メイクをすると老ける? | 広島市・廿日市市/人生を変えたい女性のためのメイクアップIMAGE

広島市・廿日市市/人生を変えたい女性のためのメイクアップIMAGE

私、古田絢子は、「今よりもっとハッピーに生きたい」と思っている女性に、メイクを通じて勇気・癒し・幸福感をご提供します。私に会うことが、ご自分の魅力に気付き、自分らしさを大切にしようと思うきっかけになって下されば嬉しいです。宜しければ自己紹介もご覧下さいね。


テーマ:

皆様こんにちは。

久しぶりに記事を書かせて頂きます。

ご訪問下さり、ありがとうございますドキドキ

私は、身辺整理で色々と忙しくしていましたニコ

 

いきなりですが、メイクをして老けた!!

そんな経験はありませんか?

 

私は高校1~2年の頃、メイクをすると老けた記憶があります。

ファンデーションからのフルメイクです。

 

今考えると、そりゃあそうなんです。

 

16歳というと、肌がきれいキラキラ

顔の中に要らない影もありません。

 

ファンデーション(しかもパウダリー)は、肌のツヤを消してマットに仕上がりますし、アイシャドウ(しかもブラウン)は、お顔の中に影を作ってしまいます。

 

そんな私も48歳笑い泣き

この年齢ですと、10代の頃のような肌のツヤ、ハリはございません。

だけど、メイクをすると老ける理由があるんです。

 

その理由は一言で言うなら、「メイクしました感」ビックリマーク

 

具体的には

①ベースメイクの厚塗り

②ポイントメイクの輪郭が不自然(ぼかせていない)

そんなことが考えられます。

 

タイミングよく、こんな本を少し前に見つけました。

 

「40歳からの若見えメイク塾」

商品の詳細

 

素晴らしいタイトル!!

目を引きますね。

 

とっても良い本ですが、文章になっているので、メイクを習ったことのない人には具体的にどうするか理解できないかもしれません。

 

近々、この本の内容も視野に、実践できる「大人のメイク塾」を開講予定です。

 

まずは、キレイの入門ブラシ

10月4日開催の「素敵なあなた」くらし文化セミナーにお越しください音譜

 

皆様のお越しを待ちしていますラブラブ

 

最後までお読み下さり、ありがとうございますニコキラキラ

 

****

 

☆セミナー&レッスンのご案内☆

 

素敵なあなた~気軽にプチセレブタイム~

 

10月4日 幸せ体質になる、サクセスメイクとサクセスカラー

↓詳細はこちらから↓

素敵なあなた

 

皆様のご参加お待ちしていますドキドキ

 

******

 

メイクの仕上がり7割を決定づけるベースメイクのやり方(リビング新聞 3月18日号 特集記事担当)

 

 画像(電子新聞)はこちらから↓

http://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20170318/index.html#1

 

 動画はこちらから↓

https://m.youtube.com/watch?v=RL2Hp7ziQqY&feature=youtu.be

 

 リビング新聞様でコラム記事を書かせて頂いています音譜

 http://book.living.jp/ebooks/living/hiroshima/hiroshima/20170610/index.html#8

上記は6月10日号です。以降も、毎月一回更新しています。

 

*****

 

 

  メイクで自信と幸せ・喜びを☆IMAGE(イマージュ)☆

 

 イメージコーディネーター 古田絢子

 

 IMAGEホームページ

 

 ブログトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゅんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス