PeakPilates CEC開催致しました | STUDIO BEEHIVE

STUDIO BEEHIVE

広島市中区大手町にある、平和公園近く緑に囲まれた、
Yoga.Pilates.BodyConditioning.Danceの専門スタジオです。

♪スタジオインストラクターによるリレーブログ♪


テーマ:

こんにちは!

 

ピラティスインストラクターのAIKOです。

 

ここ最近、すっかり秋晴れ、

とっても気持ちよい天気が続いていますね!

 

さて、そんな中、

10/20(土曜)STUDIO BEEHIVEでは、

東京ピラティスアライアンスより、

マスターインストラクターの

森畑一美先生にお越し頂き、

ピークピラティスのCEC(資格更新のために単位取得できる講習)を開催致しました。

 

BEEHIVEのピラティスインストラクターは、

資格のレベルは異なるものの、

全員「ピークピラティス」というピラティス団体の資格を取得しています。

 


午前中は、パワーサークルというツールを使い、

肩甲骨から肩にかけて、

また、下肢と骨盤をどのように繋げて動かすかを実践で学びました。 



 

プライベートセッションをお受け頂いている方には、おなじみのこのパワーサークルですが、

身体の感覚を感じるのに、とってもオススメのツールです。


BEEHIVEのインストラクターも、ヒーヒー言いながら笑、楽しく身体で学んでいました! 





 

 

午後は、講義で、「フォームとファンクション」について。




 

ジョーピラティスは、ピラティスって何に良いの?との質問には、

このように答えていたそうです。

 


「身体に良いんだよ」

 


その言葉には、とても深い意味がこめられています。

ファンクションとは、機能という意味。

 

巷では、ピラティスって、

体幹トレーニングとか、コアトレーニングの一部と捉えられている事が多いようです。

 

そんな一言で片付けられる訳はなく、

 


神経系にも、骨にも、筋肉にも、呼吸器にも、循環器にも。

そして、忘れてはいけないのが、精神にも!

マインド・ボディ・スピリットのワークですからね。

 


ピラティスは、ポーズではない。

動くことで、それらが活性化され、

機能的になり、

大きな意味での「健康」につながる。

 

そんな事を、皆再確認させてもらえたのではないでしょうか。

 

 

森畑先生、実りある1日を、ありがとうございました。

 


ご参加いただきましたインストラクターの皆様、お疲れさまでした!

 


パワーアップしたBEEHIVEインストラクターのレッスンをご期待下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

STUDIO BEEHIVEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス