明…もとりあえずに、また【からだ診の続き】目

 

 

…ははは(笑)

 

みなさんの把握をもう少ししておきたかったので

(ちょっと気になる!)という方を中心に続けましたべーっだ!

 

 

ですので、

 

 

◎からだ診続きの間、他のみなさんには

 

⇒【テニスボール&ゴルフボール】を配り

「とりあえず、ココとココ、当ててほぐしてて下さい~DASH!

 

(※カラダのS字カーブのポイントでもある

【腰や、みぞおち裏】あたりです)

 

 

…と、簡単に指示させていただきまして

 

 

と、

記事途中ですが“ちょっと反省文①メモ”↓

 

 

◎初めてお会いする & ある程度の人数の方々へ

 

⇒【時間内に、何を、どうお伝えして、

何を持ち帰って頂くか】…の、講座まとめ方本

 

 

…は、今後大いに考える余地ありべーっだ!

ってこと。

 

 

はい、そんなこんなで

その後

 

 

◎用意してきたレジュメ(:今回のテーマに沿った情報)

と共に

 

⇒ヨガポーズで整えたいこととして“may的にイチ押し”な

【カラダのS字カーブ】

 

 

 

…を作っていく

 

 

◎いわゆる「ヨガポーズのお時間」走る人

 

 

へ、入って行きました。

はい、でその頃は

 

 

◎まだ2月でしたので

 

⇒【真冬に陥りやすい、健康“ウィーク”ポイント】として

下半身を使った立ちポーズ走る人

 

(※下肢の強化とストレッチの両方を含むポーズ)

 

 

…なども行っていきました。

 

というわけで

 

 

◎予定の1時間を過ぎまして、

最後は【静かに座り】、

 

⇒その頃よくお伝えしていた

“ご自愛精神”などへ気を向けつつ、終了パー

 

 

とさせて頂きました。

が…、片付け後

 

 

◎「すみませ~ん先生、カラダ診てくださ~いラブラブ

 

 

…という何人かの女子スタッフさんや、

この講座へ誘ってくれた友人本人、

 

また施設長?の方(←把握がきちんと出来ていない・謝あせる)の

からだ診も、

 

ササッと診れるとこ& アドバイスをお伝えしました目

 

 

…で、思ったんですが

さながら

 

 

◎ワタクシの【からだ診】は、まるで

 

⇒“占い”のごとく「その方の性格・過ごし方」

…なんかを言い当てる系の、エンタメ?べーっだ!

 

 

つまり、

 

 

◎からだ診の結果をみんなでア~ダコ~ダと、

→話のつまみにする的(笑)

 

 

…に、楽しんで頂けたなと。

 

そういう使い方も、いいかも(笑)

 

 

というかですね、

実際、このからだ診は

 

 

◎体操の子どもたち(:幼児~小学生)を指導する際、

⇒【からだ診をして、“今”この子がどんな状態か!?

 

 

…と、指導の参考にしているんですね。

また、

 

 

◎【子どもたちの、からだ診】を、ここ1~2年続けてきて

 

⇒からだの「生きてく中での変化…例えば疲れ度」などが

子ども~大人の中で変遷していく様子えっ

 

 

…が、よりわかるようになりまして。

で、今度は

 

 

◎からだ診は【親子関係・教師&生徒・上司と部下関係?】の

⇒“相互理解”にも役立つアップ

 

 

…つまり

 

 

◎コミュニケーション理解の、味方になるチョキ

 

 

と、感じている今日この頃なのです。

 

その中でも

特にワタクシが考えていることとして

 

 

◎スタジオに足を運ぶのが難しい年代でもある

【中学生・高校生…また、その親御さん】などに

 

⇒互いの理解&コミュニケーションのため、

互いのカラダを診て、知る目

 

 

…という機会を設けることなのです。

 

つまりは、

 

 

◎学校なんかに出かけて行って、出張講座、したい!チョキ

 

 

ということとかですね。

 

 

(さまざまな会社さんも、同様です。

 

実際、この講座の施設長さんに

 

→「からだ診てもらって(それを参考に部下と)、面談したい」

と言われましたべーっだ!)

 

 

はい、実際過去に

 

 

◎「学校保健委員会」という、

保健の先生が中心に行う学校企画で学校

 

⇒保健の先生の卵な、スタジオ会員さんからお話を受けて出向き

 

 

& 現役教員である友人から

 

 

◎先生方の組合企画で、ヨガ講座走る人

 

 

…を、させて頂いたことはございます。

 

ただし、その時点から今に至るうちに

 

 

◎自分の可能なポテンシャルは

⇒かなり、広がりが出ている晴れ

 

 

…と思っておりますので

 

 

◎これからさらに、そんな活動を行えたらなアップ

 

 

と思っております。

 

==============

 

 

てなワケで!

 

とりあえずのアップをば。

 

 

(※すみません!

実際の講座を行う際の【条件:金額など】は

 

また後日アップいたします~/4月15日現在・byやない)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

料金やスケジュールは→スタジオWebサイト

体質改善ヨガとセルフケア&キッズ体操のスタジオメイ at岡崎市

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

studio-mayさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス